本田圭佑、美人嫁との馴れ初めは?結婚はいつ?子供は?実家が金持ち⁈ エンタメ

本田圭佑、美人嫁との馴れ初めは?結婚はいつ?子供は?実家が金持ち⁈

サッカー日本代表メンバーとして、ながく牽引してきた本田圭佑選手。今やサッカー選手としてのみならず実業家としても活躍しています。そんな本田圭佑選手の嫁が美人と話題です。その美人嫁との馴れ初めや結婚のこと、そして実家が金持ちだと真相について迫っていきます!

目次

[表示]

本田圭佑、結婚した美人嫁は実家が金持ち⁈

日本サッカーに多大な影響を及ぼし、様々な話題でファンを魅了し続ける本田圭佑選手ですが、そんな彼の嫁について今回は注目してまいりたいと思います。本田圭佑選手といえば、ワールドカップにおいて3大会連続でゴールを上げるという偉業を成し遂げ、ロシアワールドカップベスト16進出に貢献したことが記憶に新しいです。

その後、オーストラリアのチームに移籍したかと思えば、なんとカンボジアの実質的な代表監督にも就任すると言う荒業を見せてくれました。先日行われた、カンボジア代表本田圭祐監督の初陣は残念ながら敗戦となってしまいましたが、世界のサッカーファンからは大いに注目をあびました。

そして、サッカーの競技だけにとどまらず、世界ではサッカースクールを運営したり、サッカークラブの経営にまで手を出したり、ハリウッドスターと共同で投資会社を設立したりと、その活躍の場はとどまることを知りません。そんななんにでも積極的な本田圭佑選手を支える嫁はどんな方なのでしょうか?実家は金持ちとの噂の真相も追求します!

本田圭佑、美人嫁の実家はどこ?

本田圭佑選手の噂の美人嫁は、石川県出身です。本田圭佑選手は石川県のサッカーの強豪校である星稜高校の出身であり、嫁は星稜高校とは別の高校のサッカー部のマネージャーでした。練習試合で出会ったそうですが、本田圭佑選手はもともと大阪出身で、サッカーのためわざわざ石川県の星稜高校に進んだそうです。

本田圭佑選手の美人嫁の高校は、金沢西高校だそうです。実家の詳しい住所までは、一般人のため公表されていませんのでわかりません。ただ、石川県であるということだけわかっています。大阪にもサッカーの強豪はたくさんあるので、本田圭佑選手が星稜高校を選ばなければ出会えたはずはなかったのです。お名前は美紗子さんといいます。

本田圭佑、美人嫁の実家はお金持ち⁈

本田圭佑選手の美人嫁の実家が、実はかなりの資産家で金持ちだという噂があります。本当なのでしょうか?調べてみると、そんな事実はどこにも見当たりませんでした。実家の住所さえわかりませんし、金持ちであると言われる所以もありません。本田圭佑選手の嫁として、少し有名になってしまいましたが、あくまで一般人なのでわかりませんでした。

もしかすると、本田圭佑選手と結婚して嫁になったことで、金持ちであると言われているのかもしれません。本田圭佑選手は選手としての年俸の他にもスポンサーや実業家として収入などがたくさんあり、すでに超お金持ちの資産家ですから、そのつながりでそのように言われてしまったのかもしれません。

本田圭佑、美人嫁との馴れ初めは?

