間宮祥太朗の目の二重まぶたは整形やアイプチなのか?昔と比べて検証!

イケメン俳優の間宮祥太朗さん。最近ではバラエティ番組などにも出演し、素顔を見せてくれることが多くなりましたね!そんな間宮祥太朗さんですが、目が整形、またはアイプチなのではと言われています。これは検証しなければいけませんね。

間宮祥太朗さんは目を整形している?

間宮祥太朗さんには目を整形したのではないかという疑惑があります。イケメン俳優ならではの噂ですね。ファンの方は「切れ目一重だった見える目が、ぱっちり二重に変化している」と言われています。一重時代の画像が中学3年生の頃なので成長途中でもあるので、成長の一環である可能性もありますね。

間宮祥太朗さんのプロフィール

1993年6月11日生まれの25歳。肩書は男性タレント、俳優。所属事務所はトライストーン・エンタテイメント。小学生の頃から映画に親しみ、映画に携わる仕事をしたいと思っていたという間宮さん、好きな映画は鈴木清順監督『ツィゴイネルワイゼン』などだそうです。

趣味はギターと今紹介した映画鑑賞、音楽鑑賞。靴のサイズは 28cm。俳優の成田凌さん、桜田通さん、矢本悠馬さんとは仲が良く、Twitterにも度々登場しているそうです。特に成田さんとは、1か月毎日会うこともあるとバラエティ番組『ダウンタウンDX』で公言しているみたいです。

仲が良いことから周りの人からはゲイと疑われることもあるという間宮さんですが否定はしておらず、そう思ってもらっても構わないと堂々としているそうです。矢本さんとも親しく、77日間毎日会っていたんだとか。しかしその会わなかった1日のあと、

日付が変わり15分後にまた会ったというくらい、矢本さんはなくてはならない存在と『メレンゲの気持ち』で話していました。仲が良すぎてゲイだと思われたというのはロバートの秋山さんと馬場さんもそうですね。中学時代、本当に頻繁に会って遊んだのでお互いの両親からそう思われたんだとか笑。

関連する記事はこちら

間宮祥太朗さんの目は整形なのか?検証1・画像付き

芸能人は結構たくさんの方が整形していると聞きますが間宮祥太朗さんもその一人で、昔に比べて「目が違う」「一重から二重になってる」と言われているようです。昔の画像と見比べてみると、完全な一重まぶたで現在よりも鋭い目つきですね。

確かにこれだけ大きな変化があると整形疑惑が出ても仕方ないのかもしれないですね。画像を見る限りだと限りなく黒に近いと言えるのではないでしょうか。10代の頃と比べて変化があるのは明らかですね。バラエティではゲイ疑惑にも堂々と対処されていましたが、整形について語ることはあるのでしょうか…?

間宮祥太朗さんの目は整形なのか?検証2

整形したと言われている間宮祥太朗さんですが、元々二重っぽいけど一重という方は多いようで、うっすらあるラインを形付けると二重になったという事も実際に多くあるんだそうです。もちろん可能性は0ではないし仕事の為に徹底してるかもしれません。

間宮祥太朗さんの昔の画像は、探せばたくさん出てくるので検証は簡単にすることができます。写真ごとの写りにもよるかもしれませんが、昔より今の方がくっきりとした二重まぶたになったという印象を受けます。これはやっぱり黒なのかも?

間宮祥太朗さんの目はアイプチなのか?検証

もしかしたら撮影用にアイプチを使用している可能性も考えられますが、ジャニーズの藤ヶ谷太輔さんなども撮影でよくアイプチを使用しているようですが、しかし藤ヶ谷さんは奥二重のようにメイクをしているようです。間宮祥太朗さんの二重は幅広で、ぱっちりしていますよね。

幅広の二重を、アイプチで維持するのは少し大変かもしれません。モデルさんならまだしも、本職は俳優さんですから、つねに映像でまぶたをじっくり見られてしまいます。もしかしたら、整形している可能性のほうが高いかもしれないですね。

しかも、埋没ではなく「二重の幅が広い」「平行型二重」「目尻の方で二重の線が切れている」「片目だけでなく、両目が同じようにはっきりした二重に変化している」など、切開したまぶたに見られる特徴が多くみられるそうです。これは、さらに黒に近づきましたね。

間宮祥太朗さんの昔の愛称は「スマイル王子」?

間宮祥太朗さんは、雑誌のモデル時代にはスマイル王子というニックネームがついていたそうなんです。切れ目で怖そうな外見の間宮さんが、微笑むと素敵な笑顔になることからついたのでしょうね。そのギャップが、ステップアップにつながったのかもしれないですね。

間宮祥太朗さんの本名は「馬渡祥太朗」

間宮祥太朗さん、いかにも芸名ぽいですよね?実は間宮さんの本名は馬渡祥太朗(まわたりしょうたろう)というようです。間宮の方が芸名だったんですね笑。しかしモデル時代の画像の中には本名で紹介されているものもちらほら。

改名の意図について、「昔のモデル活動時の顔写真(整形前)を検索されにくくするためではないか?」と推察している方がいました。確かに、整形が本当であればこの話も含めてすべての辻褄が合うんですよね。しかしネットが普及した今の時代にその手段はナンセンスですね…。

がっつり当時の写真も見られてしまっています。また、間宮祥太朗さんには実家お金持ち説もあるみたいです。根拠としては「苗字がお金持ちぽい」「偏差値の高い高校に通っていたためそれなりの教育を受けられる家庭環境にあった。」「5歳の時に祖父母と世界旅行に行ったことがある。」など。

仮面ライダー俳優にそっくり!?

なぜ、間宮祥太朗が『仮面ライダー』に出演したと思っている人が多いかというと、『仮面ライダー鎧武』に出演した俳優の青木玄徳さんに似ているためだそうです。間宮さんだと勘違いする人が多くいたことから2017年7月22日、映画『お前はまだグンマを知らない』の舞台挨拶で、

赤い衣装を着用していた間宮さんはファンから『ライダーみたい!』という声を受け、『戦隊モノも仮面ライダーも出てないよ!』と自身のネタについてしっかりとツッコミを入れました。また、間宮祥太朗さんはネット上で、ほかにも様々な芸能人に似ていると話題になっているようです。

特に似ていると言われている俳優・木村了さんとは共演しており、人気携帯アプリの「顔交換」をしたとか。その写真の違和感の無さにファンも驚いていたようです。他にも赤西仁さん、フェンシングの太田雄貴選手など、似ているという芸能人が多数いるようです。

しかし、これだけ色んな人に似ていると言われるようになった原因の一つに「間宮祥太朗さんが二重に整形したからでは?」という噂があるようです。またここで整形の話が出てきてしまいましたね。しかし整形は美しさとひきかえに個性が失われます。似た人が多くなるのも仕方ないのかもしれないですね。

間宮祥太朗さんに熱愛の噂が?

ネット上で女優の馬場ふみかさんが彼女ではないかと囁かれているようです。2人は2016年に公開された映画『黒い暴動』が初共演だったそうで、その後、2017年に間宮祥太朗さん主演のドラマ『お前はまだグンマを知らない』で再共演しました。この頃から熱愛の噂が出始めたようです。

まとめ

今回は間宮祥太朗さんについて紹介しました。整形疑惑は、ルックスの良い芸能人ならほとんど全員に出るものですが間宮さんは黒に近いという結論にさせていただきます。しかし一重でもじゅうぶんイケメンでしたね。一重二重どの道イケメンなのは流石です。

関連する記事はこちら