星野源の生い立ちや高校は?出身校の自由の森学園の偏差値や学歴、過去などを解説! エンタメ

星野源の生い立ちや高校は?出身校の自由の森学園の偏差値や学歴、過去などを解説!

現在、俳優だけでなく歌手としても大人気の星野源さん。アニメドラえもんの主題歌やNHKの朝の連続テレビ小説の主題歌を歌うなど歌手としても大活躍中です。星野源さんの生い立ちや学歴が気になる方も多いようです。星野源さんの過去から現在を調べてみました。

目次

[表示]

大人気歌手星野源の生い立ちや学歴が気になる!高校は?

TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で大人気になった星野源さん。俳優としても大活躍中ですよね。塩顔イケメンとして女性ファンもとても多いです。そんな星野源さんの詳しいプロフィールをご存知ですか?星野源さんの生い立ちや学歴、出身高校なども調べて見ました!星野源さんはどのような人生を歩んできたのでしょう?

星野源の生い立ちは?家族構成

星野源さんは1981年に埼玉県で生まれました。実家はJR京浜東北線の蕨駅から徒歩五分のところにあるようです。星野源さんの家族はお父さん、お母さん、星野源の3人家族です。お父さんとお母さんはもともとジャズのミュージシャンだったそうです。二人ともプロの腕前だったそうです。音楽家族でした。

しかし、星野源さんが誕生し、両親はミュージシャンへの夢を断念しました。その後星野源さんのお祖父さんが経営していた八百屋を継ぎました。星野源さんが物心ついた頃には星野源さんの自宅では常にジャズが流れていたようです。星野源さんは小さい頃から音楽に触れていたんですね。星野源さんの父親がよくピアノを弾いていたそうです。

その後両親は2005年に八百屋を閉店し、ジャズ喫茶を経営し始めたそうです。しかし、このジャズ喫茶も2016年に閉店しました。閉店した理由は星野源さんのファンが増えすぎて、常連客がお店に来れなくなってしまったんだとか。息子が人気出るのも嬉しいことですが少し複雑な事情だったようです。

星野源の学歴と出身校は?イジメられていた?

星野源さんは小学校は地元の公立・川口市立前川小学校に入学しました。星野源さんは小学校になかなか馴染めなかったそうです。馴染めなかった星野源さんは小学校3年生の時にある事件を起こしました。星野源さんは小学校でおもらしをしてしまったそうです。体育の授業中に下痢をしてしまったそうです。

そこから軽くいじめられてしまうようになったそうです。星野源さんはこのおもらし事件や、お腹が極端に弱いことをテレビ番組などで笑いながらよく話しているようですが、当時の星野源さんからするととても辛い出来事ですよね。小学校3年生でとてもいじめられとても辛い思いをした小学校時代だったようです。

星野源の生い立ちと学歴と出身校③

川口市立前川小学校を卒業した星野源さんは中学校は私立の自由の森学園中学校に入学しました。自由の森学園中学校を卒業後、そのまま自由の森学園高校に入学しました。実は小学生の頃からパニック障害を患っていた星野源さん。一念発起して学校に行った際にクラスメイトからある誘いを受けたそうです。

その誘いとは「源くん、一緒にバンドやんない?」と声をかけてくれたそうです。この友達の誘いから星野源さんのアーティストへの道が進んでいったようです。高校卒業後に「SAKEROCK」を結成しました。不登校気味になり重い腰をあげて学校に行った星野源さんに人生の転機が訪れました。きっかけがすごいですよね。

星野源が通っていた自由の森学園とはどんな学校?偏差値は?

星野源さんが通っていた自由の森学園とはどのような学校でしょうか?自由の森学園高校の偏差値は47から48とやや高めの高校です。しかしこの高校かなりユニークな高校だったようです。学生ならとても億劫な定期テスト。この定期テストを行わない高校でした。各教科の評価は原則として自己評価だったそうです。変わっていますよね。

また、制服も校歌も、校章もなかったそうです。かなり自由な高校だったようですね。この教育方針なので、大学進学する生徒も半数しかいなかったそうですが、中には名門校に進学する人もいたそうです。また、この教育方針だったので、俳優やミュージシャンになる人も多いんだとか。芸能界を目指す方には名門なのかもしれませんね。

星野源はパニック障害だった?

