菅田将暉の学歴。出身高校や偏差値は?アメフトをしていた?彼女は?

NKJ56 kanaamiyorikakaru TP V4 18 - 菅田将暉の学歴。出身高校や偏差値は?アメフトをしていた?彼女は?

最近大人気の俳優・菅田将暉さん。仮面ライダーWでは最年少となる16歳で主演を演じ、auのCMや大河ドラマ『おんな城主 直虎』でも重要な役どころで話題を呼びました。菅田将暉さんの学歴などが気になりますね!一体どんな学校を卒業したのでしょうか。

菅田将暉さんの学歴 出身高校はどこ?偏差値は?

菅田将暉さんは大阪府立池田高校(偏差値68の難関)へ2008年4月に入学し、2009年夏ごろに中退しています。校舎は大阪府池田市旭丘にあるようです。大阪府立池田高等学校は大阪府でも指折りの進学校で、関西でトップクラスの私大に毎年280人ほど合格する実績があります。

国際交流が盛んで、オーストラリアの『オークバンクエリアスクール』と姉妹校になり、文部科学省から『SELHi(スーパーイングリッシュランゲージハイスクール)』として認定されています。菅田将暉さんは高校生の時に俳優としてデビューをしているため、

「東京の高校に通っているのでは?」といった噂も上がっていますが、母校の前で撮影している画像からも池田高校で間違いないですね。ちなみに菅田さんは2017年のお正月、自身のTwitterにて『あけましておめでとうございます今年も宜しくお願い致します!』という挨拶とともに母校の校門前でポーズをきめる

投稿をしました。きっと実家に帰って高校の友達と遊んでいるときに学校の前で写したくなったのでしょうね。このつぶやきの後、ファンが同じように写真を取ることが流行ったんだとか。聖地巡礼は本当に起こっていていたようですね…。

菅田将暉さんのプロフィール。出身や本名は?

本名は菅田大将(たいしょう)。1993年2月21日生まれの25歳。肩書は俳優、歌手。大阪府箕面市出身。トップコート所属。2007年、アミューズが行った「アミューズ30周年記念オーディション」で応募者65,368人の中からファイナリスト31人に残るも、このときは落選。

2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12人に選出され、このコンテストがきっかけで、トップコートに所属が決定します。2009年9月より平成仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』にて仮面ライダー最年少、フィリップ役で連続テレビドラマ初出演・初主演。

桐山漣さんとダブル主演を務め、放送開始前の8月に公開された『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』で特別出演・声の出演のみながら映画初出演、12月に公開された『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』で映画初主演を務めました。

菅田将暉さんの学歴 高校でのモテモテエピソード。王子?

2015年6月21日放送のトーク番組『おしゃれイズム』で高校入学時からモテモテで、あだ名は『王子』と呼ばれていたと菅田将暉さんの弟から聞いたとMCの上田晋也さんから暴露され、しかめっ面になった菅田さん。

菅田将暉さんは当時のことを「正直、武勇伝だと思います。」と語っていました。休み時間に眠くてウトウトしていたら携帯電話のシャッターで目が覚め、廊下には携帯電話を持った女子生徒で埋め尽くされていたんだとか。恐怖さえ感じ女子生徒をシャットアウトしていたと言いますから、

まるで女子たちがストーカーのように見えたのでしょうね。そうは言いながら、モテモテぶりに気を良くしたのか2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募しました。こうして、さきほどのプロフィールに繋がっていくんですね。

菅田将暉さんの学歴 出身中学はどこ?

次のページへ