伊原六花は韓国人ハーフ?芸名や本名、性格や彼氏の噂まで徹底的に調べました!

伊原六花に彼氏はいる?➂デビュー当初は彼氏は厳しい?

今後の井原六花さんに彼氏ができる可能性はどうなのでしょうか。今後、女優として男性ファンを取り込んいきたいわけですから、事務所はしばらくの間『恋愛禁止』にする可能性が非常に高いです。実際、どこの事務所も若手女優の恋愛は厳しく管理しているのでファンはしばらくは安心できそうです。

伊原六花の性格は?①性格が悪そう?

最近では女優だけでなくバラエティー番組などにも出演している伊原六花さん。ネットなど一部では『伊原六花は性格悪そう。』などの声もあるようです。調べてみると、登美丘高校時代はかなり後輩の面倒見がよく、後輩から慕われる理想の先輩だったと後輩が語っていました。

バラエティー番組にもよく出演されていますがその際には一切飾らないし、インタビューにもしっかり答えている真面目な女性という印象を受けます。大阪出身であるため、明るい大阪の女性という感じで多くの人が好印象を受けているようです。

伊原六花の性格は?②高校時代はキャプテンを務める

彼女がブレイクするきっかけとなった登美丘高校時代はダンス部のキャプテンを任されていて、真面目で責任感の強い性格のようです。ダンス部の時には『これは自分たちの戦いで…前の私たちの作品よりももっとイイものを作ろう!』『人生の中でこれだけ“懸けたい”おもえるものって少ないと思ってる』と考えていたと語っています。

やはり噂の通りかなりまじめな性格ですね。キャプテンとしてもしっかりとメンバーをリードしていて、自分たちのパフォーマンスの前には円陣を組み、『集中して自分の1番出せるよ!!心配することはないよ!いけるよ!!』とメンバーを鼓舞していたそうです。まさに頼れるキャプテンといった感じだったようです。

伊原六花の性格は?➂勘違い発言?

伊原さんが『性格悪い!』と思われてしまった原因はどうやら彼女の発言に理由があったそうです。彼女が高校卒業後に芸能事務所にスカウトされ、今後の展望を聞かれた際に「これからは女優として頑張っていきます!」という発言をしたことで、ネットが炎上したようです。ダンス部の中で一人だけ芸能界デビューしたから標的にされたようです。

実際に女優としてデビューして、持ち前の真面目さと抜群のルックスで多くの仕事がこの先も決まっているようですから、スカウトした事務所は正しかったという事になりますね。なので、彼女を嫌いという人は彼女が調子に乗っていると勘違いした人のようですね。

伊原六花は芸名?本名は違う?

前述しましたが、『伊原六花』というのは芸名で、本名は『林沙耶』さんで読み方は『はやしさや』と読むようです。彼女がまだ芸能人になる前の登美丘高校時代は本名の『林沙耶』名義でテレビに出演されていました。なので、『伊原六花』という名前を聞いても登美丘高校ダンス部の子と結びつかなかったひともいたようです。

事務所がなぜ彼女を改名させたのかは分かりませんが、おそらくダンスのイメージがつきすぎていて女優として支障が出てしまう可能性があると考えたのかもしれません。結局は『チアダン』に出演して得意のダンスを披露しているので、ダンス部のイメージも何もないのですが・・・。

NEXT 伊原六花には可愛い姉妹がいる?