森本レオの女性関係(水沢アキ,石原真理子,宝生舞)嫁子供、不倫、仕事や現在を調査エンタメ

森本レオの女性関係(水沢アキ,石原真理子,宝生舞)嫁子供、不倫、仕事や現在を調査

いい声でナレーションの仕事をしていることでも知られる森本レオさん。現在の優しいおじいさんというイメージとは違い、昔は女好きとして有名でスキャンダルに発展したこともあるようです。今回は多くの女優と噂になった森本レオさんのスキャンダルについて調べてみました。

目次

[表示]

森本レオの現在からは考えられない過去の女性関係とは?

温厚で優しそうなイメージとソフトな語り口調で人気を博しいる俳優の森本レオさんです。今の若い人は『優しいおじいちゃん』というイメージがあるでしょう。しかし、森本さんは2002年4月に20代の画家志望の女性と都内の自宅マンションで不倫しており、同棲までしていることが週刊誌に報道されました。

その時から、『森本レオ=女の敵』というようなイメージを持っている人も多いんだとか。これほどまでにイメージが悪化してしまった理由は、スキャンダルへの対応の悪さやその後の多くの女性問題が噴出したことでした。一体どんな報道だったのでしょうか?芸能史に残る事件を見ていきましょう。

森本レオの過去の女性関係①愛人について『異文化交流』発言

森本レオさんは先述した通り結婚しているのですが、実際は長い別居生活が続いていました。そんな中、2002年に20代の画家志望の女性と不倫しており、同棲生活をしていることと週刊誌が報じました。このことで騒動の矢面に立った森本さんは記者会見を開きました。この会見が芸能史に残る『異文化交流』発言を生みました。

森本レオの過去の女性関係②同棲愛人との不倫を肯定

この記者会見で森本さんは不倫を強く否定しないばかりか、相手の女性を『愛人』と表現したり、自分の子供である長女より年下であることを悪びれることなく話していることで視聴者の反感を買いました。会見の中で森本レオさんは男女の付き合いを『異文化交流』と表現し、不倫を肯定するような発言をして大バッシングに晒されました。

森本レオの過去の女性関係③水沢アキさんが暴露!

この記者会見での森本さんの態度に憤慨したのか、女優の水沢アキさんが女性週刊誌に過去森本さんに襲われた事実を暴露しました。その内容は衝撃的なもので『処女だった17歳の時、森本レオにレイプされた』と告発してさらに大騒ぎになりました。

森本さんは当初は水沢さんとの肉体関係自体を否定していましたが、後に関係を持ったことは認めました。しかしレイプは否定しており、真相は闇の中になってしまいました。しかし、世間では真実だったとみなされており、森本さんのイメージは地に落ちてしまいました。しかし、森本さんのスキャンダルはこれだけで収まりません。

NEXT:森本レオの過去の女性関係④石原真理子も暴露
1/4