岸谷五朗ヤンキー伝説を寺脇康文暴露⁈喧嘩が強いエピソードや妻・子供も大調査! エンタメ

岸谷五朗ヤンキー伝説を寺脇康文暴露⁈喧嘩が強いエピソードや妻・子供も大調査!

大ヒットドラマ「みにくいあひるの子」で、普段はいい加減だが生徒に対してはこれ以上ない愛情を見せる先生役を演じ、一躍人気俳優となった岸谷五朗さん。なんと、若い頃は泣く子も黙るほどのヤンキーだったとか⁈喧嘩最強伝説や、岸谷五朗さんの妻や子供についても大調査です!

目次

[表示]

岸谷五朗、寺脇康文にヤンキー伝説をバラされた⁈

岸谷五朗さんといえば、優しくもトボけた先生役から狂気的なシリアスな役まで、幅広く様々な役柄を演じる渋い俳優さんというイメージと、バラエティ番組などでは芸人さん顔負けの面白さを放つ陽気なおじさんというイメージがあります。やはりどこか優しそうな印象を受けますが、なんと若い頃はかなりのやんちゃだったそうです。

今の岸谷五朗さんを見ると、とても優しそうに見えるため想像ができませんが、本人も認めるほどのヤンキーぶりだったと言われているのです。俳優さんで元ヤンキーという方はけっこういらして、有名なところではあの宇梶剛士さんもかなりの悪でした。暴走族の総長も務めていたとのエピソードはよく語られています。

岸谷五朗さんのそんな若い頃が公になったのは、岸谷五朗さんが親友の寺脇康文さんとともにTOKIOの番組に出演し、そこで暴露されたことがきっかけだったようです。一体、岸谷五朗さんのやんちゃエピソードとはどういうものなのでしょうか?詳しくご紹介してまいりたいと思います!

岸谷五朗のプロフィール

  • 本名:岸谷五朗
  • 生年月日:1964年9月27日
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都武蔵野市
  • 学歴:東京都立小平高校卒、中央大学商学部中退
  • 身長:175㎝
  • 体重:66㎏
  • 所属事務所:アミューズ

岸谷五朗、寺脇康文にヤンキー最強エピソード暴露される⁈

岸谷五朗さんと寺脇康文さんは、若くして劇団「地球ゴージャス」を2人で立ち上げるほど、公私ともにとても仲が良いと言われています。そんな2人がTOKIOの番組で共演した際、寺脇康文さんに「出会った中で最強の男は誰?」という質問がされました。これに寺脇康文さんは「名前は伏せますけど、K谷五朗さんです」と答えました。

岸谷五朗、不良だった頃の異名は「三多摩の五朗」⁈

岸谷五朗さんは自身も認めるほどのヤンキーだったといいます。「不良で、喧嘩っ早くて、キレやすかった」と岸谷五朗さんご本人もおっしゃっておられるのです。確かに、よく見てみると眼光は鋭いですし、腕っぷしも強そうです。そんなヤンキーだった岸谷五朗さんは、中央大学在学中に俳優になることを目指しました。

三宅裕司さんが主宰する劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」に応募した岸谷五朗さんは、その履歴書になんと特攻服姿の写真を貼り付けて送ったそうです。過去を包み隠さないということでしょうか、かなりエキセントリックなエピソードです。そして、岸谷五朗さんは見事合格を勝ち取りました。

入団当初の岸谷五朗さんはとても真面目だったそうで、演技未経験であることから、演技の勉強をすることにはとにかく努力を惜しまなかったそうです。舞台に上がって得た報酬はすべてダンススクールなどに通う為の費用にしていたと、のちに三宅裕司さんは語っておられました。

岸谷五朗、寺脇康文が暴露「渋谷のセンター街のヤンキー伝説」

さて、寺脇康文さんが番組で明かした最強の男は、明らかに岸谷五朗さんのことなのですが、そこで語られたエピソードが凄かったのです。その昔、まだ有名になる前の岸谷五朗さんと寺脇康文さんがまだ20代の頃に、すでに人気を博していた小倉久寛さんらと渋谷のセンター街を歩いていたそうです。

すると、酔っ払ったヤンキーちっくな若者たちが、わざと小倉久寛さんにぶつかっては絡んできて、騒ぎ出したそうです。それを見かねた「三多摩の五朗」こと岸谷五朗さんは、その若者に「ちょっと、こっちに来い」と言い、若者たちとともに路地裏に消えていったそうです。寺脇康文さんらはとても心配して待っていたそうです。

ですが、心配はいらなかったようで、岸谷五朗さんが若者たちと路地裏から出てきたかと思えば、そのやんちゃな若者たちは岸谷五朗さんに「すいませんでした!」と平謝りしたそうです。騒いでいたはずの若者たちはおとなしく去っていったのです。一体、路地裏で何があったのでしょうか?

