香川照之と離婚した元CA妻!梨園でのいじめとはいったい!? エンタメ

香川照之と離婚した元CA妻!梨園でのいじめとはいったい!?

香川照之といえば、映画やテレビなどで活躍しており知っている方も多いのではないでしょうか。そんな香川照之はもちろん結婚の経験もあるんです。でも幸せな結婚生活は幕を閉じてしまいました。なぜそのような結果になってしまったのでしょうか。

目次

[表示]

香川照之の元妻は元CA!結婚・離婚したのはいつ?

香川照之が結婚したのは1995年12月のことです。お相手は日本国際航空線CAの知子さんでした。2004年には長男(政明くん〈團子〉)も誕生し、その後も長女が生まれるなど2人の結婚生活は順調なように思われていました。しかし2016年12月14日、21年間の結婚生活が終了したことが発表されたのです。

香川照之と離婚した元CA妻はどんな人?

香川照之の元妻は、先ほどお話ししたように元CAです。お名前は知子さん。結婚してからは仕事をやめ、専業主婦として香川照之を支えてきました。一般人との結婚ということもあって、知子さんについての詳しい情報はありません。

香川照之のプロフィール

  • 本名   香川照之
  • 別名義  九代目市川中車
  • 生年月日 1965年12月7日(現在52歳)
  • 出身地  東京
  • 血液型  A型
  • 事務所  ロータス・ルーツ
  • 職業   俳優

生い立ち・経歴

父親は歌舞伎役者の二代目市川猿翁、母親は元宝塚歌劇団雪組主演娘役で女優の浜木綿子の間に生まれました。しかし1968年に2人は離婚し、香川照之は母親に育てられました。そして小中高と進み、東京大学の文学部社会心理学科を卒業しました。

俳優デビューをしたのは、1989年のNHK大河ドラマ「春日局」です。またこの時期に他の作品でも役を熱演し、一気に注目を集めました。2006年には声優デビューを果たし、2010年には日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞しています。

歌舞伎の道へ

2011年9月27日、香川照之は歌舞伎俳優へ進出しました。香川照之が歌舞伎界への道に進んだきっかけは父親との和解でした。両親の離婚後、香川照之は父親と一切関りを持ってなかったといいます。そして父親に会いに行った時には、いい言葉かけはなかったといいます。

そんな2人が和解できたきっかけは、香川照之の長男だといいます。後半で詳しくお話ししますが、この長男も歌舞伎界への道を進んでいるのです。歌舞伎家に生まれた者として名前を残していくという使命感にかられたのだといいます。

香川照之の息子「團子」も歌舞伎の世界へ

香川照之の長男として誕生した政明くんは、現在14歳になります。2012年、5代目市川團子として初舞台デビューを果たしました。父親の香川照之は、息子を歌舞伎界へ入れることにより、市川猿之助を襲名させようとしていたといいます。このことがきっかけとなり、知子夫人を試練が待ち受けていました。

歌舞伎の世界「梨園」とは?

歌舞伎は今まで代々受け継がれて行われてきました。そのため歌舞伎の世界では元をたどればみんな親戚である可能性があるというとても狭い世界なのです。そして歌舞伎の世界内でも格付けというものが存在します。絶対的存在として名を挙げているのは市川團十郎です。

では香川照之の評価はどうなっているのでしょうか。香川照之の歌舞伎での名前は市川中車といいます。中車は9代目としてそれなりの格式高い名跡にあり、業界内では上手くなっていっていると評判なようです。

梨園での歌舞伎役者妻の役割とは?

歌舞伎役者と結婚し妻となったら、梨園妻として夫をサポートしていかなくてはなりません。具体的に何をしているのかというと、食事や金銭管理といった一般家庭にもあるようなことから、歌舞伎役者のマネージャーのような役割も担っています。

歌舞伎役者は毎月のようにスケジュールが変わってきます。夫の仕事がスムーズに進むよう管理を行わなくてはならず、また歌舞伎というのは商売でもあります。そのため梨園妻には、普段の結婚生活からは想像もできないような役割が与えられてしまうのです。

また歌舞伎役者の妻として、それなりの作法やマナーも学ばなくてはなりません。洋服は着物を着ることになりその着付けから、茶道や生け花などたくさんのことを身につける必要があります。このように梨園妻には試練がたくさん待ち受けているのです。

香川照之の元妻は梨園でいじめを受けていた?

