狩野英孝が実家の神社で神主に!おみくじやオリジナル御朱印帳が人気?画像はあるの? エンタメ

狩野英孝が実家の神社で神主に!おみくじやオリジナル御朱印帳が人気?画像はあるの?

お笑い芸人として人気を集めている狩野英孝さん。実家が神社であるようで、狩野さんが神主として神社を継いだことで話題となりました。現在、神社はとても人気なようです!今回は狩野さんの神社や実家、神主としての仕事について注目します。

目次

[表示]

狩野英孝が神社の神主に!実家を継いだ理由は?

狩野さんと言えば、「ラーメン、つけ麺、僕イケメン!」でブレイクして人気を集めていますが、実家が神社ということで話題となりました。ロン毛がトレードマークとも言える狩野さんが神主資格を取得して、実家を継ごうと決心した理由とは一体何だったのでしょうか?

また、狩野さんが継いだという神社は一体どこにあるのでしょうか。現在では、オリジナルの御朱印帳が大人気だ!という噂もあるようです。狩野さんの神主としての仕事ぶりはどうなのでしょうか?詳しく注目していく前に、狩野さんのプロフィールからご紹介します。

実家の神社の神主に!狩野英孝のプロフィール!

  • 生年月日:1982年2月22日(36歳)
  • 出身地:宮城県栗原郡栗駒町
  • 血液型:A型
  • 身長:175cm
  • 所属事務所:マセキ芸能社

高校時代は弓道で国体出場!?

高校時代には、狩野さんは弓道で宮城県代表選手として国体出場も果たしているんだそうです。俳優を目指して2000年に上京した狩野さんは、日本映画学校俳優科に入学されています。卒表にあたっては映画や芸能事務所のオーディションに合格できず、講師の紹介でマセキ芸能社に入社しました。

芸人の道を目指すこととなった狩野さんは、ネタ作りの方法すら知らなかったんだそうです。周囲からのアドバイスを受けつつ、ナルシストキャラクターを確立したそうです。キャラのモデルはちびまる子ちゃんの花輪くんなんだそうです。

狩野英孝が実家の神社の神主に!櫻田山神社の場所はどこ?

それでは早速、狩野さんの実家の神社について、注目していきたいと思います。狩野さんが継いだ実家の神社は櫻田山神社というそうですが、場所は一体どこにあるのでしょうか?狩野さんは宮城県出身ですが、櫻田山神社は、宮城県栗原市栗駒桜田にあるんだそうです。

実は、正式名称は山神社(さんじんじゃ)というそうですが、地名が桜田ということから櫻田山(さくらださん)神社と呼ばれているんだそうです。櫻田山神社の歴史は長いそうで、役1500年前に創建された、県内有数の神社なんだそうです!

狩野英孝の実家の神社はおみくじが人気!?画像は?

そんな狩野さんが継いだ神社、櫻田山神社は、安産、子育ての神をまつる神社なんだそうですが、おみくじがとても人気なんだそうです!可愛らしい招き猫の形をしたおみくじなんだそうで、お正月の時期には売り切れになってしまったんだそうです。

おみくじが売り切れるなんて、聞いたこともないですが、そんな人気なおみくじがこちらです!確かに可愛いですよね。招き猫だけではなく、犬のおみくじもあるみたいですね。狩野さんのツイッターで見ることができます。どちらも可愛いですね!

狩野英孝の実家の神社ではオリジナル御朱印帳も人気!?

また、櫻田山神社では、おみくじだけではなく御朱印帳もとてもかわいい!と人気なようです。狩野さんもtwitterで紹介されており、話題になったことから後日あっという間に売り切れてしまったようです。確かにとても可愛いですよね!

さらに、御朱印帳は狩野さん本人が書いてくれた!ともファンの方が語っていたようです!実は狩野さんは字がとても綺麗なようなんですね!面白いだけではなく、狩野さんはしっかり神主としての仕事を果たされているようですね!

狩野英孝の実家の神社の名物、ミヤギケンタウルス?