星野源さんは小学校の時にイジメられたことにより、パニック障害になってしまいました。精神科にも通い、安定剤を飲むほどだったそうです。自由の森学園高校に進学後もあまり症状は改善せずに学校に登校できなかった日もあったそうです。相当辛いですよね。しかし、パニック障害から立ち直るきっかけがあったそうです。

星野源さんがパニック障害から立ち直るきっかけとなったのは自由の森学園高校に在学中の出来事です。クレイジーキャッツが好きだった星野源さんはクレイジーキャッツの「だまって俺についてこい」との出会いだったそうです。「そのうちなんとか、な〜るだ〜ろぉ」の歌詞にとても救われたそうです。当時について星野源さんは振り返っていました。

「当時の自分は完全に絶望をしていて、俺はこれから完全に狂ってしまうんだと思っていた時に「なんとかなるだろう」ってあの声で歌われた時に信じるしかないというか。自分にとってはものすごい命綱のようなものだった」と振り替えっていたそうです。この曲で背中を押され、学校に行く気になったそうです。

星野源は沖縄料理店でアルバイトをしていた?

星野源さんは大学受験に失敗をしています。自由の森学園高校を卒業後、実家を出ました。その後星野源さんは東京、中野にある沖縄料理店「あしびなー」でアルバイトを始めたそうです。このお店で星野源さんは25歳までの6年間アルバイトを励んでいたそうです。ここでビビリだった星野源さんが豹変したそうです。

当時の星野源さんを知る店の方は「仕事は一生懸命だったけどたまに遅刻していた。プレッシャーに弱くお腹も下していた」と話していたそうです。またお金がなかった星野源さんは店から料理の煮汁をもらって帰り、家でつけ麺にして食べていたそうです。またお店の塩も盗んで持って帰っていたそうです。

星野源プロフィール

  • 名前:星野源
  • 生年月日:1981年1月28日(現在37歳)
  • 出身地:埼玉県蕨市
  • 身長:168センチ
  • 血液型:AB型
  • 職業:歌手・俳優・文筆家
  • 活動期間:2000年〜
  • 所属事務所:アミューズ
  • 両利き
  • 好きなアーティスト:クレイジーキャッツ

星野源はくも膜下出血から復活した?!

星野源さんは歌手として売れてきた頃に、またある出来事が起こりました。2012年の年末楽曲制作とレコーディングが終わった直後に、バットで頭を殴られたような強い痛みを感じそのまま立っていられなくなり救急車で緊急搬送されました。病名はくも膜下出血でした。突然の出来事にファンも驚きと心配をしましたよね。

主治医は星野源さんの病状について「後遺症の可能性も含め、全快の可能性は低い」と周囲に話していたそうです。危篤状態に近かったと思われます。手術後はもちろん、食べ物も、飲み物も不可。爆発的な頭の痛みだけが続いたそうです。想像をはるかに超える辛い入院生活だったそうです。

その後2ヶ月で退院しました。2013年5月に2ndアルバムをリリースしましたが、定期検診で手術した箇所が万全な状態ではなくなってきていると診断され6月に再入院しました。しかしその後の2014年2月に星野源さんは武道館で復活ライブを果たしました。笑いと涙に包まれた歴史的なライブになったそうです。

星野源学歴や出身校まとめ

星野源さんの学歴や出身校についてまとめました。小学校からイジメられ、中学も高校も辛い日々を送ってきた星野源さん。しかしそんな星野源さんを救ってくれたのは音楽でした。現在売れっ子で休みがあまりないようです。あまり無理せす、これからも俳優として、歌手としての星野源さんの活躍に期待したいです。