坂口憲二の嫁は料亭を経営してる!?難病である病気と向き合う現在や子供について

特発性大腿骨頭壊死症という病気により活動休止を発表した、俳優の坂口憲二さん。活動休止から約5ヶ月経ちましたが、現在はどんな生活を送っているのでしょうか?今回は坂口さんを献身的に支える奥さんについても迫っていきたいと思います!

俳優・坂口憲二の嫁はどんな人?

病気のため活動を休止している坂口憲二さんですが、彼の奥さんはどのような方なのでしょうか?先づ坂口さんが結婚を発表したのは2014年のことでした。出会いは彼女の経営する飲食店に訪れた時だそうです。

お相手の一般人女性は都内で飲食店を経営する京都出身の30代前半女性。身長は162cm、抜群のスタイルで清楚な魅力の美人。ヘアは黒髪ロングで和服の似合う大人の艶やかさを持つという。

(引用:モデルプレス)

人気俳優・坂口憲二が難病の病気を患っていた!?症状・原因や経緯の詳細を紹介!!

坂口憲二の嫁は料亭『菊乃井』の女将?

実は、その飲食店というのが料亭なんだそうで、その料亭の名前が『菊乃井』というそうです。すごく高級そうな感じがしますよね。そして、ミシュランで星がついたこともあるようなすごいお店なのだそうです。なんとランチでも1万円越えという噂があります。

そして、その料亭の女将であり、経営者の女性が奥さんなんだとか。彼女の名前は村田紫帆さんというそうです。とても美しい方で、坂口さんが一目惚れしてアタック!そして交際半年で妊娠したことがわかったため結婚に至ったそうです!以外にもデキ婚だったようですね。

俳優・坂口憲二が結婚!!気になる嫁の詳細や馴れ初め・闘病生活についても紹介!!

坂口憲二の嫁はたかじんの元カノって本当?

さらに奥さんについて調べてみると意外な噂が出てきました。奥さんは、タレントであるやしきたかじんさんの元カノだったのだそうです。たかじんさんの元カノだったということは、かなりの年の差でお付き合いをしていたということでしょうが、4年間もの間交際を続けていたそうです。

さらにお相手がたかじんさんというわけではないそうなのですが、奥さんは以前結婚経験があり、息子さんがいるのだそうです。息子さんを引き取ったのは前の夫だったようですが、坂口さんとは再婚ということに驚きですね。

嫁は料亭『菊乃井』の女将というのはデマ?

ここで、もう一つある噂が出てきました。奥さんだと言われている村田紫帆さんは、坂口さんの奥さんでは二という噂です。え!?そうなの?と思ってしまいますね。実は村田紫帆さんは村田吉弘さんという方と結婚しているそうです。そのため、料亭『菊乃井』の女将が奥さんだというのは確かにデマだったのかもしれませんね。

そう考えると、本当は誰が奥さんなの?時になるところですが、調べてもなかなか真相は出てきませんでした。ですが、ニュースでは都内で飲食店を経営する、京都出身の女性と報道されているので、似たような人物として『菊乃井』の女将さんが出てきてしまったのかもしれませんね。

坂口憲二の現在・病気のため活動休止を発表

ここからは坂口憲二さんの病気について迫っていきたいと思います。まず彼が活動休止を発表したのは2018年4月のことでした。これはかなり衝撃的な発表でしたね。しかも聞いたことのない病気であり、名前からして深刻さが伝わってくる病名でした。坂口さんのコメントも一緒にご覧ください。

俳優の坂口憲二さん(42)が、国の指定難病「特発性大腿(だいたい)骨頭壊死(えし)症」の治療に専念するため、芸能活動を無期限休止することが、所属事務所への取材で分かった。

(引用:朝日新聞)

坂口さんのコメント

坂口さんは「手術を受け、約3年間で症状は以前より軽減されましたが、いつまた悪くなるかわからない状態でいざ仕事となったときに自分の力をセーブしながら続けるのも困難だと考え、この度の結論に至りました」とのコメントを出した。

(引用:朝日新聞)

坂口憲二の現在・・病気と向き合う日々

「実は坂口さん、アメリカへの移住を考えているそうです。まず留学ビザで渡米し、そこで名医のいる病院へ移る予定です。奥さまは都内で料亭を切り盛りされていますが、家族みんなで行くつもりのようです」

――治療のため家族で渡米されるとお聞きしました。いつ日本を発たれるのでしょう?