では香川照之の元妻である香川知子さんは、梨園という厳しい環境の中でどのように過ごしていたのでしょうか。長男である政明くんが歌舞伎界へと進んでいったため知子さんは必然的に息子の送迎をし、挨拶回りなどを行わなくてはなりません。

その時一番頼りになるはずの夫は、父親の後をついていかなくてはならずそばにいることは少なかったのです。そのため歌舞伎の世界で何もわからず、また知り合いもいないため教えてくれる人などいませんでした。

そしてその中で「いじめ」があったのです。慣れない環境でたくさんのことをこなすことで知子さんは精一杯でした。また夫がいないため、現場を知子さんが仕切るしかなかったのですが、先輩たちからの目はとても冷たかったといいます。

他にも挨拶回りの際には無視をされるなど、直接的ないじめはなかったようですが、そのように嫌がらせが続いていたといいます。知子さんはその状態をずっと耐えてきたのです。そしてずっと耐えてきた知子さんですが、耐えられない出来事が起きます。

香川照之の元妻が離婚を決断した理由は「只の駄馬」

厳しい環境でいじめを受けながらも耐えてきた知子さんですが、21年という長い結婚生活に終止符が打たれました。原因はいじめだとされていますが、離婚を決断するにあたっての出来事があったといいます。

それは「長男への陰口」です。内容としては、名前は出されていませんでしたが歌舞伎の家元である田中傅左衛門が市川團子のことを「只の駄馬」といい酷評したといいます。内容的に明らかに市川團子のことを指しているとわかるようなものでした。

母親である知子さんは、自分だけならともかく息子までそのような目に合うのは許せなかったのでしょう。2014年には香川照之と妻の知子さんは別居をはじめでいたといいます。そして離婚という形になってしまったのです。

離婚について香川照之が語る

香川照之は離婚会見の際に「私の力不足」という言葉を何度も発していました。どういう意味が込められているのでしょうか。きっとこの言葉は、妻を守れなかったという意味が込められていたのではないかと考えられます。

またこの離婚に関して歌舞伎役者関係者が語っていますが、夫婦仲は悪くはなかったようです。香川照之の息子の将来に対する思いと、それに応えようとする知子さんの気持ちは一致していたといいます。ですが最終的には残念な結果となってしまいました。

離婚後の香川照之の元妻、息子の現在は?

離婚後、香川照之の妻であった知子さんの生活は全く変わることはありませんでした。なぜなら息子の政明君は歌舞伎役者としての道をやめることはないからです。息子のサポートとして知子さんは梨園へ出入りすることは変わらないのです。

一方で息子である香川政明くん(市川團子)は現在も歌舞伎界で頑張っているようです。そしてInstagramなどで父親の香川照之との写真がアップされ、その容姿がイケメンだと話題になっています。

現在の香川照之の様子は?

香川照之は俳優としてはもちろん、歌舞伎役者の市川中車としても、現在活躍しています。まだまだ衰えることのない演技力でたくさんの人を魅了しています。また香川照之と言ったら昆虫好きで有名なことをご存知ですか。昆虫に対する愛情がすごいんです。

そのためそのキャラが買われ、バラエティーなどでも大活躍しているのです。俳優も歌舞伎もこなす香川照之、その才能は計り知れないです。そして今後も活躍し続けていくのだと思われます。息子の市川團子との共演も見逃せません。

香川照之・息子の活躍に期待!!

今までお話ししてきたように、香川照之の離婚には歌舞伎世界へ入ったがためのものがありました。そしてそれに耐えてきた元妻の知子さんの苦悩はお判りいただけたでしょうか。そして離婚後も離婚前とあまり変わらない環境を送っています。

この記事を読んでみて、香川照之に対する思いが少し変わりましたか。俳優としてとても知名度が高い香川照之ですが、歌舞伎での彼も魅力も凄いです。これからの香川照之(市川中車)と香川政明(市川團子)の活躍を期待しつつ、見守ってあげてください。