伝説の元ホスト!城咲仁の干された理由は?転落人生で彼女や結婚は?現在に迫る! エンタメ

伝説の元ホスト!城咲仁の干された理由は?転落人生で彼女や結婚は?現在に迫る!

城咲仁さんといえば、カリスマホストとして、歌舞伎町「クラブ愛」で5年間連続NO.1という座に就き、知る人ぞ知る伝説のホストですよね。城咲仁さんがホストから芸能界デビューに転身して一体何があったのでしょうか?気になる伝説や現在や彼女の事をとことん迫っていきます。

目次

[表示]

城咲仁の干された理由と現在はどうしてるの?

城咲仁さんはホスト界では、たくさんの伝説を作りましたが、芸能界デビューしてから、テレビでも話題となり、さらに有名人となりましたが、何故か、ぱったりと姿を消してしまいます。理由は、芸能界で干されたのではないか?ということですが、真相はいかに?現在についても詳しく検証してみましょう。

城咲仁のプロフィール

名前は城咲仁(しろさきじん)。本名は岡山純一(おかやまじゅんいち)。1997年9月23日生まれ。(2018年現在は41歳)。B型。身長177.5cm。体重55kg。芸能界には2005年にデビュー。ホストになる前はバーテンダーをして「接客業をもっと学びたい」と考え、ホストの道に就いていくことになりました。

城咲仁は現在は?結婚しているの?

現在は、独身で料理番組や、レシピ本など、料理関係のお仕事をしていらっしゃいます。オリーブオイルを使った料理を作ったら、オリーブオイルが売れるなどショッピング番組にも活躍されています。料理本などを出版しているうちに、テレビ番組のオファーも増えてきたようで、城咲仁さんの努力がまた実ってきているようで本当に良かったですね。

結婚については、今のところ、情報もなく、独身で頑張っているようです。チャラいと思われがちなホストですが、根は真面目な城咲仁さん。恋愛ではつらい経験もしてきているなか、料理もこんなに上手なのですから、いずれ、幸せな家庭を作れると思います。

城咲仁が飽きられた原因って一体は?干された理由は?

城咲仁さんは華やかなホスト界で、大金を稼ぐカリスマホストとして有名なNO、1に輝き、その勢いで芸能界に出てきましたが最初はすごい元ホストとして、需要がありバラエティー番組では、見かけない日はありませんでした。しかし、ホストネタは、ネタ切れ状態で、だんだんとお茶の間の関心も薄れてしまいました。

城咲仁のプライドがすごかった!干された理由にも?

芸能界では、初めは人気でしごとがあったもののスキャンダルや不祥事が原因ではないということはわかっています。城咲仁さんの芸能界での取り組み方が問題だった、話題がだんだんなくなってきたと本人も言っています。バラエティー番組が多かった当時に元カリスマホストのプライドをいじられることが苦痛だったといわれています。

しかし、舞台で土下座をして涙を流すシーンでは、坂上忍に滅多切りにされてしまいます。城咲仁さんは、本番では、迫真の演技を見せ、坂上忍さんも「これはよかった」とほめてくださったそうですが、その時、城咲仁さんは、「何事も真剣に必死でしなければならないのだ」と気づき、「このままではいけない」と自身のことを考えだします。

城咲仁の元ホスト時代の名前は浅樹仁だった?

城咲仁さんのホスト時代の源氏名は「浅樹仁」という名前で活動していたそうです。ホスト界では有名な名前ですよね。城咲仁でお茶の間ではおなじみですが、芸名だったのですね。城咲仁さんは、芸能界デビューに当たって、名前を変えて活動するということは、覚悟もあったようですが、視聴者からは「この人誰?」と初めは戸惑いもあったようです。

城咲仁は彼女が途切れなかった歴代彼女って?

城咲仁さんは、現役時代は彼女が途切れることはなかったと話しています。そりゃモテモテだったんだから、納得!というわけではなく、お客さんには、「彼女いるんでしょ?」と聞かれても、「どうしたい?」と切り返すという徹底ぶりではぐらかしていたそうです。城咲仁さんの彼女歴ですが、もちろん真剣な交際ですよ。

城咲仁さんの4人の彼女ですが、20歳で家庭的な彼女と付き合うもホストになって別れる。22歳の時に6つ年上の女性に一目ぼれ、3年半付き合うも大失恋。28歳の時に超束縛で浪費家の彼女と付き合って生活が乱れる。33歳の時に3年半家族ぐるみで付き合っていた5歳年下の彼女がいたけどプロポーズもうまく行かなかったようです。

城咲仁の経歴が意外とすごい頑張り屋?

