綾野剛・コウノドリのピアノ演奏は本物?本当に半年で弾けるようになったのはなぜ?! エンタメ

綾野剛・コウノドリのピアノ演奏は本物?本当に半年で弾けるようになったのはなぜ?!

コウノドリと言えば、医療ドラマの中でも赤ちゃんをテーマしたドラマで、幅広い層から愛されているドラマです。そこで気になるのは、綾野剛さんは本当にピアノを弾いているのか?という事。という事で今回は、綾野剛さんがピアノを本当に弾いているのかどうかを調べました。

目次

[表示]

綾野剛・コウノドリでのピアノ演奏は本当?

ドラマ「コウノドリ」の」主人公で、産婦人科医であり「BABY」と言う2つの顔を持つ天才ピアニストでもある綾野剛さんの役。仲間の医師たちや患者さんからの信頼も厚く、産婦人科のチームのリーダーで、カップ焼きそば好きという産婦人科を演じています。

どの様なかたちでも生まれてきたすべての赤ちゃんに「おめでとう」と言ってあげたいと願いながら働いている医者。天才ピアニストのBAYAに関しては、生まれてすぐにシングルマザーである母を亡くし、乳児院と児童養護施設に預けられ幼少期を過ごしていました。

児童養護施設での母によって愛情深く育てられ、その頃からピアノを教えてもらい、喜び・悲しみ・苦しみをピアノに想いを乗せ弾く様になったBABY、ここで疑問なのが、綾野剛さん演じるBABYは本当にピアノを演奏しているのでしょうか?

綾野剛・コウノドリでのピアノ演奏は本当だった!!

本当に弾いているかは、おそらく多くの視聴者も気になっているところでしょう。今までの普通のドラマで楽器の演奏というと、手元だけだったり、役者さんを撮る場合は逆に手元を見せません。もう一つの撮り方は演奏をしている振りをして後から音を当てる当て振りです。

綾野剛さんの場合は、引きで手元も綾野剛さんも写っているので当て振りの可能性が高いですね!ちなみにこんな感じです。流行りここまで話題のドラマなのでピアノの演奏については本当に弾いているのかという疑問が多かったのですが、綾野剛さんはちゃんとご自身で演奏していました!

綾野剛・コウノドリでのピアノ演奏は本当だった!②

幼少期にピアノを習っていたのかと思ったのですが、綾野剛さんのプロフィールを見ても幼少期にピアノを習っている事も無く、普通にピアノ未体験のド素人なんです。このピアノを弾く役のために、なんとご自身でマイピアノを購入しています。

綾野剛はピアノ購入していた!?

ピアノに対して真剣に取り組んでいるのでしょうね!?これぞ役者魂!脱帽です!!しかも、ピアノを弾きたい時に弾かないと全く意味がないとコメントも残していました。綾野剛さんのピアノの練習については、楽曲を提供している清塚信也さんがサポートしています。

ですが、いくら清塚信也さんがサポートについたからといっても弾けるとは限りません。そこで、綾野剛さんがとった行動はまず、何より身近にピアノを置く事だったみたいですね!その証拠に2、3月ぐらいにピアノを購入したとコメントしていました。

綾野剛はピアノ初心者だった!?練習は半年?

綾野剛さんが買ったのはグランドピアノではありませんが、先ほど紹介した「弾きたい時に弾かないと全然意味がない」と言っていたように、その弾きたい時というのが、ところ構わず撮影現場でも・・・。なんとピアノを持ち込んで練習していたといいます。

実は、シーズン1から綾野剛さんが演奏していて、その時に練習に当てた期間が約3ヶ月と語っていて、テレビドラマの役者ができるある程度最上のところまでもっていけたと思っていたらしいのですが、シーズン2でやっている楽曲が右腕もげそうと笑いながらコメントしています。

綾野剛はなぜピアノは弾ける!?

さらに綾野剛さんは、【楽曲のレベルが全く違う!レベルアップしています!】と、演奏の難易度がアップしていることを告白もしていました。そこ言葉に対して清塚信也さんは、「まだできるのかなと思って…」と綾野剛さんの表情を伺いつつ、

「やれちゃう方も悪いよね? やってきちゃうんだもん!」と笑っていました。公式サイトでは、「練習のし過ぎで指がボロボロになっていた」と書かれていました。気になる練習期間なのですが、共演者の松岡茉優さんがテレビに出演していた際に、

綾野剛さんのピアノの事について、「半年間ですごく弾ける様になられている」と発言していました。そのことから半年でピアノを弾ける様になっているということです。綾野剛さんが特別かもしれませんが、人って集中すると、大概のことは出来るのかも知れません。

綾野剛のピアノの腕前は?

この楽曲を提供している、清塚信也さんは綾野剛さんのピアノの腕前についてこう語っています。ドラマで演奏している綾野剛さんについては、「本当に努力をして弾いているので、これはもう、清塚信也自身が弾いているのというよりかは、

サクラ先生、BAYAが弾いているといったほうがいい」と語られています。しかも、運動神経が良いせいかリズム感も優れていたとかも言っていました。しかも、BAYAの役づくりには、夜遅くまで、2人で夜中までピアノを演奏したり曲を作っていたらしいです。

綾野剛のピアノを見たい方はコウノドリを!

ドラマ「コウノドリ」は、2015年に放送されました。ドラマ「コウノドリ」は、2015年10月16日から毎週金曜日TBS系の「金曜ドラマ」枠で、放送されました。ドラマ「コウノドリ」は、2012年8月から『モーニング』で連載されていて、

2015年、第39回講談社漫画賞・少年部門にノミネートされた鈴ノ木ユウによる漫画が原作になっています。このドラマ「コウノドリ」は、医師であり、ジャズピアニストでもある、鴻鳥サクラが主人公の産科医療物語です。

ドラマ「コウノドリ」の主役は、綾野剛さんが務めました。ドラマ「コウノドリ」で綾野剛さんは、心優しい産婦人科医で、情熱的で謎多き天才ピアニストでもある主人公・鴻鳥サクラを演じました。ここでピアノの演奏がたくさん見れます。

綾野剛主演のコウノドリは感動がたくさん!

ドラマ「コウノドリ」について綾野剛さんは、「お母さん方、赤ちゃん、婦人科医が、どう生死に向き合ってきたか伝えられると思う」とコメントしていました。人気医療コミックをドラマ化した「コウノドリ」が最終回を迎えた回ではこんな声もたくさん上がっていました。

それぞれの道を歩みだしたペルソナのメンバーたちの姿で締めくくられたラストに、SNS上では「涙腺崩壊」「号泣」など“涙の声”が続々投稿されていました。特にこのドラマは子供を産んだことのあるお母さんなら余計に感動してしまうと話題になりました。

やはり、出産は当たり前のことではないのです。出産の際に命を落としてしまうお母さん、赤ちゃんもいつも無事に生まれてくるとは限らないのです。そんなシーンはやはり涙なしでは見ることはできません。見たことがない方はぜひ見てくださいね。

綾野剛のピアノ演奏まとめ

たくさんの感動を残して最終回を迎えたコウノドリ。現在も「コウノドリすごい、泣きっぱなし」「号泣しながらコウノドリ見てる」などの“号泣”ツイートが続々投稿されています。 いかがでしたか?今回は綾野剛さんが本当にピアノ演奏しているのかをまとめました。

何とピアノ初心者だった綾野剛さん。わずか半年でドラマで披露できるくらいに成長していたというのはビックリですよね!!もともと才能があるのかもしれません。綾野剛さんの魅力がまた増えましたね。今後の活躍にも期待していきましょう!!