深田恭子は整形モンスター!?以前と現在を比較すると別人?画像付き エンタメ

深田恭子は整形モンスター!?以前と現在を比較すると別人?画像付き

人気女優の深田恭子さん。いつまでたっても可愛いと綺麗の両方の要素を理想的な比率で保ち続けています。そんな深田恭子さんに整形疑惑が。深田恭子さんの整形説はとても濃厚なものになっていますが、深田恭子さんはいつ整形しどこを整形したのでしょうか?

目次

[表示]

深田恭子さんは整形で別人に?

深田恭子さんが「また顔が変わった?」とネットで話題になっています。以前にも何度か整形疑惑があったので、噂通りの整形モンスターになってしまったのでしょうか?という事で今回は、深田恭子さんの整形したと言われる顔の前と後の画像を比較検証していきます。

深田恭子さんのプロフィール

1982年11月2日生まれで現在35歳。肩書は女優、歌手、タレント。本名同じ。愛称は、深キョン、きょーこりん。東京都北区出身。ホリプロ所属。1996年、中学2年生の時に歌手・華原朋美さんに憧れ、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」で

2万人近い応募者の中からグランプリを受賞し、芸能界入り。1997年、ドラマ『海峡』で女優デビューします。1998年、スカウトキャラバンの出身者を中心に結成されたアイドルユニット「HiP」に参加。同年夏に放送されたドラマ『神様、もう少しだけ』でHIVに感染する女子高生を演じ、注目を浴びます。

趣味としては、2歳から始めた水泳が「前世はイルカ」と言う程に大好きだそうで、公式ファンクラブの名称は自身で「pool」と命名。ドラマ『華麗なるスパイ』、『神様、もう少しだけ』のタイトルバックや「ロッテ・ミントブルー」「キリン氷結ZERO」のCMでも実際に本人が泳いでいる映像が使用されています。

深田恭子さんが整形で別人?目を画像で比較

昔の深田恭子さんの画像を見てみると、蒙古ひだガッツリの奥二重です。それが現在の深田さんは、今の柔らかい雰囲気ではなく目元もキツめな印象を受けます。以前は見えなかった二重のラインが、目を開けた状態でもハッキリ見えるようになりました。目元も丸い感じがして可愛くなっています。

二重の幅が広くなってきているように感じます。それほど二重の幅は広くなく黒目がちな印象があったのですが、とつぜん丸みを帯びた目に変わっていますね。さらに、目頭切開をしたかのようなつっぱりが感じられます。こうして見てみるともしかしたら二重幅を広げる整形をしていたのかもしれませんね。

深田恭子さんが整形で別人?鼻を比較。プロテーゼを?

目だけでなく、鼻にも整形の疑惑が出ている深田恭子さん。鼻には完全にプロテーゼを入れていると噂されているそうですが、その理由は鼻の付け根に現れた不自然なシワにあるようですね。実は鼻にプロテーゼを入れたとされる芸能人のほとんどにあるそうです。

例えば、浜崎あゆみさん。そして、釈由美子さん鼻の付け根付近から、横に広がるシワがありますよね。鼻を整形すると皮膚が伸びやすくなるため、鼻をイジった人には、もれなくこの症状が現れるとも言われています。確かに鼻筋が昔と比べると、スーッと通っていますよね。

ネットでは『もう、圧倒的にキョンキョン可愛いからな…。それとシワ引っ張ったりしてない方が自然だから老けてる感じがしないのかも。山本リンダとか釈由美子とか、引っ張りすぎてるとゴルゴ線出るから変な違和感しかしない。』という声も。

深田恭子さんが整形で別人?あごを比較。脂肪吸引?