歌舞伎町の老舗ホストクラブ、「クラブ愛」で5年連続NO.1ホストになりました。人気があった2005年に芸能界に入って活動し始め、現在に至ります。当時は、バラエティー番組に引っ張りだこも状態でした。伝説のホストが芸能界デビューは、世間をあっと言わせました。

芸能界にいざ入ってみても、厳しさを目の当たりにした、城咲仁さんは、バラエティー番組だけでなく、他にもチャレンジしますが、「本気で変わらなければ」と、自身の得意分野を活かして、勉強し始めます。そして、いろんな資格を取っていて、今は、料理のことでは有名になりつつあるます。

城咲仁が飽きられた原因って一体は?干された理由は?

城咲仁さんは華やかなホスト界で、大金を稼ぐカリスマホストとして有名なNO、1に輝き、その勢いで芸能界に出てきましたが最初はすごい元ホストとして、需要がありバラエティー番組では、見かけない日はありませんでした。しかし、ホストネタは、ネタ切れ状態で、だんだんとお茶の間の関心も薄れてしまいました。

城咲仁はフードアドバイザーの資格を持ってるって本当?

城咲仁さんは、芸能界活動の厳しさを知り、自分も何かに必死にならなくては・・・と、勉強を始めて、料理関係の資格をいろいろ持っているようですよ。その中でも、「フードアドバイザー」として、料理番組では、最近姿を見かけるようになりましたね。ご実家も料理屋さんで有名ですよね。そのこともあり、「料理」「食」の道に進んだようです。

城咲仁が有吉反省会で見せた伝説の禊

有吉反省会では、城咲仁さんが登場した時に、禊の時に、新人ホストとして、ホストクラブに潜入するという企画がありました。ブランクがあったものの、城咲仁さんは、お客さんを見事にメロメロにして、評判も良く、現役ホストの人にも、本当に新人なのか?と問われるほど、本領発揮しました。元カリスマホストの頭角を見せつけてくれました。

城咲仁が語る絶頂時代のモテる努力って?

城咲仁さんは、ホストの現役時代に、「モテる奴は、裏で努力している」という名言を残した伝説の持ち主です。「簡単に落とせない人には燃える」という心理作戦で、自分を絶対に安売りしない、店の外ではお客さんとは会わないなど、あえて「裏切ってあげる」という姿勢を振る舞う接客を心がけていたようです。

城咲仁がまさかのどん底時代に?干された理由が?

城咲仁さんは、現役時代は毎月フェラーリを買ったり、考えられないような金銭感覚だったようです。当時の年収は1億円越えだったので、お金に困ることはまずない状態ですよね。そんな城咲仁さんは芸能界に転身してから、仕事は徐々に減っていきました。

最低だった時は「1万8千円」ほどしかなく、すかっり崖っぷちに立たされてしまいました。ギャップはかなりきつかったと思います。お金がなくなっていくとともに、周りの人も寄ってこなくなったという寂しいエピソードを語る城咲仁さんですが、芸能界の需要が無くなると共に芸能界の厳しさなど、自身の甘さに気づきを感じたようです。

城咲仁の波乱万丈人生と現在のまとめ

城咲仁さんは、ホスト時代から努力を重ねて、5年連続NO,1という偉業を達成して、お客さんを魅了し楽しませてきました。人気絶頂の中ホストを引退して芸能界に転身しましたが、チャラいイメージでも、実はまじめで優しい努力家であることもわかります。

現在では、自分の料理番組や、レシピ本の他にも、アルバイトや、自分の実家のお店のお手伝いもしていますし、本当に切磋琢磨しながら、こつこつと頑張っていらっしゃいます。今では、また、テレビ番組でも、見かけることが出てきましたね。城咲仁さんの頑張りがこれからにつながるように、ぜひ、応援していきたいと思います。