路地裏で何が起きたのか、寺脇康文さんらは岸谷五朗さんに問いかけましたが、岸谷五朗さんは何も教えてくれなかったそうです。このことについて、岸谷五朗さんは番組においても「全然言えない」と語ってはくれませんでした。公共の電波ではとても流せないような出来事があったのかもしれません。確かに、最強の男らしいエピソードです。

元ヤンキー岸谷五朗、妻奥居香との馴れ初めは⁈

そんな最強伝説を持つ岸谷五朗さんは、1996年6月28日にプリンセスプリンセスの奥居香さんと結婚をされました。奥居香さんとの出会いは、岸谷五朗さんがMCを務めるラジオに奥居香さんが出演したことがきっかけだったそうです。出会った瞬間、運命的に惹かれあったのかと思われましたが、実はそんなこともなかったようです。

実は、岸谷五朗さんはもともと奥居香さんのファンだったのですが、何故かそのラジオ収録の中で2人は喧嘩のような感じになり言い合ってしまいました。さらには、岸谷五朗さんが奥居香さんのことを「このアマ!」と言ってしまう始末。どうなることかと思われましたが、その後2人は仲良くなり、お互いの番組に出演しあったりしました。

岸谷五朗、奥居香との間に子供はいる⁈名前は⁈

岸谷五朗さんと奥居香さんはそんな出会いを経て、仲良くなりめでたくゴールインしました。そして、お2人の間には2001年に長男と2003年に長女が生まれています。子どもの名前は公表されていませんが、奥居香さんはブログの中で「チビゴ」と「チビカ」とそれぞれ呼んでおられます。さらに意外?に奥居香さんは、教育熱心なんだそうです。

子どもの教育には一切手を抜かないとのことで、お受験にも全力で取り組まれたのだそうです。長男、長女ともに有名私立学校にそれぞれ通っていると言われており、習い事も数多くしているそうです。大切な子供達が、やりたいことをやれるように、様々な可能性を与えたいとの思いからだそうです。

岸谷五朗、プロポーズの言葉は⁈

岸谷五朗さんのプロポーズの言葉は「一緒に記者会見を開きませんか?」というものだったそうです。それに対する奥居香さんの返事は「あー、やっときますか。」だったそうです。サバサバしたように感じられますが、2人の関係が自然体であるような空気感だと思われますね。

岸谷五朗、エイズ啓発イベント企画!

岸谷五朗さんは、寺脇康文さんと共に「Act Against AIDS」というイベントを開催しています。これはエイズ啓発イベントで、岸谷五朗さんのラジオに一通の手紙が届いたことがきっかけとなって始まりました。14歳のHIV感染者から届いた手紙には、「病気が怖いのではなくて、周りの差別の方が怖い」と書かれていました。

この手紙をきっかけに、岸谷五朗さんと寺脇康文さんは多くの著名人に参加してもらい、エイズ啓発イベントを主催したのです。出演者は全員ノーギャラで、収益金は全額が国内外のHIV感染者の支援に充てられているのです。正しい知識を広めて撲滅することが目標なので「本当はあってはならないイベント」と語っておられました。

岸谷五朗、寺脇康文と仲良くジョギング⁈

ある日の正午前、岸谷五朗さんと寺脇康文さんが2人で仲良くジョギングをしている姿が目撃されています。14時から舞台があったのですが、その本番前に2人でジョギングをしていたそうです。2人は、三宅裕司さん主宰の「スーパー・エキセントリック・シアター」で出会い、すぐに意気投合したそうです。

そして劇団を辞めたあとは、2人で新たな劇団「地球ゴージャス」を1994年に立ち上げました。それからずっと公私ともに仲良くしており、このジョギングをしている時も、2人ともアディダスのトレーニングウェアを着てお揃いのようだったそうです。流行したドラマになぞらえて「おっさんずラブ」とも揶揄されていました。

岸谷五朗、喧嘩が強い若い頃には想像もしなかった⁈

「三多摩の五朗」と呼ばれ、巷では相当恐れられていた岸谷五朗さんは今年で54歳になりました。以前ほどのメディアでの露出はありませんが、現在は監督業や舞台のプロデュースなど、制作側にまわることが多いそうです。キレやすく喧嘩っ早かった若い頃には、今の岸谷五朗さんは想像できなかった姿でしょうね。

岸谷五朗、銀と金のスタッフが集結した話題のドラマに主演!

漫画「カイジ」などで有名な福本伸行氏の作品が、またドラマとして実写化されると話題になっています。2018年秋にテレビ東京にてスタートする「天 天和通りの快男児」です。麻雀の世界を舞台にしたもので、福本伸行氏の漫画の中でもとても人気のある作品です。しかも制作スタッフはこれも人気を博した「銀と金」のメンバーなんです。

その主人公「天貴史」を演じるのが、岸谷五朗さんなのです。これを知ったファンからは「再現度が高すぎる!」「ビジュアルが似すぎで驚き!」とかなりの期待が寄せられているのです。原作者の福本伸行氏も「岸谷さんの、無頼な気配、飄々としているところ、主人公、天に被ります!」とキャスティングを大絶賛しているのです。

岸谷五朗のまとめ

いかがでしたでしょうか。岸谷五朗さんの若い頃のヤンキー伝説から、現在のご活躍まで一気に注目してまいりました。元ヤンキーだと言われると怖いと思ってしまいますが、今の岸谷五朗さんはとてもお優しそうなので、好感が持てますね!新しく始まるドラマにも注目しましょう!