浅野ゆう子さんの父親は政治家の石田一さんだった!元彼との交際を反対した母親!! エンタメ

浅野ゆう子さんの父親は政治家の石田一さんだった!元彼との交際を反対した母親!!

浅野ゆう子さんはずっと独身でしたが、ようやく結婚しましたが、なんと浅野ゆう子さんは、両親がすごいかたでした。どんな家庭だったのでしょうか。政治家に石田一さんが父親との噂は本当なのでしょうか。浅野ゆう子さんについて調べてみたいと思います。

目次

[表示]

浅野ゆう子さんの父親は政治家なのか?

浅野ゆう子さんの父親は石田一さんといわれています。石田一さんは政治家をされていました。そんな有名な政治家さんが、浅野ゆう子さんの父親ということは驚きです。浅野ゆう子さんさんがデビューしてからもこのことはあまり公になることはありませんでした。

今でも、浅野ゆう子さん自身から、父親が石田一さんという話はありません。実際、幼少期に少しだけ暮らしていただけなので、本人も覚えていないでしょう。しかもクリーンな政治家には、あの時代には離婚というイメージも悪く、隠された事実だったのでしょう。

浅野ゆう子さんの父親と母親は離婚していた?!

浅野ゆう子の父親は大物政治家ので石井一さんで3歳で離婚したために今まで公にされていません。浅野ゆう子さんは3歳の時に両親が離婚して以降は、母と共に親戚の家を転々とし、苦労して過ごしたようです。離婚しているとはいえ大物政治家の娘なので、金銭的には苦労しなさそうなイメージがあります。

しかし、親戚の家を転々としていたくらいなので、石井一さんからの金銭的援助はほぼなかったものと思われます。あの時代ですので、母子家庭ということも守られていない時代ですので、苦労して育ったようです。その貧困が彼女を強くしたのかもしれません。

浅野ゆう子さんの政治家の父親の石田一さんとはどんな人?

浅野ゆう子さんの父親と言われているのが、田中角栄さんの秘書として勤めていらっしゃった石井一(はじめ)さんです。その後、秘書を務めた後に石井一さんは、政治家も務めていらっしゃいます。石井一さんは、田中角栄の私設秘書を務めた人物です。

衆議院内閣委員長を務めたこともあり、元内閣総理大臣で、タレントDAIGOの祖父である竹下登の側近として活躍していた時期もあったと言われています。そんな有名な方が父親だったのに、苦労してきた浅野ゆう子さんは若くして自立をしてすごい人だと思いました。

浅野ゆう子さんさんの母親は政治家?

浅野ゆう子さんの母親は、政治家ではありません。当時は神戸で芸者さんをされていたそうです。そんな芸者さんの浅野さんの母親をひいきにしていたのが、政治家でDAIGOさんの祖父の竹下登さんだったそうなのです。竹下登さんのような政治家が訪れる料亭だったのです。

田中角栄さんも秘書の石井一さんを伴って訪れていたのでしょう。そして、石井さんに身請けをさせて、浅野ゆう子さんがお生まれになったようです。浅野さんの母親は、現在85歳になられるようです。神戸で暮らしていらっしゃっるそうです。以前は、スナック経営されていたとのことです。

浅野ゆう子さんの母親は、田宮五郎さんとの交際を反対していた?

浅野ゆう子さんはずっと結婚しない理由がありました。それは、もと彼氏だった田宮五郎さんとの結婚を浅野ゆう子さんは望んでいたものの、母親に反対されていたからです。田宮五郎さんは以前は既婚者でしたが、離婚後浅野ゆう子さんとの結婚を望んでいました。しかし、病気になってしまいます。

それは、くも膜下出血になってしまったのです。浅野ゆう子さんと結婚することになったら、お世話しなくてはならないといけないことに、母親は反対したのです。自分から大変な道に進むことはないと思ったのでしょう。母親の承諾の取れないまま、結婚に至らずに田宮五郎さんはなくなってしまいます。

浅野ゆう子さんと田宮五郎さんとの結婚は?

浅野ゆう子さんと結婚するのは、自分がちゃんとできるようになったら、結婚しようと思っていると田宮五郎さんは知人に話されています。しかし、女優の彼女にとってはとても負担の多いことだったかもしれません。婚約中とも言われていましたが、結婚を反対されていた母親に2014年に母を訪ね、説得を試みたという浅野ゆう子そうです。

浅野ゆう子の母が、田宮五郎との結婚に反対した理由は、やはり田宮五郎の病状のためでした。結局、母の了解は得られないまま、田宮五郎は2014年11月6日未明に浅野ゆう子に看取られながら息を引き取りました。浅野ゆう子と田宮五郎は2007年から交際していました。

浅野ゆう子さんの母親の教育とは?

浅野ゆう子さんは、幼いころから芸能志望で、母親も浅野ゆう子を芸能人にするべく応援していました。小学生の頃から歯の矯正をさせていました。女性としての品格などマナーなども教育されたのではないかと思います。母親が芸者だったからこそ、女性としてのわきまえ方なども教えることができたのでしょう。

そして、母子家庭で苦労のせいか、浅野ゆう子さん自身も年齢以上に大人びていったようです。たまたま行った公開放送で、念願の芸能界にスカウトされています。その当時から日本人離れしたスタイルが目に引いたようでした。

浅野ゆう子さんが性格が悪いと評判って本当?!

浅野ゆう子さんの性格が悪いという噂がありますがはたしてそうなんでしょうか。調べてみると、「W浅野」として話題を呼んだドラマの「抱きしめたい」で共演した浅野温子さんとの確執があったような発言が影響しているようです。

浅野ゆう子さんと浅野温子さんのW浅野の影響!

当時どちらかといえば話題性があったのは、浅野温子さんの方で、プロデューサーを通して浅野温子さんがこれをやったから私はそれ以上をやると張り合いをしていたようです。「ダウンタウンなう」で当時のドラマの オープニングなどで名前や顔が浅野温子さんより後に出ていたことで、坂上忍さんから

「それはムカつきますよね?」ということを聞かれると、「まあ、後だからねえ」と笑いながらも否定しなかったのです。当時のことを思い出して、張り合いや悔しい思いがあったことを素直に認める形になりました。そんな思いが当時あったことから、性格が悪いという噂がたったのではないでしょうか。

浅野ゆう子さんさんの結婚とは?

浅野ゆう子さんと結婚された旦那様は服飾関係の会社経営者なのだそうです。年齢は同年代ということで、一時は結婚をためらった次期もあったということです。しかし、この年齢だからこそ健康に気を付けながら寄り添いたいという思い結婚にいたったそうです。

芸能人でいうと、田中健さんに似た、身長もおよそ190cmあるかといわれる高身長のイケメンという事です。髪型は軽いパーマのやや長髪ということですから、ダンディーな男性ではないでしょうか。浅野ゆう子さんもスタイル抜群ですので、美男美女のカップルなのではないでしょうか。

浅野ゆう子さんは私生活も女優業も大活躍に!

浅野ゆう子さんの人生はとても波乱にみちていた時期もありながらも、自分で芸能界に入ると中学生の頃から頑張ってきた方です。やっと、私生活も充実した生活を過ごしているのでしょう。浅野ゆう子さんの母親も、やっと安心したのではないでしょうか。

やっと親孝行をしたのではないのではないでようか。女優としても色々な役柄にチャレンジしてもらいたいと思います。大物女優さんになると、役柄も幅広くできないと思いますが、結婚して変化した浅野ゆう子さんの芝居を期待したいと思います。