東出昌大の高身長は遺伝?いつ伸びた?杏さんとの身長差は?実家は何をしてる? エンタメ

東出昌大の高身長は遺伝?いつ伸びた?杏さんとの身長差は?実家は何をしてる?

俳優の東出昌大さんが日本テレビの「1周回って知らない話」に出演され自分が芸能界で何番目に身長が高いかという話題になりました。確かに高身長な東出昌大さんですから気になりますね。東出昌大さんの身長や最近の活動について調べてみました。

目次

[表示]

東出昌大と杏の身長差はどれくらいあるの?

東出昌大さんの身長は189センチと公式発表されています。奥様である杏さんは174センチです。ご夫婦で高身長で二人並んでいるととても見栄えのするお二人です。身長差は15センチになりますが二人で並んだ写真を見ると、そう身長差は感じません。杏さんが高さのあるヒールを履くと身長差が縮まるからでしょうね。

東出昌大の身長はいつ伸びたのか、子供の頃から大きかった?

東出昌大さんは小さい頃から大きい子供だったのか調べてみますと、16歳からモデルで活動しており、その時ですでに187センチあったそうです。一番身長が伸びたのは14歳から15歳で、一気に26センチも身長が伸びた時期があったそうです。成長期ですから大きくなるものですが、1年間で26センチは凄いことではないでしょうか。

東出昌大は芸能界で一番背の高い人との差はどれくらい?

さて「1周回って知らない話」の、芸能界で東出昌大さんより背の高い人はどれくらいいたのでしょうか? タレント名鑑約1万人からの調査によると1位は阿見201(あみにいいちまる)201cmでした。東出昌大さんは17位で身長差は12cmでした。上には上がいるものですね。

東出昌大の身長が高いのは遺伝?実家の両親と兄も高身長?

調べてみますと、東出昌大さんのお父さん(故人)も身長が180センチあったそうです。お母さんは165センチだそうです。またお兄さんがおり身長は192センチあるそうです。東出昌大さんより高いですね。遺伝を考えると東出昌大さんの身長はやはり高くなるのでしょうね。

東出昌大の演技は下手?作品によって評価に差がある??

役者としてデビューしてから数々の役をこなしている東出昌大さんですが、その風貌と性格から真面目な好青年の印象が強く、選んだ役によっては評価が大きく分かれています。フジテレビの「コンフィデンスマンJP」はコミカルでテンポアップな会話が多かったのですが、東出昌大さんは台詞が棒読みのように受け取られてしまったようです。

東出昌大の演技に対する間島な姿勢が見える「ごちそうさん」

NHKドラマ「ごちそうさん」では大阪弁に慣れるために撮影1か月前から大阪へ引っ越し、喫茶店などでアルバイトをして役作りに努めそうですが、大阪弁のアクセントにはかなり苦労をしたようで撮影でもNGを何度も出したそうです。

東出昌大の演技が怖い!「あなたのことはそれほど」

しかしTBSテレビのドラマ「あなたのことはそれほど」では、逆に真面目な夫を演じ、嫉妬から狂気へと変わっていく様が怖いと話題になりました。真面目な好青年の印象は悪いことではないですが、イメージを脱却することは中々難しいようです。

東出昌大の実家は何をやっているの?

東出昌大さんの実家は元々お父さんが調理師の免許を持っており日本料理屋を経営していたといいます。お父さんが亡くなった後も、お母さんが切り盛りして続けていると2011年のブログに綴っています。亡くなったお父さんは遺言で葬儀や献花そして香典もお断りし、さらに自分の遺体は検体されたそうです。

そして遺言には遺骨はタクラマカン砂漠にまいてきて欲しいと書かれていたそうです。タクラマカン砂漠とは中央アジアのタリム盆地の大部分を占める砂漠で中国の新疆ウイグル自治区に属しています。東出昌大さんはタクラマカン砂漠に行かれたのでしょうかね。

東出昌大の実家時代は剣道をやっていた?

亡くなった東出昌大さんのお父さんは剣道の指導もされている方だっだそうで、東出昌大さんも小さいころからお父さんの手ほどきを受けていたそです。その腕前は剣道3段だそうです。大人になってからも時間がある時には道場に通うこともあり、子供たちに剣道の指導を行うこともあるそうです。

東出昌大さんと杏さんが暮らす家から夜になると「ハッ!ハッ!」という大きな声が聞こえてくるという噂がたったことがありましたが、どうやら東出昌大さんの剣道の素振りの声だったということもありました。

東出昌大のモデル時代

東出昌大さんは2004年に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを受賞し、モデルとしてデビューしました。メンズノンノは1986年に創刊されたファッション雑誌で毎年オーディションを行います。応募数は年にもよりますが1,000人から3,000人以上になるといわれます。

初代グランプリはマーク・パンサーさんで、他に田辺誠一さんや谷原章介さん、坂口健太郎さんなどがグランプリに選ばれています。一年間はメンズノンノの専属モデル契約を結びます。東出昌大さんは2006年から2011年まではパリ・コレクションにも出演しており、ZUCCaやヨウジヤマモトなどのモデルを務めました。

東出昌大のプロフィール

東出昌大さんは1988年2月1日埼玉県で生まれで、埼玉県立朝霞高等学校を卒業しています。2004年にモデルでデビューし、2012年に映画「桐島、部活やめるってよ」で俳優デビューをしました。この作品で第67回 毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞と第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

その他には「アオハライド」や「寄生獣」などの映画に出演しています。2013年にはNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」、そして続く「ごちそうさん」と連続で出演しました。2014年には映画「クローズEXPLODE」で映画初出演を果たしています。2015年に「ごちそうさん」で共演した女優の杏さんと入籍しました。

趣味は剣道、バスケットボール、サッカー、将棋などで、将棋は2016年には映画「聖の青春」で羽生善治さん役を演じたこともあります。私生活でも将棋棋士の藤森哲也さんと親交があり自宅で将棋の指導を行ってもらうこともあるほど仲がいいそうです。

東出昌大と杏の子供は3人

東出昌大さんと杏さんのそもそもの出会いはモデル時代のパリコレでパリの路上で偶然だったそうです。その後ドラマで共演し交際へと発展します。交際当時もデートしているところを撮影されたことがあります。最初は事務所が否定しておりましたが、そのあとも二人でいる姿が目撃されており交際は続きました。

2015年には入籍を発表し、その年の10月には東京港区の愛宕神社で結婚式を挙げました。そして2016年には双子の女の子が生まれます。そして2017年には男のお子さんが生まれ、現在は3人のお子さんのお父さんです。お子さん達の名前や写真は公表されていません。東出昌大さんは積極的に子育てに参加されているそうです。

俳優の渡辺謙さんの娘である杏さんと結婚されたので、渡辺謙さんが義理の父親となりました。杏さんと渡辺謙さんは共演したことはありませんが、東出昌大さんは結婚前ですがTBSドラマ「親父の背中」で共演したことがあります。交際期間中であったこともあり当時は話題になりました。

身長の高い東出昌大さん、結婚して3人のお子さんにも恵まれ私生活も充実し、これから益々芝居に磨きがかかるのではないでしょうか。その高身長を生かして画面からはみ出るくらいの大きな演技と、繊細な感情表現をしてくれるといいですね。