加藤茶の嫁・彩菜の現在は激太り?外見の変化が著しいのは本当?

00 PP61 PP TP V4 7 - 加藤茶の嫁・彩菜の現在は激太り?外見の変化が著しいのは本当?

昭和を代表するコントグループであるザ・ドリフターズのメンバーである加藤茶さん。40歳以上年下のお嫁さんと結婚し、大きな話題になりましたね。今回は現在の妻である彩菜さんについて紹介。外見の変化や料理の悪い噂は本当なのでしょうか?

加藤茶さんの嫁・彩菜さんの現在

テレビ出演時には「ブログと顔が違う」「太った」という声がささやかれる加藤茶さんの奥さんである加藤綾菜さん。世間をあっと言わせた45歳年齢差の加藤茶さんとの結婚生活から時が経ち、結婚当初は加藤茶さんの遺産相続目当てではないかと散々言われましたが、現在はどうなのでしょうか。

加藤茶さんのプロフィール。現在何歳?

1943年3月1日生まれで75歳。肩書はコメディアン、歌手、お笑いタレント、ドラマー、司会者。ザ・ドリフターズ、こぶ茶バンドのメンバー。本名は加藤 英文(かとう ひでゆき)。身長163cm、体重60kg。血液型は長年AB型としていましたが間違いが判明してA型。

愛称は「加ト茶」「加トちゃん」「カトちゃん」「ヒデ坊」「チャー坊」など。父はギタリストの平八郎(たいら はちろう)さん。1943年、東京府東京市世田谷区(現:東京都世田谷区)生まれ。5歳の夏の1カ月間だけ、母親の実家・愛媛県新居浜市に住んでいたそう。

父親が癌を患ったため、母親、妹と共に父親の郷里・福島県福島市に転居し、高校卒業まで福島で育ったそうです。学校法人松韻学園福島高等学校卒業後、1961年叔母を頼って上京。トロンボーン奏者を目指してスターダスターズのバンドボーイをするも、ある日手当ての100円をマネージャーに催促したところ、

マネージャーに100円を投げつけられ、頭に来てマネージャーと喧嘩してクビに。その後、ドラマーとしてクレージーウエストにメンバー入りし、仲本コージ(現・仲本工事)さんと出会い、1962年、碇矢長一(後のいかりや長介)と同時期に、「桜井輝夫とザ・ドリフターズ」にメンバー入り。

加藤茶さんの嫁・彩菜さんのプロフィール

加藤綾菜(かとうあやな)旧姓は河原綾菜。出身は広島県。生年月日は1988年4月18日。身長は160cm。88年4月生まれなので、加藤さんは現在30歳。結婚当初は加藤茶さんは68歳、綾菜さん23歳とその年齢差は驚愕の45歳で、世間を驚愕させました。当初は綾菜さんが加藤茶さんの遺産目当てとでは?

という疑いの声と、一方で世の男性は「勇気をもらった」という意見もあり、ふたりの結婚はワイドショーを賑やかせていましたね。その後7年が経過し、加藤茶さんは現在75歳。結婚後の加藤茶さんのご活躍よりも、綾菜さんとの共にテレビ出演し、奥さんの方も知名度が広がっていきました。

加藤茶さんの嫁・彩菜さんの現在は整形のせい?

次のページへ