イチローの名言と格言!!あなたの心に届き!あなたの心に響く言葉は? エンタメ

イチローの名言と格言!!あなたの心に届き!あなたの心に響く言葉は?

みなさんは野手として日本人初のメジャーリーガーとして移籍したイチローをご存知でしょうか。なぜイチローは特に注目され続けるのでしょうか。イチローの名言や格言をご紹介しましょう。きっと、あなたもイチローの注目される理由がわかるはずです。

目次

[表示]

イチローの名言や格言!!世界から愛され注目される理由とは?

野球記録と共に名言や格言を残してきたイチローです。日本にとどまらず、海外からも愛され親しまれている野球選手です。天才と言われるほどの記録を達成してきたにもかかわらず、彼の謙虚な姿勢は世界から愛され注目される理由ではないでしょうか。彼の代表的な名言や格言にひたむきに野球に努力を重ねてきた彼の言葉があります。

「努力せずに何かできるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうじゃない。努力した結果、何かができるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうだと思う。人が僕のことを、努力もせずに打てるんだと思うなら、それは間違いです。,イチロー,」

目標・記録を達成!名言と格言を残してきたイチローとは?

イチロー(鈴木一朗)は、1973年生、日米で活躍中の野球選手です。小学校時代から少年野球チームで活躍します。投手として活躍後、交通事故に伴うケガが原因で野手に変更します。1991年オリックスに入団し、1994年から新任した仰木監督のもとで一番打者として活躍をみせます。数々の記録も更新してきます。

野手として日本人初!メジャーリーガーとなったイチローは?

2001年、野手として日本人初のメジャーリーガーとしてシアトル・マリナーズへ移籍しました。10年連続200安打等の記録を達成します。2012年、ニューヨーク・ヤンキースへ移籍し日米通算4000本安打に到達し、2015年にはマイアミ・マーリンズに移籍します。

2018年、シアトル・マリナーズへ復帰し、スペシャルアシスタントアドバイザー(会長付特別補佐)契約を結び、今季残りは選手として出場しないことが発表され、マリナーズに留まる事になったニュースは記憶にも新しいものです。

イチローの魅力!?名言や格言とのつながりは??

野球に対して正直で準備を怠らないイチローです。前向きに準備を怠らず進みます。「今自分がやっていることが好きであるかどうか。それさえあれば自分を磨こうとするし、常に前に進もうとする自分がいるはず。,イチロー,」

プレッシャーに負けない強い心を準備し、何事にも勉強する姿勢を忘れないその姿が魅力です。自分の思ったことをやりつづける事に後悔はありません。それでもし失敗しても後悔は絶対に無いはずですから。,イチロー,」

イチローの名言と格言!目標に向けた準備の整え方とは?

「他人の記録を塗り替えるのは7割、8割の力でも可能だが、自分の記録を塗り替えるには10以上の力が必要だ。,イチロー,」と言っている様にイチローは常に目標に向けた日々の準備を怠らないのです。身体に同じリズムになるように染み込ませるのです。

何が起きても、決してあきらめない姿勢が目標に向けた準備の整え方だったのです。「結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。決してあきらめない姿勢が、何かを生み出すきっかけをつくる。,イチロー,」

イチローの目標と達成記録!10年連続の200本安打!!

2001年から2010年まで10年連続で1シーズン200本安打という恐ろしく素晴らしい記録を達成しています。常にケガに備え、あらゆる故障対策に備えた毎日を過ごしていることがわかります。妥協は沢山してきた。自分に負けたこともいっぱいあります。ただ、野球に関してはそれがない。,イチロー,」

「楽しんでやれとよく言われますがぼくにはその意味がわかりません。楽しむというのは決して笑顔で野球をやることではなくて充実感を持ってやることだと解釈してやってきました。ここに辿りつくまでのことを「楽しんでやる」というような表現はとてもできません。,イチロー,」

イチローの目標!達成してきた記録4000本とは?

