森田美勇人の元彼女が妊娠・堕胎で未成年飲酒もバレてLove-tune解散・退所? エンタメ

森田美勇人の元彼女が妊娠・堕胎で未成年飲酒もバレてLove-tune解散・退所?

森田美勇人さんのスキャンダルが発覚し、モデル雑誌からの卒業、そしLove-tuneのジャニーズ事務所からの退所、と問題が続くジャニーズJr.ですが、そもそも問題を整理していかないとことの真相を見極めるのは難しいです。森田さんの問題に迫っていきます。

目次

[表示]

森田美勇人の元彼女は妊娠・堕胎!退所と関係あるの?

ジャニーズJr.のユニット・Travis Japanメンバーの森田美勇人さんが、交際している女性を妊娠・堕胎させていたと、2014年7月24日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じていました。女性は現在元彼女となっていてお付き合いを継続せずに別れたとみられています。

この妊娠と森田美勇人さんの退所との関係性ですが、2014年に既に発覚していたのですが、退所が話題となっていったのは2017年あたりからです。中居正広さんの妊娠・堕胎の問題のごとく、封じ込められていた、と見る方が自然です。つまり、この問題が原因なら即退所だったはずですから…

森田美勇人ってどういう人?

森田美勇人さんは1995年10月31日生まれの東京都出身です。2005年6月にジャニーズ事務所に入所して、ジャニーズJr.のJR.AやTravis Japanのメンバーとして活躍していました。2016年に安井謙太郎、真田佑馬、萩谷慧悟らとともに、ユニット・Love-tuneのメンバーに選ばれました。

その後しばらくは、Travis JapanとLove-tuneとの兼任メンバーでしたが、2017年あたりからLove-tuneのみとして活動するようになっていきました。妊娠・堕胎スキャンダルが2014年から既に発覚していたので人気があったためにジャニーズ事務所が森田美勇人さんを存続させたのでしょう。

森田美勇人の性格はビビリ?大学は行っているの?

森田美勇人さんの性格がビビリと出てきていますが、これは一体なぜでしょうか?根拠は虫が苦手だということ、元彼女を妊娠させてお母さんが出てきて彼女を脅して黙らせたとか、そういった理由です。また、人気が出てきて自分の保身のために元彼女に堕胎させたというのも根拠にされているようですが…

元々、結婚していない男女で関係を持つこと自体リスクが伴い、何重にも対策して避妊していてもできるときはできてしまうので、ビビリならば、しないか避妊して、後で「しまった!失敗した!」でしょうけれど…後先を考えられないのでビビリとはちょっと違い、冷酷なだけでしょう。

森田美勇人は元彼女を妊娠させてビビリで逃げた?

そういうわけで、森田美勇人さんは元彼女を妊娠させた後、ビビリで逃げたかどうか、ですが…堕胎させた後も、次出来たら一緒になろう、とか言っておいて…『俺の人生は俺のモノだ。もう関われない』と言って離れていったそうです。要は遊びだったということなのでしょう。

ビビリで逃げた、というならば確かに人気が出た自分の身の保身のために彼女を突き放したということでしたので、あたるかもしれませんが、本当に臆病な人間というのは実は冷酷な人間なのかも知れません。もっとビビリだったら、きっと先のことを考える臆病さですので、ビビリの質が違うということでしょう。

森田美勇人のスキャンダルはFINEBOYSの卒業に影響?

ですが、この森田美勇人さんの既に炎上済みのスキャンダルがFINEBOYSの卒業に影響を及ぼすとは考えられません。特に調べてみましたが、その関連性は薄く、実はLove-tuneという森田美勇人さんの所属ユニット全体の動きのある噂と関わっていることが話題になっているのです。

問い合わせたファンの方によると、雑誌の卒業は編集部・ジャニーズ事務所・本人の3者の話し合いの末、円満で決まった卒業であるということらしいですが、それでも、ファンからは森田美勇人さんの担当してからの早すぎる卒業をいぶかしむ声が上がっていました。

森田美勇人の元彼女妊娠でジャニーズJr.の未成年飲酒も発覚?

