ベッキー、本名は「レベッカ」だと公表⁈妹や家族についても調べてみた! エンタメ

ベッキー、本名は「レベッカ」だと公表⁈妹や家族についても調べてみた!

ゲス不倫騒動から2年の月日が経った、ベッキーさん。以前のようなキャラではなくなりましたが、徐々にテレビにも復活してきており、元気な姿を見られるようになりました。ここで改めてベッキーさんの本名や家族について注目してまいりたいと思います。

目次

[表示]

ベッキーの本名は一体どれが本当なのか⁈

1984年 3月6日に生まれたベッキーさんは、かつて「おはスタ!」に出演して人気が出ましたが、ベッキーさんの本名についてホームページや本人も触れる事はなく、しばらくの間、本名非公表と思われていました。しかし、ベッキーさんの本名について様々な噂がたてられました。いったいどれが本当の名前なのか調べていきたいと思います。

ベッキーの本名は「別所絹子」⁈

まずは、ベッキーさんの本名は「別所絹子」さんではないかと言われている事についてご紹介していきたいと思います。ベッキーさんの本名が「別所絹子」であると言い出したのは、何を隠そうベッキーさん本人です。本当なのでしょうか。調べていくと、ベッキーさんのユーモア溢れるものであるとわかりました。

ベッキー、ツイッターで突然本名公表⁈

ベッキーさんは2014年12月11日のツイッターで次のようにつぶやいています。伝説のロックバンド「レベッカ」が再結成か⁈というニュースに対して「私の本名と同じだからドキッとしました」とつぶやきました。このことがニュースになり、それまで公表されていなかったベッキーの本名は「レベッカ」であると、たちまち広まりました。

ベッキーのさらなるツイートで混乱が⁈

そのツイートをした夜、ベッキーさんは携帯電話を身に付けておらず、自分の本名が「レベッカ」であると騒がれていることに気づいていませんでした。次の日の朝、携帯電話を確認したところ、ネットニュースで騒がれている事について把握しました。それまでやたらと本名について突っ込まれるなぁと思っていたそうです。

事態を把握したベッキーさんはさらに次のようにツイートします。「昨日の夜はひさびさに外出して携帯を離していて、今、いろいろな事態が飲み込めました。やたら名前のこと突っ込まれるなぁと思っていたらこの流れか。『本名は“別所絹子(べっしょ・きぬこ)”です!略してベッキー。もしくはべき子!』 って言えばよかったです」

このツイートしたことによって、ベッキーさんの本名は「レベッカ」ではなく「別所絹子」だとまたまたニュースになってしまったのです。これはベッキーさんのユーモア溢れる冗談だったんですが、本気に捉えてしまう人たちもいたようです。このことから「別所絹子」が広まってしまったのです。

ベッキー、本名は「レイボーン・英里・レベッカ」⁈

次に本名候補は「レイボーン・英里・レベッカ」です。これは一部のネットで書かれているベッキーさんの本名ですが、とても惜しいのです。正確には「レベッカ・英里・レイボーン」といいます。単純に逆に言ってしまっただけかもしれませんが、ファーストネームとラストネームが逆です。

この本当の本名「レベッカ・英里・レイボーン」が公になってしまったきっかけは、ベッキーさんとゲスの極み乙女。の川谷絵音さんとのゲス不倫報道で、新聞に載ってしまったためです。そもそも「ベッキー」とは「レベッカ」の愛称であるのです。日本人にはなじみがありませんが、英語圏の外国では普通にわかることなのです。

ベッキーの家族をおさらい!妹も有名人!

ではさらに、ベッキーの家族についても改めておさらいしていきましょう。まずはメディアでも紹介されたことのある妹です。妹の名前は「ジェシカ・レイボーン」さんといいます。このジェシカさんは、実はとても凄い方なのです。ジェシカさんは日本に生まれ、日本で育ちましたが21歳の時にアメリカに渡りました。

ベッキー妹、アメリカで大成功⁈

ベッキーさんの妹は、2006年21歳でアメリカのロサンゼルスにダンスの勉強のために単身留学しました。ジェシカさんは、アメリカで努力に努力を重ね、ついに栄光を手に入れます。2013年に行われた世界最大のストリートダンスバトルコンテスト「JUSTE DEBOUT NYC2013」において見事優勝するのです。

ベッキー妹、ジェシカもかわいいと評判⁈

そんなダンスで成功を収めたベッキーさんの妹であるジェシカさんは、ベッキーさん同様にルックスも可愛いと評判になりました。日本でもいくつかのテレビ番組にも出演し、なんと「ミニッツメイド」のCMにも出演したのです。今ではすっかりロサンゼルスの生活に馴染んでいるようです。

ベッキーは日本とイギリスのハーフ!

ベッキーさんは、イギリス人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフです。瞳の色も青くてとてもきれいで、ハーフタレントとして第一線で活躍されていました。不倫騒動によってしばらく活動を自粛していましたが、徐々に以前のように地位をまた確立しつつあります。そんなベッキーさんのご両親についてご紹介してまいります。

ベッキーの家族、父親は空手家⁈

ベッキーさんの父親である「サイモン・チャールズ・レイボーン」さんは、1976年にブリティッシュ空手チームの一員そして日本に来日しました。空手を習いに日本に来たのですが、その日本での滞在費用を稼ぐため、英会話教室で働いていました。そこで生徒として通っていた女性と結婚したのです。それがベッキーさんの母親です。

ベッキーさんのお父さんはその後日本で、貿易会社である株式会社ギブソン・エキープを設立しました。他にも英会話学校「イン・コミニケーション」の校長を務めておられます。ベッキーさんが日本生まれて日本育ちなのに、英語がとても堪能なのは、お父さんのおかげだと思われます。

ベッキーの家族、母親はアクティブ⁈

続いてベッキーさんのお母さんについてご紹介いたします。ベッキーさんのお母さんの名前は「智佳子・レイボーン」さんといいます。先述の通り、ベッキーさんのお父さんサイモンさんが英会話教室で働いていた時に、生徒として通っており、サイモンさんと出会い結婚をされました。

1970年代に英会話教室に通っているという事は、当時ではとても珍しいことだったと思われます。何でも興味のある事は積極的に挑戦していくアクティブな性格の持ち主のようです。趣味はフルートと水泳だそうですが、 1年間で120㎞泳ぐと決めているそうです。ですが、自身のモットーは「無理をしない」事だそうです。

笑顔のとても素敵なお母さんで、ベッキーさんはお父さんのイギリス系の血もひいていますが、基本的にはお母さんの顔に似ているようです。明るく朗らかで、何でも積極的に行動する性格はベッキーさんや妹のジェシカさんに多大なる影響与えているようです。

2012年に放送された「笑っていいとも!年忘れ特大号」において、笑福亭鶴瓶さんがベッキーさんの実家に勝手に訪問したことがありました。その時のコーナー「100分の1アンケート」に参加したベッキーさんのお母さんは「値札をつけたまま外に出て誰かに指摘された人」で見事に100分の5に入ったのです。おっちょこちょいのようです。

ベッキーのまとめ

いかがでしたでしょうか。素敵なご家族に囲まれているベッキーさんは、とても幸せなようです。不倫騒動などいろいろありましたが、まだまだ若いですし、これからまた楽しい人生を歩んでいって欲しいなと思います。ベッキーさんのこれからのご活躍を応援しています!