「(20年で4000本という)このペースも僕の中では遅いんですよ。もうちょっと早くできたな。日本でも最後2年くらい、試合に出られない時期があった」

https://www.nikkei.com/article/DGXZZO58792100S3A820C1000000/?df=5

辛さよりも目標が勝っています。「そりゃ、僕だって勉強や野球の練習は嫌いですよ。誰だってそうじゃないですか。つらいし、大抵はつまらないことの繰り返し。でも、僕は子供のころから、目標を持って努力するのが好きなんです。だってその努力が結果として出るのはうれしいじゃないですか。,イチロー,」

目標達成したい時!壁を感じた時!?イチローの名言と格言は?

人間誰でも、人生において壁を感じることはあるものです。目標を達成したいと思うときに壁を感じない人はいないはずです。イチローは壁を感じた時にチャンスと思い前進します。「やってみて「ダメだ」とわかったことと、はじめから「ダメだ」と言われたことは、違います。,イチロー,」

目標に向かい前進あるのみです。「壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている。,イチロー,」、「前向きに食事をし、前向きに買い物をした。何事も前向きに行動することが可能性を生む。,イチロー,」

イチローの名言・格言!勉強嫌いでも読みたくなる名言とは?

嫌いなことは中々手がつけられないものです。自分分析をして、嫌いな事を先ず実行する、それから次に好きな事をする等、目標を叶えるためにどうしても乗り越えなければならない事があります。実行しなければ前進しない事があります。数々の記録を達成してきたイチローだからこそ、彼の言葉には説得力が生まれるのです。

「キライなことをやれと言われてやれる能力は、後でかならず生きてきます。,イチロー,」きっと、無駄な事は何も無いのです。嫌いな事でも後で必ず生きる時がくるのです。実行力と説得力のあるイチローが言っています。

勉強が嫌いでも目標があるなら!!

例え、嫌いでもその先に目標があれば夢や目標のために行動してみます。何が起ころうとも自分自身をいつも忘れない事が大切です。目標を見失いそうな時もです。自分自身が何をしたいのかを、忘れてはいけません。,イチロー,」

大切なのは、自分の持っているものを活かすこと。そう考えられるようになると、可能性がひろがっていく。,イチロー,」目標に向けた可能性の広がりをイメージしてみます。可能性は無限に広がります。あなたも持っているものを生かせます。

イチローの名言・格言!「嫌な事も勉強!!」にできる?

目標を持つと時には壁が付きまといます。苦手な嫌な事も勉強し準備して望まなければなりません。イチローの日々の準備と勉強する姿勢を感じます。「練習で100%自分を作らないと打席に立つことは出来ません。自分の形を見付けておかないとどん底まで突き落とされます。,イチロー,」

何を目標にするか、何を感じながらおこなうかで毎日が変わることがわかります。「キャンプでいろいろと試すことは、ムダではありません。ムダなことを考えて、ムダなことをしないと、伸びません。,イチロー,」、「同じ練習をしていても、何を感じながらやっているかで、ぜんぜん結果は違ってくるわけです。,イチロー,」

イチローの目標!名言・格言とのかかわりを探る?

イチローは野球道具をとても大切に扱います。イチローはボールを打った後のバットも大切に扱います。バットをグランドに置くようにしてから走るのです。バットやグラブは大切です。「道具ではない。自分の一部。自分の体の一部」

壁を乗り越える?大切!!準備の行き届いた道具とは?

「汚いグラブでプレイしていたら、その練習は記憶には残りません。手入れをしたグラブで練習をしたことは、体に必ず残ります。記憶が体に残ってゆきます。,イチロー,」目標に向かう準備をする際には道具も手入れを怠りません。目標達成には準備がとても大切であることもわかります。

グラブも手の延長として大切に手入れをしているのです。「グローブの先まで神経がある感覚がほしい。その為には(紐を)結ばない方がいい箇所がある。(結ばない方が)手の延長になりやすい,イチロー,」

NEXT:名言や格言からわかるイチローのプラス思考とは?
1/2