菅田将暉の父は会社社長だったって本当?気になる両親、本名は何?

菅田将暉さんのお父さんは経営コンサルタントをしている菅生新さん、またお父さんが当時高校生だった菅田将暉さんを平手打ちした感動的な秘話もありました。菅田将暉さんの本名は「菅生大将」ということが分かりました。またその読みづらさから”韓国籍疑惑も”出たそうです。

菅田将暉の父は会社社長?両親や本名は?

今では、テレビやラジオ、映画でたくさん目にする機会が増え、しかも主演級の大役を任されるほどの一流イケメン俳優菅田将暉さん。そのルックスと雰囲気で多くのファンから支持されています。デビュー当初から着実に俳優としての活躍ぶり、そして成長を見せてくれています。

今回は、そんなイケメン俳優である菅田将暉のお父さんが凄いという話題、そして両親にまつわる秘話や菅田将暉さんの気になる本名についてもお届けしていきます。菅田将暉のお父さんもある業界では凄い人です。また菅田将暉さんの本名にまつわる様々な噂にも迫っていきます。

菅田将暉の過去がすごい!!デビュー時の画像!!昔は王子だった!??

菅田将暉の簡単なプロフィール

菅田将暉(すだまさき)、1993年2月21日に大阪府箕面市に生まれました。身長は高身長の176cm、体重の公式情報は残念ながらありませんが、それほど太っているようでもありませんので、極端に重くはないでしょう。血液型はA型です。

俳優、歌手として芸能界で活躍する菅田将暉さんです。トップコート所属で、現在は多数のテレビやCM、映画にも出演しています。仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』役で声の出演やKDDI「au三太郎シリーズ」の鬼ちゃん役など、印象に残る役柄を多数こなしています。

趣味はギターと洋服作りだそうです。ギターは歌手という側面からも分かりますが、洋服作りとは少し驚きです。また、好物は“牛乳”であると公言しているようです。イケメンですが、そこにはクールな面やかわいらしいお茶目な面、時に青年だったり大人びた様子だったりと、自身を様々に変えられる菅田将暉さん、活躍はまだまだ止まりません。

(引用:Career Find)

菅田将暉の父は会社社長?

それでははじめに、菅田将暉さんのお父さんについて紹介していきます。先ほどから菅田将暉さんのお父さんは”凄い人”と言ってきました。実は関西地方ではとても有名な方で、放送ジャーナリスト、また経営コンサルタントをしています。講演や執筆、SMIの幹部教育など仕事の幅は多岐にわたります。

菅田将暉さんのお父さん、お名前は菅生新(すごうあらた)さんと言います。なんと、ご自身が書いた著書もあります。それが菅田将暉さんを育ててきたことの育児奮闘記である「スゴー家の人々〜自叙伝的子育て奮闘記〜」で出版もされ、メディアにも出演したことがあります。

菅田将暉の短髪パーマが大人気?イケメンと言われる所以とは?!髪型の画像あり

菅田将暉の家はお金持ち?家族は?

単刀直入に言って、菅田将暉さんのお家はお金持ちと言ってよいでしょう。菅田将暉さんは一流の俳優、お父さんは経営コンサルタントで関西では有名な方、おまけに著書まであるとすれば普通一般の家庭とは違うでしょう。ここで一応、菅田将暉さんの家族について確認しておきましょう。

菅田将暉さんの家族は、お父さん、お母さん、2人の弟と菅田将暉さんです。菅田将暉さんは3人兄弟です。仲良しでけんかもほとんどせず、やさしいお兄ちゃん。現在は、大学のため上京してきた次男の健人くんと同居し、時には家のことを全てこなし、ご飯も作ってくれたりするほど兄弟愛に溢れています。

菅田将暉の両親が明かす!平手打ちの秘話!

菅田将暉さんの両親が、「菅田将暉さんの人を引き付ける魅力は何か?」とのインタビューの際に語ったことです。お父さんは一度、菅田将暉さんを平手打ちしたことがあるそうです。それは菅田将暉さんの仕事のことでした。菅田将暉さんが高校生の頃に「ライダー」としての出演を関係者からすすめられたことでした。

菅田将暉さんは高校在学中も成績は良く、芸能活動は考えてはいたが「大学に行きながら芸能活動もやる」「大学を卒業するまでに芽が出なかったら、就職する」と考えていたお父さん、それが大役「ライダー」をすすめられ、家族は悩みましたが、最後は「願ってもないチャンス」ということで、上京してライダーをやることを選びました。

高校2年で東京に転校、ある日先生から「レポートが出ていない」と連絡があり、お父さんが一人暮らしをする菅田将暉さんの家に行き、「どういうことだ!仕事は仕事で大切やけど、学校もしっかりやると言うたやないか!」と人生初の平手打ちをしたそうです。

菅田将暉さんは「それは分かっている。分かっているんやけど、体が動かへんねん…」、深夜まで撮影があって仮眠だけ、「もう、ホンマに動かへんねん」と言われた時、お父さんは”サボるような子ではないことを一番分かっている”気持ちと”それでも頑張れ”という気持ちでボロボロ泣いたそうです。平手打ちの秘話でした!!

