ウサインボルト、世界最速の男がサッカー選手を目指す理由とは⁈現在はどこにいる⁈

元陸上短距離のウサインボルト氏といえば、人類史上最速の男として世界で最も有名なアスリートの1人として知られています。そんな彼は陸上競技から突然の引退宣言をしたかと思えば、次はサッカー選手になると言い出しました。世界を仰天させたウサインボルト氏に注目します!

ウサインボルト、サッカーを選んだ理由とは⁈現在はどこに?

2017年、世界を魅了し続けた人類史上最速の男ウサインボルト氏が、陸上の世界から引退すると宣言しました。北京五輪、ロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪の三連覇は圧巻としか言いようがありませんでした。100m・200mでは彼の右に出るものは現れないのではないかと言われていました。

2017年に米フォーブス社が発表したスポーツ選手長者番付では約37億6000万円で23位にランクインしています。これは陸上選手では異例の金額であると言われているそうです。そんな名実共に成功を収めたウサインボルト氏は、陸上からの引退表明と同時に、なんと次はサッカー選手を目指すことを宣言したのです。理由はなんでしょうか?

これには、世界の多くのスポーツファンが驚きました。引退した当時、ウサインボルト氏はすでに31歳でした。あらゆるスポーツの競技においてもこの年齢は、そんなに若くない方ではないでしょうか。ですが、ウサインボルト氏はそんなことはおかまいなしと言わんばかりに、その夢に向かってまっしぐらに走り出したのです。

ザギトワ選手と愛犬・秋田犬のマサルの写真が可愛い!!大きくなったかな??

ウサインボルトのプロフィール

  • 本名(フルネーム):ウサイン・セント・レオ・ボルト
  • 生年月日:1986年8月21日
  • 出身地:ジャマイカ
  • 身長:196㎝
  • 体重:93㎏
  • 愛称:ライトニング・ボルト
  • 好物:マクドナルドのチキンマックナゲット

ウサインボルト、サッカーを選んだ理由は?

ウサインボルト氏は、15年間陸上競技で現役を過ごしてきましたが、実はもともと大のサッカーファンなんだそうです。陸上を始める前にはサッカー少年だった頃もあるそうです。15歳で出場した陸上世界ジュニア選手権において、当時大会史上最年少で優勝を飾り一気に注目を浴びました。そこからボルト伝説が始まったのです。

陸上競技において、これ以上ない成績と栄誉を手にしたウサインボルト氏は、次なる野望として子供の頃からの夢でもあったサッカー選手になることを決断しました。常識では考えられない挑戦だと、世界は度肝を抜かされましたが、ウサインボルト氏は本気でサッカー選手を目指し出したのです。

天才・イチローの伝説まとめ!差別経験の怒りがパワーに変わる?

ウサインボルト、サッカーを選んだ理由はマンUではなく⁈

ウサインボルト氏は、プライベートでもサッカーを楽しんでいたらほどサッカーファンでしたが、中でもイギリス・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドの大ファンだったそうです。引退会見でも、これからサッカー選手としてマンチェスター・ユナイテッドに入団するのが目標であるとも語っていました。

が、2014年に長くマンチェスター・ユナイテッドを率いてきたアレックス・ファーガソン監督が退任すると知った時には「監督が引退するんじゃ熱も冷めるよね。そこまでのファンじゃない」と語っていたと言われており、マンチェスター・ユナイテッドというよりかは、アレックス・ファーガソン監督のファンなのではないかと噂されました。

NEXT ウサインボルトの現在を追う!