深田恭子さんの昔の画像を見てみると、元々太りやすい体質とのことで、ぽっちゃりしてるせいもあるのか、エラが張っているように見えます。しかしこれが現在では、顎のラインがシャープになってます。小顔矯正をしたとの噂もありますがエラが消えてるあたり、矯正だけではここまで小顔にはならないでしょう。

また、昔は自然な丸いラインを描いていたあごも、すっかり尖ってらっしゃいます。これは、あごを削ったか、頬からあごにかけて『脂肪吸引』したと噂されているそうですね。確かにポッチャリした顔も一回り小さくなって、シャープになりました。

深田恭子さんが整形モンスターと呼ばれる理由

深田恭子さんは2014年から2016年にかけて、ドラマと映画それぞれ1本しか出なかったそうです。久々にテレビに出演した深田恭子さんに、世間は「誰だか分からなかった」との意見が多数出ていました。例えば、『確かに綺麗ですが、昔の面影が消えています。あんた誰やねん。ってツッコミいれたくなるこの変わり様。』

『深田恭子の片鱗はどこにいったのでしょうか。もっとフカキョンって可愛かったはずです。人は確かに年齢と共に、表情は変わっていくものですがこれはちょっとやりすぎではないでしょうか。痩せたから? 』『もう少しふっくらしてた時の方が好きだった。』など、昔を懐かしみ憂う方も。

エラが張った大きめの顔も、「西倉式美容整体」に通って頭蓋骨の骨を動かして小顔縮小術を受けたとも言われていますし、どうやら本当に昔の面影がなくなってしまったようです。もしかしたらこの空白の期間の間に整形していたのかもしれないですね。

深田恭子さんの魅力

深田さんはバラエティや情報番組、インタビューなどに出演する際は常に笑顔です。いつも笑顔でいる女性って、一緒にいるだけ、見ているだけなのに気分が晴れやかになりますよね。そんな笑顔の素敵な女性はいくつになっても魅力的です。舞台挨拶やインタビューでは、大人らしい対応を見せてくれる深田さん。

その秘密は、正しい敬語や丁寧な言葉を話している ということ。目上の人には正しい敬語を、同世代や後輩に対しても丁寧かつ親しみやすい対応ができる女性というのは、マナーもしっかりしていて、品が良い印象を与えます。女性の汚い言葉遣いは、男性から幻滅される行為の1つですからね。

深田さんと言えば、細すぎず太すぎない絶妙なボディラインが特徴的。女性らしい柔らかそうなマシュマロボディは男性人気も高いです。深田さんは、「キレイの根本は健康だと思います。食も生活も心も健康でいることも、美につながっているのではないでしょうか」 と語っています。

また、少し苦手でも健康のためにウォーキングをしていることや、脂肪燃焼のためにキムチをたくさん食べる、ということも話しています。ゆるくふわっとした雰囲気のある深田さんですが、それにプラスして少しだけ抜けている“天然”さを醸し出しているのがモテる理由でしょうね。

深田恭子さんは豊凶の疑惑も?

深田恭子と言えば、顔の可愛さだけでなく、スタイルのよさでも多くの女性から憧れの眼差しを向けられています。そして、女性芸能人理想のバストランキングでは、見事第1位にランクインしています。しかし、学生時代と比べるとびっくりするほどバストが成長しているそうなのです。なので、

豊胸では?と疑惑の目が向けられているようです。ただ、女性のバストサイズは食生活やケア次第でかなりサイズアップすることも可能なので、豊胸に関しては確定というわけではなさそうです。乳製品を沢山摂取するとバストアップが見込めるなんて話もありますよね。

深田恭子さんは肉食系?

載寧龍二さん、亀梨和也さん、玉木宏さん、東山紀之さんなど、恋愛遍歴を見るとかなり多くの男性と噂になっている深田恭子さん。広末涼子さんや長澤まさみさんが女優界の肉食女子と言われたりしてますが、その上をいく超肉食女子とまで言われてたりもします。

まとめ

今回は深田恭子さんを紹介しました。超肉食女子たる所以は、それだけ多くの男性が魅力的に感じる人柄やルックスにあるんでしょうね。目も肥えているであろう男性芸能人たちがこれだけ深田恭子さんに夢中になるのは凄いことですよね。次はどんな方と噂が立つのでしょう?