さて、本田圭佑選手と美紗子さんとの馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか。別々の高校に通う2人はどのように出会ったのでしょうか。実は、2人の馴れ初めは今や伝説のように語られています。2人の出会いは、本田圭佑選手を擁する星稜高校と、美紗子さんがマネージャーを務める金沢西高校が練習試合を行ったことでした。

練習試合の前に、相手高校のマネージャーを見た本田圭佑選手が一目惚れをしたそうです。そして、相手高校のマネージャーを口説くにはどうしたらいいかと悩んだ本田圭佑選手は「相手をボコボコにして口説く!」という大胆な作戦を思いつきます。そして、有言実行で本田圭佑選手はゴールを決め、試合後にすぐ告白したそうです。

いきなり「付き合ってくれ」と言われた美紗子さんは、意表を突かれたように「はい」と答えたそうです。星稜高校のエースに告白されたとあれば、うれしかったのではないでしょうか。しかし、その時美紗子さんには彼氏がいたと言われており、略奪愛だったのではないかとも言われいます。

本田圭佑、美人嫁との結婚までの道のりは?

最愛の彼女を手に入れた本田圭佑選手は、星稜高校を高校サッカー選手権において、石川県勢初のベスト4に導きました。そして、名古屋グランパスからスカウトされ、高校卒業してプロサッカー選手になります。本拠地が名古屋になるので、石川県に住む美紗子さんとは離れ離れになってしまったのです。

プロサッカー選手となった本田圭佑選手は、チームにおいてレギュラーとして活躍し、日本代表入りも果たすなど、サッカー選手として順風満帆ともいえる道を歩んでいきました。一方、美紗子さんは保育士として働いていたそうです。遠距離恋愛ではありますが、2人は別れることなく結ばれることになりました。

本田圭佑、美人嫁と結婚!

本田圭佑選手と美紗子さんは、2008年7月に結婚しました。その年、本田圭佑選手は名古屋グランパスから欧州オランダのVVVフェンロに移籍したのです。海外挑戦をするにあたって、プライベートでもけじめをつけたのかもしれません。ここから本田圭佑選手の海外挑戦が始まりますが、美紗子さんはどの国にもついて行っています。

本田圭佑、子供はいる?

本田圭佑選手と美紗子さんとの間には、3人の子供がいらっしゃいます。2012年に第一子となる長男が生まれ、2014年に長女、2016年に次男が生まれています。一度、空港にて本田圭佑選手が赤ちゃんを抱いて報道陣の前に現れたことがありました。本田圭佑選手はプライベートをわざわざ明かすことはなかったので、世間は驚きました。

本田圭佑にとって子供とは⁈

3人の子供の名前などは一切公表されていないのですが、その時だけは顔をかくすことなく堂々と歩いていく姿を見せています。これについて本田圭佑選手は「子供を出すのはこれが最初で最後」と言っていました。さらに「子供は社会からの預かりものなので、皆さんに貢献し、喜んでもらえるような子に育てたい」と語っています。

本田圭佑の嫁が無視した⁈

本田圭佑選手の嫁である美紗子さんについて、マイナスイメージの噂があります。それは、W杯南アフリカ大会の時のことです。本来なら同行している選手の家族たちは、朝食をみんなで一緒にとるのですが、本田家だけは離れて食事をとっていたんだとか。そんな中、ドリンクバーで一緒になった大久保嘉人選手の母が挨拶をしました。

すると、なぜか美紗子さんは無視をしたというのです。それ以降も他の家族と話をしたりすることが一切なかったのだとか。これが本当なのかどうかは真偽のほどはわかっていないようですが、週刊誌に載ってしまったがゆえ、良くないイメージにとられてしまったようです。無視をしたのか聞こえなかったのか、どうなのでしょうか。

本田圭佑のまとめ

いかがでしたでしょうか。いつもなにかと話題が尽きない本田圭佑選手と、その嫁について注目してまいりました。様々な憶測が飛び交ってはいますが、それらは有名税というのでしょうか、仕方のないことなのかもしれません。最初のいきなりの告白もそうですが、本田圭佑選手は今までビッグマウスと言われてきました。

ビッグマウスと言われてはいますが、ちゃんとゴールを決めて告白をするとか、欧州のビッグクラブで10番をつけるとか、様々なことを宣言通りに成し遂げてきたのは事実です。これからも世間をあっと驚かせるようなことを見せてくれるのを期待しています!