戸次重幸はベッドを濡らす!?妻・市川由衣が暴露!結婚の馴れ初めや子供は? エンタメ

戸次重幸はベッドを濡らす!?妻・市川由衣が暴露!結婚の馴れ初めや子供は?

大泉洋さん率いる劇団TEAM NACSのメンバー・戸次重幸さん。北海道民にはおなじみの俳優さんでしたが、現在では劇団もろともに全国区の人気ですよね。そんな戸次重幸さん、奥さんである市川由衣さんいわく「ベッドを濡らす夫」なんだとか。果たして真意は…

目次

[表示]

戸次重幸さんと市川由衣さんの結婚

俳優の戸次重幸さんが、女優の市川由衣さんと結婚したのは2015年9月8日。挙式や披露宴は近親者のみで行われたようで、後で解説します。戸次さんといえば全員が北海道出身俳優の演劇ユニット「TEAM NACS」のメンバーで、最近では全国区の実力派俳優として活躍されていますね。

戸次重幸さんのプロフィール

1973年11月7日生まれの44歳。肩書は俳優、演出家、タレント。本名と旧芸名は佐藤 重幸。愛称はシゲ。所属事務所はCREATIVE OFFICE CUE。演劇ユニットTEAM NACS所属。北海道札幌市西区(現:手稲区)出身。血液型O型。身長173cm。

大学受験に失敗し、手稲高校卒業後の大学浪人時代にテレビで放送されていたブルーリボン賞授賞式にて、イッセー尾形さんの一人芝居『タクシーを待つ人』に魅せられ、受験をやめて役者になることを決意。その日のうちに親に宣言するも、本人曰く「泣いて止められた」ため大学へ進学します。

進学先の北海学園大学では演劇研究会に入り舞台活動を始め、そこで大泉洋さん・安田顕さんらと出会い、1回限りのユニットTEAM NACSを結成。大学卒業後は東京に出て劇団の研究生として役者を続けるつもりだった戸次さんですが、留年中にTEAM NACSが再結成されどんどん大きくなってしまったそう。

そして、「東京からオファーを受ける」というリーダー・森崎博之さんの夢に感化され、ローカルタレントをしながらNACSのメンバーとして活動を続ける道を選びます。その夢は見事叶い、NACSは現在日本で一番チケットが取れない演劇ユニットだと言われています。

戸次重幸さんの結婚相手・市川由衣さんのプロフィール

1986年2月10日生まれの32歳。肩書は女優、タレント、歌手。東京都中野区出身。研音所属。旧所属はエイジ(現在は存在しない)。東京都立代々木高等学校卒業。小学校高学年頃から読者モデルとして活動を始め、その後、街でスカウトされ、そのままデビュー。

1999年に、ナムコが主催するスタアオーディションの第3回超ビッグオーディションにてグランプリを獲得。 2000年末からグラビアアイドルとして活動開始。2001年6月に初の写真集発売。翌月『渋谷系女子プロレス』でドラマデビュー。2002年、事務所主催の『役者修行』に出演し初舞台を踏みます。

2003年、研音に移籍。同年8月に名作ホラー映画『呪怨』で映画デビュー。次作『呪怨2』にも出演し、物語を繋ぐキーパーソンに。同年11月に森高千里さんの『雨』のカバーでCDデビュー。以降、約1年間にシングル4枚、アルバム1枚をリリース。

その後は、歌手活動は休止して、女優業に専念することに。2006年『サイレン 〜FORBIDDEN SIREN〜』で映画初主演。『NANA2』では、前作で降板した宮﨑あおいさんの後を受け、ハチ役を演じました。戸次さんとの結婚は2015年。

市川由衣さんが暴露!戸次重幸さんは洗濯物でベッドを濡らす夫?

2015年11月2日放送の『しゃべくり007×1分間の深イイ話』出演した市川由衣さん。同年9月に結婚したばかりの戸次重幸さんの変わった習慣を明かし、MCのくりぃむしちゅー上田さんらを戸惑わせたそう。夫の戸次さんが12歳年上だけあって、私生活は落ち着いているという市川さん。

トラブルはまったく予感させない夫婦に見えますが、市川さんにはひとつ、納得がいかない戸次さんの習慣があるのだとか。それは洗濯物を干す前に、ベッドの上に1枚ずつ広げて重ねるというもの。ベッドが濡れて嫌なのだが、「彼がずっとそれをやっているから」一緒にやっているのだそう。

これには上田さんも「布団も湿って気持ち悪いでしょ」と、疑問を投げかけますが、市川さんは「そこまで湿らないんですよ」とコメント。普段からマイペースな性格で知られている戸次さんですが、家庭生活でもかなりマイペースのようです。結婚から3年経ちますが、まだ続いているのでしょうか。

戸次重幸さんと市川由衣さんの馴れ初めは?結婚式は控えめに!