菅田将暉の本名は?韓国籍との噂も!

続いては菅田将暉の本名について紹介します。様々なところで彼の本名の話題は盛り上がっていますが、彼の本名は、菅生大将(すごうたいしょう)といいます。名字も名前もなかなか珍しい部類に入るでしょう。ぱっとはなかなか読めず、そのためある疑惑が浮上しました。その疑惑は「菅田将暉さんは韓国人なのでは?」というものです。

しかし、ご両親はどちらも日本人なので、この情報は間違いと分かります。なぜこのような噂が広まってしまったかというと、先ほども書きました、菅田将暉の本名が読みづらいことが原因のようです。確かに、一瞬戸惑いはしても、落ち着いて読めば読めますね。この本名でデビューしていたらまた違った魅力があったかもしれません。

菅田将暉の出身高校はどこ?

続いては菅田将暉さんの出身高校についてです。菅田将暉さんは大阪府箕面市に生まれ、中学まで市内の学校に通っていました。ちなみに中学は箕面市立第一中学校、気になる高校は池田高校に進学しています。やや難関の部類で、アメフト部に所属していました。同校のアメフト部は日本の高校アメフトの発祥といわれる伝統校です。

菅田将暉さんが通っていた池田高校の偏差値は“68”ですので、楽をしては入れない学校でしょう。菅田将暉さんはかなりの学力を持っていると思われます。今と同じ、高校時代も彼はモテモテで、あだ名は“王子”だったそうです。

池田高校に進学した菅田将暉さんですが、実はこの高校を卒業していません。芸能界に入りたいと思った彼は、芸能事務所に所属するため上京を決意し、中退もしくは転校しました。転校先は不明です。こうした道を経て、今では一流の俳優として活動しているのですね。

菅田将暉、俳優としての心

様々に語ってきましたが、菅田将暉さんの学生時代や家庭環境、その他たくさんの場面で菅田将暉さんは成長してきたのだと思います。業界関係者、スタッフからは「とてもよく気配りをしてくれる」など、俳優としてはもちろん、一社会人として丁寧な人間付き合いが高く評価されており、そうした人間性が俳優業にも出ていると感じます。

菅田将暉の生い立ち

プロフィールとも重複しますが、ここで菅田将暉さんのこれまでの人生の軌跡を見ていきたいと思います。菅田将暉さんは1993年2月21日に大阪府箕面市に生まれました。彼の音楽との出会いは祖父がスナックを経営していたことに繋がるようです。

小さい頃子からよく歌い、中学ではピアノも習っていましたが、変声期で高い声が出なくなってからは、次第に歌わなくなっていったそうです。それでも芸能人となっていた19歳の頃に出会った映画『共食い』の撮影時に、音楽の力を体感した経験が彼の音楽観念を呼び戻したようです。

菅田将暉さんは若い頃から様々なことにチャレンジしていました。2007年には“アミューズ30周年記念オーディション”で31人のファイナリストに残り、翌年2008年には“ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト”に参加し、ここでもファイナリストの仲間入りを果たします。

このことがきっかけで現在所属している芸能事務所トップコートに所属することが決まったそうです。その後は瞬く間に映画、ドラマ、CM、舞台、ラジオなど幅広い分野で大活躍することとなりました。デビュー当初はいわゆるアイドル的な仕事が多かったですが、次第に一流俳優として主演級の役を任されるようになっていきました。

(引用:Career Find)

菅田将暉の父は会社社長?両親や本名は?のまとめ

いかがだったでしょうか、今回は菅田将暉さんのお父さんについて、また両親が語った秘話や菅田将暉さんの本名についてをお送りしました。菅田将暉さんのお父さんは経営コンサルタントをしている菅生新さん、またお父さんが菅田将暉さんを平手打ちした話もありました。菅田将暉さんの本名は「菅生大将」ということが分かりました。

20代半ばにして、テレビやラジオ、映画やCMなど様々なところで大活躍、結果もしっかりと残す菅田将暉さんです。これからも私たちの前でたくさんの魅力と活躍を見せてくれるはずです。応援していきましょう。