武藤嘉紀の嫁や子供の現在!馴れ初めは?嫁の画像流出で可愛いと話題に! スポーツ

武藤嘉紀の嫁や子供の現在!馴れ初めは?嫁の画像流出で可愛いと話題に!

日本代表のサッカー選手でイケメンでも知られる武藤嘉紀さん。ワールドカップと言えば今年の上半期を大いに盛り上げましたね!そんな武藤嘉紀さんの奥さんやお子さんの情報が気になりますよね。今回は武藤さんとその家族について調べてみました。

武藤嘉紀さんの嫁は誰?

奥様のお名前は渡辺輝さん。読み方は「かがやき」と読むのだそうです。武藤嘉紀さんが以前、インタビューで好きな女性のタイプについて聞かれたことがありましたが、その時「チャーミングな人」と言われたんだそうです。輝さんは笑顔の可愛らしい、武藤さんにピッタリな女性なんだそうです。

武藤嘉紀さんのプロフィール。子供の頃から現在までずっと天才?

1992年7月15日生まれの26歳。肩書は、東京都世田谷区出身のサッカー選手。プレミアリーグのニューカッスル・ユナイテッドFC所属。日本代表。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。慶應義塾大学経済学部卒業。3歳でバディスポーツ幼児園に入園後、4歳でバディサッカークラブに入部し、

本格的にサッカーを始めます。その後、小学校の6年間は同クラブで活躍し、6年生の時にはキャプテンを務めたそうです。小学校4年時よりFC東京のスクールへも通い、2005年に東京都世田谷区立桜丘中学校進学時から同クラブ下部組織に加入。

このときの同期には高木利弥さん、上形洋介さん、江口貴俊さん、佐々木陽次さん、廣木雄磨さん、松藤正伸さん、三浦龍輝さんがいるそう。2015年1月開催のAFCアジアカップ2015においては、パレスチナ戦で相手プレーヤーの退場を誘発する働きを見せた他、

ヨルダン戦では香川真司の得点をアシスト。3トップ全ての位置で起用され、スーパーサブとしての役割をこなしました。2018年6月には、ロシアワールドカップのメンバーに選出され、第3節のポーランド戦でW杯初出場を果たしました。武藤さんの活躍は記憶に新しいですね。

武藤嘉紀さんの嫁は元CAで可愛い?

輝さんは慶応大学を2015年の3月に卒業し、憧れの日本航空のCAとして働いていました。ところが、武藤嘉紀さんのドイツクラブへの移籍が急遽決まり、武藤嘉紀さんの渡航に合わせて、わずか2ヶ月足らずで、JALを退職することになります。

もちろん、自分たちで決めたことですから悔いはなかったと思います。若かりし頃の二人の燃えるような恋や想いが決断させたといってもいいでしょうね。プロスポーツ選手には精神面や食事面でのサポートをする良妻は欠かせませんからね。武藤さんは良き出会いにも恵まれているようです。

ちなみに、武藤さんはマインツへの移籍決断の際は、「特に口を挟むことはしてこなかったんですけど、『出た結果が、今一番僕にとっていい結果だ』ってことを言ってくれて、『どこに行ってもサポートするよ』と言ってくれたので、非常に心強かったです」と、奥さんに支えられたことを明かしました。

武藤嘉紀さんと嫁の馴れ初めはひとめぼれ?

そんな二人の馴れ初めは大学時代で、学校の授業で武藤さんが渡辺さんに一目惚れをしたことがきっかけなんだそうです。大学は同じだったのですが、学部は違っていて、ときどき共通の授業で武藤嘉紀さんと、後に奥さんになる渡辺輝さんは隣の席になることがあったようです。

隣の席、というのは武藤さんの画策でしょうか笑。武藤嘉紀さんの猛アタックで交際へと発展すると3年間のお付き合いの末ドイツへ移籍する直前に見事にゴールインとなりました。ひとめぼれから結婚、子供の誕生までいくのですから素敵な話ですよね。