ところで、2012年に森田美勇人さんは妊娠させて堕胎もさせた元彼女と飲み会で知り合ったということなのですが… 森田美勇人さんは2012年の時点で18歳でした。彼女はその時は16歳だったようですが、飲み会でアルコールを飲んでいたのならば未成年飲酒の可能性もあります。

妊娠させてしまったことが発覚したのは、2年の交際を経ての森田美勇人さんが20歳で、彼女が18歳のときでしょう。それでも飲み会をやってしまえば、未成年飲酒をさせた側になるお付き合いの仕方になるでしょうし、いずれにせよジャニーズ事務所としては本来はその点でも問題なわけです。

森田美勇人の母親が元彼女を責め立てて友人を怒らせた?

妊娠した元彼女に対して、森田美勇人さんは自分の立場のために堕胎させたのですが、その後は優しい対応をしていたといいます。しかし、その関係も束の間でした。ジャニーズ事務所に彼女との交際がバレてしまい、関係者に携帯電話などの連絡手段を奪われてしまい、彼女は友人に相談しました。

妊娠させられた元彼女の友人が仲介に入って話し合いの場が持たれたそうです。しかし、現場は修羅場になってしまったということらしいです。その際に森田美勇人さんは彼のお母さんを呼んだそうです。そして森田美勇人さんのお母さんは彼女を責め立てて追い返してしまったということらしいのですが…

森田美勇人との会話が録音テープに!?文春の主張!

元彼女「美勇人がしたことは分かってるの?」森田美勇人さん 「分かってるよ。(事務所)に関わるなって言われて、なんで関わらなきゃいけないの?」元彼女「私も心配してるって思わないの?」森田美勇人さん「わかってるよ。でもクビかかってんだよ、俺。人生俺のもんだよ」という会話の後でした。

森田美勇人さんはお母さんを呼び出して、お母さんが恫喝して追い返してしまったということです。このテープが嘘だという噂もでているのですが、文春は本物であると主張して譲りません。真否を確かめたいということでこの件を調べているレポーターも話し合いたいという姿勢ですが…

森田美勇人のLove-tune解散・退所?政治的な動きが!?

一部メディアで報じられているところですが、Love-tuneがジャニーズ事務所との専属契約書へのサインを拒否したと言われています。これには、ファンからも解散や独立・退所するという憶測が流れてきています。また、元SMAPのマネージャーの飯島氏との合流も噂される事態に…でも、不祥事とは関係はないようです。

これは、芸能界全体の働き方改革とも関わりがあるともされています。が、ジャニーズ事務所との専属契約よりも仕事の幅を広げたりしたいという意向もメンバーにあるのかもしれませんし、また、Love-tuneよりも後輩のユニットであるキンプリのデビューが先だったりと彼らにとっての今後を見据えた考えかもしれません。

 

女性スタッフtwitter流出でジャニーズJr.退所問題も?

一緒に仕事をしたフリーの女性スタッフが実はジャニーズのファンで、仕事を通じてプライベートで近づいた上、Love-tuneのメンバーの素行の悪さや女性タレントとの関係を個人アカウントで流してしまったという問題もありました。ジャニーズ事務所の退廃がこれで露呈されてしまいました。

また、阿部顕嵐さんについては『49』の撮影時に出演者の山本舞香が親しくなって男女の関係だったということまで流されてしまっています。ジャニーズJr.の風紀の乱れに不快感を持っての女性スタッフの行動だったようですが、問題となっています。森田さんの問題も氷山の一角だったようですね。

まとめ

森田美勇人さん個人の素行の悪さが語られることが多い妊娠・堕胎問題ですが、中居正広さんも一度そうした素行の悪い失態をしてしまっています。あくまでも、森田さんの行動は氷山の一角として考えた方が良さそうです。ジャニーズがそもそも元から倫理観に欠けていた事務所だったのかもしれませんが…

いずれにしても、今後の森田さんやLove-tuneやジャニーズの動きをファンとしては見守っていきたいでしょう。そして、風紀や倫理観の乱れを正していってもらいたいと思うのが当然だと思います。