イチローの年棒っていくら?マリナーズ所属時からの推移や最高額など!ランキングも エンタメ

イチローの年棒っていくら?マリナーズ所属時からの推移や最高額など!ランキングも

日本を出てメジャーリーガーとして活躍したイチロー。イチローの年棒はどれぐらいだったのでしょうか?マリナーズ所属時代からの推移や今までの最高額を調査してみました。またイチローの年棒は日本や世界の年棒ランキングではどの位置になるのかも紹介します。

目次

[表示]

イチローの年棒は?マリナーズ所属時からの推移やランキングも!

世界で活躍するイチローの年棒について注目されています。イチローの現在の年棒やマリナーズ所属時代からの年棒の推移について調べてみました。また、イチローの年棒は日本や世界的にみてランキングにするとどの位置になるのかもまとめていきます。

イチローのこれまでの活躍!ざっくりプロフィール!

イチローの本名は鈴木一郎です。愛称はイチです。1973年10月22日生まれのプロ野球選手です。一郎は長男ではなく次男で祖父の名前から一をとって命名されたそうです。愛知県出身です。MLBシーズン最多安打記録保持者で、プロ野球の通算安打世界記録保持者としても有名です。通算安打記録保持者はギネス記録にもなっています。

日本プロ野球界ではMVP、首位打者、打点王、盗塁王、ベストナイン、ゴールデングラブ賞などを獲得した実績があります。日本人初の野手としてメジャーリーグベースボールに移籍したという偉業を成し遂げています。

小学校時代からイチローは活躍しており、野球チームのエースの4番として活躍していました。野球の練習は父親と一緒にしていましたが、学年が上がると父親以外の練習もしたくなりバッティングセンターに毎日通い詰めていたというエピソードも有名です。通っていたバッティングセンターにはイチロー専用にカスタムされた打席が今も残っています。

高校時代までは投手として活躍していましたが、怪我をきっかけに野手に転向しています。またバッターとしても有名で、フォームを構える前の独特なポーズはモノマネされるほどでした。パッターとしても守備としても活躍しているイチローはアメリカでも人気プレイヤーです。

イチローの年棒について気になる人!推移をまとめ!

イチローの年棒は初めてプロとして所属したチームの「オリックス」では契約金4000万の年棒400万から始まります。これは1992年のことです。かなり低い数字ですが翌年1993年にはルーキーから1軍に上がったので年棒は800万に跳ね上がっています。

1994年は同じ年棒でしたが、「イチロー」という名義に変えて安打数200本を記録して翌年には年棒8000万に爆上がりしました。圧倒的なプレイが人気も呼び、実力も認められた為、1996年は1億6000万、1997年2億6000万、1998年4億3000万、1999年5億、2000年5億3000万になっています。

2001年からは、メジャーリーグに移籍しているので日本での最高年棒額は「5億3000万」でした。メジャーリーグでは、はじめは「シアトルマリナーズ」に所属していました。日本人初だったため、メジャーでも活躍するかどうかは不安視する声もありましたが、大活躍しています。

イチローの年棒はマリナーズ所属時代はどれくらいだった?

2001年にシアトルマリナーズに移籍した直後は約5億6666万円の年棒でした。2002年約3億6960万円、2003年約4億6666万円と初年度から落ち込んでいますが、2004年にメジャー歴代最多安打数を更新したことがきっかけに、2004年約6億5000万を大きく上回り、翌年2005年には約12億5000万になります。

2006年以降も活躍し続けていたため、2005年から2007年までは約12億5000万の年棒になっていました。安打数の記録更新をしてもなお活躍が続き、メジャーリーグでの人気も高いプレイヤーだったため、2008年から2012年までは約18億円という高額な年棒を契約することができました。

イチローの年棒の最高額が気になる?どれくらいの金額?

イチローの年棒は最高額はヤンキース時代に勝ち取った約19億円が最高額になっているそうです。イチローはヤンキースには、シアトルマリナーズに2012年まで活躍した後、ヤンキースに移籍しています。

当時年棒19億円という数字はもちろん当時の日本人の中では歴代最高年棒額として話題になりました。現在は約25億3000万円の年棒を記録した田中将大選手が日本人の中での最高額として記録されています。

イチローの年棒は日本・世界ランキングでいうとどれくらい?

イチロー年棒は日本や世界でいうとどれくらいの位置になるのでしょうか!数々の記録を残しているので気になりますよね。イチローは世界ランキングにも入線していることが明らかになりました。スポンサー料も入っているそうですが、2015年に約20億1000万円で4位になっています。

一方で日本でのランキングというと、田中将大のメジャーの年棒が日本人最高額ということもあり、イチローは2位でした。それでも多額の年棒をもらって活躍しているイチローはとてもすごいですね。

イチローをはじめメジャーリーグ所属選手の年棒ランキング!

イチローは現在選手としてではなくシアトルマリナーズの球団会長付特別補佐としてメジャー契約をしています。その為、メジャーリーグ選手の中では最低額として契約を結んでおり、実績が残せたら年棒がアップするという方針で契約されています。

メジャーリーグ選手の2018年の最高額を更新したのはクレイトン・エドワード・カーショウ選手で約39.7億円です。2位はマイケル・ネルソン・トラウト選手の約38.1億円です。3位はドナルド・ザカリー・グレインキー選手の約38億円でした。

イチローが引退をしなかった理由とは?背景を調べてみた!

イチローはもともと「50歳までは現役」を目指すと公言していました。その為、引退はせずに選手の枠から外れている現在でも他の選手と一緒に練習を続けています。一部では引退するのではという噂もありましたが、引退については否定されています。

イチローは生涯契約を結んでいます、生涯契約は「一生涯一選手として契約する」という意味です。野球選手として試合に出ることもあるし、野球選手として活躍できなくても役員や監督として野球の仕事ができるという契約のことです。

生涯契約はいつでも試合に出れるような環境を整えることができるというイチローのメリットと、主力選手がアクシデントで出場できなかった時にイチローをフィールドに投入できるというマリナーズのメリットがあり双方納得しています。

イチローのメジャー復帰もあるとの噂!詳細は??

イチローは生涯契約をしている為、選手としての復帰の可能性があります。日本では生涯契約を結んだということは事実上の引退ではとの声もあげられましたが、現地アメリカの反応は正反対のようですね。

イチローが他の選手と混ざって練習している姿は次のシーズンで復帰を見込んでいるのではないかとの期待の目が向けられています。主力外選手のち球団会長付特別補佐に就任した為、もう試合に出ないのでは思われましたが今後の活躍に期待です。

イチローの年棒はすごい!今後の活躍や動向も要チェック!!

いかがでしたか?イチローは日本人の野球選手の中で年棒が歴代最高額になったこともありました。現在は球団会長付特別補佐になっていますが、次のシーズンでは選手として復帰するのではと期待されています。今後のイチローの動向に注目です!