「いえ、予定はありません。今後も日本で治療するつもりです」

そう否定するものの、「……その話って、誰に聞きました?」とも語る坂口。記者が続けて現在の病状について聞いたところ、落ち着いた様子でこう答えた。

「完全に治る病気ではないので、少しでも良くなるように頑張っていければと思います」

(引用:女性自身)

様々な噂があるようですね。治療のためにアメリカに渡米するという報道も出ていました。しかし、本人は渡米の話を否定していました。おそらく渡米も考えたようですが、治る病気ではないということが一番なのでしょう。しっかりと病気と向き合うことを現在は決めているようです。

坂口憲二の病気・難病『特発性大腿骨頭壊死症』って?

芸能活動を続けながらも病気と闘ってきた坂口さん。手術を行い、仕事はナレーションのお仕事など、声を使ったお仕事を中心に行ってきましたが、とうとう活動を休止しました。病気の症状は次のようなものだそうです。

大腿(だいたい)骨頭壊死(えし)が起きても、骨が壊死しただけでは痛みは感じません。壊死した骨が脆弱(ぜいじゃく)になっていき、つぶれることで症状が出ます。

特徴として、一度起きた壊死の範囲は変わらないことが挙げられます。壊死が起きても範囲が狭い場合は、生涯にわたって症状が出ずに経過することがあります。

(引用:朝日新聞)

言葉だけで聞いてもとても恐ろしい病気のように感じますね。痛みを最初は感じることはないようですが、痛みを感じ始めたら、耐えるのも大変な病気のようです。坂口さんが最後にメディアに映る姿も、杖をついているような状況でした。

病気の坂口憲二を献身的に支える嫁がすごい!

つらい治療のなか、坂口を支えているのは、妻のAさんだ。14年に結婚し、同年9月に第1子となる長男(3)を出産。16年5月には、第2子となる次男(1)も誕生している。14年7月、本誌は夫妻の姿を目撃していた。杖を突いて歩く坂口に寄り添うAさん。長男の出産間近で大きなお腹にもかかわらず、献身的に夫を支えていたのだ。

(引用:ライブドアニュース)

このように本当に献身的に坂口さんを支えているようですね。さらに先述した通り、奥さんはアメリカにも赴き、彼の治療法について模索していたと言います。愛しているからこそ当たり前のようにできることなのでしょうが、本当に素敵な奥さんですね。

料亭を経営しながらも、支え続けている妻を見て「このままではいけない、病気と向き合わなくては。」と思ったのではないでしょうか?現在は千葉県の海沿いの家で暮らしてるそうで、少しづつ病状も安定してきているという噂です。

坂口憲二と嫁の間に子供は2人?

坂口さんは息子さんが2人いるそうです。現在は奥さんの支えもありなんと自転車にも乗れるほど回復しているとのこと。激しい運動などは難しいでしょうが、息子さんたちのヤンチャな時期に一緒にいられることができるので、その点はとても幸せなのではないでしょうか?きっといいパパをしているに違いないですね!

2人の息子さんたちもきっとイケメンですから、今後の成長に少し期待してしまいます。まだ小さいお子さんたちと素敵な時間を過ごせることを祈りたいですね。いつか息子さんたちのお顔も拝見したいものです。

坂口憲二の現在とこれから

現在は活動休止をしている坂口憲二さん。爽やかな笑顔を見せてくれていた時がとても懐かしいですね。クールな演技も熱い演技もできるとても素敵な俳優さんですから、少しでも病気の状態が良くなって活動再開をしてくれることを祈っています。皆さんも一緒に、彼を応援していきましょう!