結婚発表時のコメント

2015年7月3日深夜、武藤嘉紀さんの結婚を当時のマネジメント会社が発表しました。コメントは下記の通りです。『いつも大変お世話になっております。私事で大変恐縮ではございますが、ご報告がございます。私、武藤嘉紀はこの度、一般の女性と入籍致しました。

彼女は大学時代からお付き合いをしてきた同級生で、今に至るまで自分を常に支えてくれた方です。これから新天地での挑戦が始まりますが、彼女とであれば心強く立ち向かっていけると思っております。』とのことです。いつか夫婦でテレビに出たりしてほしいですね!

武藤嘉紀さんの子供!現在は何歳?

武藤嘉紀さんは、2016年4月に第1子となる女児が誕生しています。芸能ニュースは『マインツに所属するFW武藤嘉紀に第一子となる長女が誕生した。25日、同選手の所属事務所「ポリバレント株式会社」がツイッターで発表した。第一子誕生を受け、「現在は復帰に向けてのリハビリ中ですが、

新たな家族を授かり、一層の責任と覚悟のもと、クラブまた代表で結果を残していけるよう努力して参ります。今後ともよろしくお願い致します」とコメントしている。』というように報道しています。子供の名前や顔などは公表していないようですが、出産時期から考えると結婚したときには

すでに妊娠していたとも考えられ「できちゃった婚では?」とも言われているようです。ですが、義父の渡辺氏の話から武藤さんは4月に輝さんにプロポーズしていたことがわかっていますので、仮にそうだったとしてもお互い結婚を決めた上での妊娠だったことには間違いなさそうですね。

武藤嘉紀さんの現在の年俸がすごい?

今ではすっかり日本人の選手が海外へ移籍して、ある程度活躍するのも当たり前の時代になってきましたね。武藤さんは現在海外クラブチームのマインツに所属されていますが年俸はどのくらい貰っているのか、気になりますね!Jリーグ時代から比較してみると、

FC東京に所属していた武藤さんの年俸は2014年が480万円。この年にベストイレブンに選出されるなど大ブレイクを果たした武藤さんは翌年が2400万円と一気に年俸が5倍もアップします。そして勢いそのままに2015年のシーズン途中でブンデスリーガのマインツへ移籍をしました。

気になる今季のマインツでの年俸は1億3400万円との事で日本とは桁違いの年俸額に跳ね上がっています。野球でも同じですがプレーのレベルだけでなく海外は給料もレベルが高くて夢があるんですね!若くて有望な選手が次々に海外へ挑戦する理由も頷けますね。日本にとっては歯がゆいことですが…。

武藤嘉紀さんのダンスって何?

数年前、AKB48の楽曲「恋するフォーチュンクッキー」のダンスを踊って動画をアップするのが流行りましたよね?実は慶應学生たちの『恋するフォーチューンクッキー 慶應義塾大学ver.』の動画には、武藤さんと輝さんが一緒に踊っていると言われています。

武藤嘉紀さんの義理の父親はどんな人?

武藤さんの嫁・渡辺輝さんの父親は、民進党衆議院議員で元防衛副大臣の渡辺周氏であることがわかっています。渡辺氏は武藤さんの義父であることを公表しており、武藤さんや輝さんについてのインタビューにも応じエピソードなどを語っています。

2人の交際について渡辺氏は「全く気づかなかった。息子も含めて、私以外の家族は知っていたらしいですが…」。この話の後、武藤さんと家族で会食することになった渡辺氏はネットで武藤さんの情報をかき集めたそうで、実際に会った武藤さんの印象は「評判にたがわぬ好青年」だったそう。

まとめ 愛する嫁や子供に囲まれて現在は幸せ?

今回は武藤嘉紀さんについて紹介しました。プロサッカー選手として世界で活躍して、綺麗な奥さんとお子さんまでいるなんて相当な幸せ者ですね!これだけプライベートが充実しているならぜひともサッカーで今以上の活躍をしてほしいですね!