2人の出会いは2014年4月に行われたNHK・BSプレミアムのドラマ『おわこんTV』の撮影。最初は友人関係だったそうですが、その後、距離を縮め結婚を前提とした交際に発展したそうです。市川さんは馴れ初めについて、ドラマ撮影中は「どちらかというと(戸次はさんは)冷たかった」としています。

しかしクランクアップ後に「打ち上げがあって2次会で戸次さんの家に行こうってなって、皆で連絡先を交換してそこで仲良くなった感じですね」と語りました。また、「彼の方からお付き合いする時に『結婚を前提に付き合って下さい』って言われて」と交際開始時から結婚を意識していたことを明かしました。

告白の翌日にはもうすでに半同棲状態になっていたといいます。市川さんも交際1週間で「結婚するだろうな、この人とずっと一緒にいるだろうなって。感覚的に」と結婚を確信していたんだとか。すぐにマネージャーにも報告し了承を得たこそうです。

ちなみに結婚式は、冒頭でも紹介した通り小規模だったそうです。どうやら、同じNACSの大泉洋さんも2009年の挙式には近親者や近しい関係者が参列しただけで、ごく小規模のものだったそうです。何故か気になって調べてみたところ、「地味婚」は北海道ではおなじみのシステムらしいです。

「ベッドを濡らす夫」戸次重幸さんは仕事でもベッドでミスを?

2014年、主演映画『劇場版エンドレスアフェア~終わりなき情事~』舞台あいさつに登場した戸次さん。「ベッドシーンは地が出るから辛い」など、濡れ場エピソードを赤裸々に語りました。また、ベッドシーンについて戸次さんは、「お任せが一番辛い。なぜなら地が出ちゃうから」と釈明。

さらに、「(ベッドで)戸次はこうなんだと思われるのが嫌。女優さんにも演出でやっているんだと思わせたい」とコメントし、戸次さんの持て余した手を見た女性スタッフから「戸次さんの手が挙動不審…いつもここで(手が)胸に行っているからじゃないですか?」と言われたことを暴露し、観客を爆笑させたそうです笑。

ベッドを濡らす夫・戸次重幸さんと市川由衣さんの夫婦生活とは?

結婚当初、市川さんは自宅の様子や雰囲気について「割とお互いに好きなことをやっている時間が多い。彼は漫画読んだりとか、空気みたいな感じ」と自然体でいることや、幸せを感じる瞬間は「晩酌しながらその日のことを話す時」と語りました。幸せそうですね!

戸次重幸さんと市川由衣さんの間に子供が!男の子!

市川由衣さんは2016年9月、第1子となる男の子を出産したそうです。同月26日、夫の戸次さんとの連名で所属事務所を通じて発表。母子ともに健康だそうです。また、その両名のコメントが「先日、私たち夫婦のもとに元気なたくましい男の子が誕生いたしました。

母子共に健康です。愛おしい我が子が誕生した瞬間、感動で涙が止まりませんでした。皆様の応援に支えられ無事にこの日が迎えられたことに感謝いたします。今後とも温かく見守っていただけたら幸いです。」。現在お子さんは2歳になりますね。将来は、両親と同じ俳優を目指すのでしょうか?

市川由衣さんは子供を出産してすぐぎっくり腰に!

どうやら市川さん、お子さんの出産後に予防接種に行った際の帰り道でぎっくり腰になってしまったそう。この事について出産後、イベントに出席した市川さんは『立っているのもやっとで、コルセットをして鍼ををさして今ここにいます。』と苦悶の表情を浮かべていたそう。

まとめ 子供を出産後市川さんも復帰!子育ても順調?

今回は市川由衣さんと戸次重幸さんについて紹介しました。市川さんもすっかり芸能復帰されているみたいですね。夫婦そろってバラエティなどに出演することがあるかもしれませんね!ベッドを濡らすという戸次さんの癖はそろそろ奥さんに直されたでしょうか?笑。家族で末永く幸せでいてほしいですね。