小野寺昭は現在入院?理由は登山?山荘で転倒しくも膜下出血?仕事復帰は?嫁はいる?

俳優の小野寺昭さんの現在が話題になっています。殿下と呼ばれ親しまれた名俳優の小野寺昭さんがけがで入院されたといわれているんですね。小野寺昭さんにいったいなにがあったのか、小野寺昭さんの現在とけがの詳細などを調べてみました。

小野寺昭の現在は?入院したって本当?

小野寺昭さんが入院したと噂されています。もしそれが真実なら由々しき事態ですね。小野寺昭さんは根強いファンがいますしショックを受けてしまうでしょう。長年愛されてきた俳優ですからね。しかし現在は俳優だけでなく活動の幅を広げているそうです。

では現在はいったいどのように生活をしているのでしょうか。気になる名俳優の今に迫ってみました。プロフィールや家族についても調査しましたがなんと結婚、離婚の噂もあるそうです。いつの間に結婚していたのか、しかも離婚の噂もあるなんて驚きました。

プロ野球の木村拓也はくも膜下出血で死去?広島・巨人で活躍!嫁や子供の現在!

小野寺昭のプロフィール!年齢は?

  • 本名:小野寺昭(おのでらあきら)
  • 生年月日:1943年9月19日(75歳)
  • 出生地:北海道帯広市
  • 身長:173cm
  • 血液型:O型
  • 趣味:登山

75歳だったのですね。75歳で趣味が登山ってかなりお元気ですよね。いやいやパワフルで羨ましいです。しかし外見は75歳には見えませんね。さすがは女性人気の高かった俳優だなと思います。老け方も美しいのでしょうね。

坂上忍のブログでくも膜下出血告白!?愛犬と手術の経過を報告!!

小野寺昭の現在は?北アルプスで緊急搬送?登山中のけがが原因?

そんな小野寺昭さんが北アルプスで緊急搬送されたと話題になりました。趣味登山、そして北アルプスでのことであるから登山中になにか起きたことは察せますね。岳という映画を見たことがありますが登山に憧れつつも山の怖さを知りました。

トラブルが起きると怖いんですよね。山ですし、行動は天候に大きく左右されます。緊急搬送にしたってヘリが飛べるかどうかも関係してきますからもし山で本当になにかあったのならまだ幸運だったように思いますね。ヘリが飛べる状況だったのですからね。

小野寺昭の現在が話題に!山荘で転倒しくも膜下出血!

小野寺昭さんは山荘で転倒にくも膜下出血となってしまったようです。山荘だったというのが助かった理由かなと思いますね。不幸中の幸いではないでしょうか。これが登山中だったらまた状況と予後が変わっていたように考えられます。

このくも膜下出血は外傷性くも膜下出血というそうです。外傷によるものだからでしょうね。くも膜下出血と聞くと突如襲ってくるもの、というイメージがあったのですが外傷性もあるのですね。改めて恐ろしいと感じました。

ヘリで救出された小野寺昭!入院へ…軽傷との話

俳優の小野寺昭(74)が7日朝、長野県の北アルプス燕岳(つばくろだけ、2763メートル)の山荘内で転倒して病院に搬送された。

長野県警によると、外傷性くも膜下出血と診断されたが軽症という。登山が趣味の小野寺は、オフを利用して友人ら4人と燕岳に出掛けていた。所属事務所によれば、トイレに行こうとして滑って転倒し頭を強打。ドクターヘリで緊急搬送され、磁気共鳴画像装置(MRI)検査でくも膜下出血と診断された。意識もあり症状は軽く、事務所は「大事に至らず一安心ですが、大事を取って入院させます」と説明。

(引用:スポニチ)

くも膜下出血ではあるものの軽傷のようで一安心ですね。それにしても74歳で友人4人と登山というところにびっくりします。身近な70代で友人が多い方いないんですよね。亡くなってしまったり疎遠になってしまったりしているのでしょうが一人二人いるぐらいです。

しかし小野寺昭さんは4人も、しかも一緒に登山に行く仲の友人がいるなんて素敵ですよね。素敵な老後を過ごしていますよね。もしかしたら登山で知り合った友人なのかもしれません。なんにせよ人に好かれるタイプなのだということがわかりました。

NEXT 一時入院するも現在は退院済み!復帰の時期は未定!