櫻田山神社の名物として知られているのが、「ミヤギケンタウロス」です。その写真がこちらです。これは、2009年7月に放送された「サンドのぼんやり~ぬTV」の番組内企画として作られた、狩野さんとサンドウィッチマンの伊達みきおさん、富沢たけしさんの顔型をとった像なんだそうです。

仙台パルコ前に置かれていることもあったそうですが、2014年に櫻田山神社へと移送されたんだそうです。現在では、櫻田山神社内の写真スポットとして親しまれているようです。伊達さんも富沢さんも、宮城県で育ったことで知られているようです。

狩野英孝の実家の神社には多くの芸能人が!

そんな見所いっぱいの櫻田山神社ですが、多くの芸能人が参拝されているようです。絵馬には多くの芸能人の方のお名前があるようで、参拝の際には少しだけ絵馬を覗いてみるのも良いかもしれませんね!運がよければ、芸能人に会えることもあるかもしれません。

狩野英孝が実家の神社の神主を継いだ理由とは?

ここまで狩野さんが継いだ神社、櫻田山神社の魅力についてお伝えしてきましたが、そもそも狩野さんが実家の神社を継ごうと思った理由はなんだったのでしょうか?2014年10月放送の「ロンドンハーツ」にて、狩野さんは神主資格を取得した理由を明かしているそうです。

なんでも、神主資格を取得したのは「人生の保険というか…」ということで、芸人がダメになった時の保険として資格をとったと語っていました!「どうせ取るんだったら、取りに行っとこうかな、と」とも説明しています!しかし、この理由はネタだったのかもしれません。

狩野英孝が実家の神社の神主となったのは親孝行!?

狩野さんが実家の神社を継ぐ決心をしたのは、2011年3月11日の東日本大震災が関係しているようです。震災で、櫻田山神社がある栗原市も、震度7を記録しており、神社では灯篭が崩れるなどの被害を受けたんだそうです。

狩野さんは当時義援金協力を呼びかける募金活動も行っていたそうで、インタビューに応じた狩野さんは、震災を受けて実家の神社の宮司を継ぐ意向を明かしていたそうです。その後2012年9月には、第38代宮司の父、勉さんが永眠されたことも、決心のきっかけになったのかもしれません。

狩野英孝の神社での仕事の調子は?

それでは最後に、狩野さんの神社での仕事の様子について、注目したいと思います。狩野さんの父である勉さんも、副業を続けながら神社の宮司を務めていたということで、狩野さん自身も兼業で宮司を務めていくと語っているようです。

仕事には「まだ慣れていない」とも語っているそうで、祝詞を上げるのが特に難しいんだそうです。そんな狩野さんの櫻田山神社では、家内安全祈願が減っているそうです!狩野さんの新婚当時の浮気や離婚が影響しているようですね。今後の挽回に期待したいです!

狩野英孝の実家の神社は櫻田山神社!親孝行のため神主に!

今回は、狩野英孝さんの実家の神社、櫻田山神社について注目しました!狩野さんの実家は、宮城県にある櫻田山神社ということで、現在では狩野さんが宮司となり、実家を継いでいるようです。そんな櫻田山神社には、見所がいっぱいあるようです!

おみくじや御朱印帳はとても可愛らしく売り切れることもあるようで、番組の企画で作られた、サンドウィッチマンの伊達さん、富沢さんと狩野さんの顔がかたどられたミヤギケンタウルスもあり、多くの芸能人も訪れているようです。

神社のためにプライベートの挽回も期待!?

そんな狩野さんが神社を継ぐ決心をしたきっかけは東日本大震災だったようで、親孝行のためなのかもしれません。宮司としての仕事をしっかりこなしている様子の狩野さんですが、残念ながら家内安全祈願が減っている現状があるようです。

私生活では結婚当初に浮気が発覚し、その後離婚となったことでも知られていますが、今後プライベートでもいい知らせが聞けたらいいなと思います!これからの狩野さんの更なる活躍に期待して、プライベート情報にも注目していきましょう!