生田斗真の年齢・生い立ちは?ジャニーズ子役時代が可愛い!同じ年齢の芸能人は誰? エンタメ

生田斗真の年齢・生い立ちは?ジャニーズ子役時代が可愛い!同じ年齢の芸能人は誰?

ジャニーズ所属タレントでもあり、その演技力の高さから俳優としての評価も高い生田斗真さん。今回はアイドルらしい活動の薄い生田斗真さんの生い立ちや同じ年齢の芸能人についてなど、生田斗真さんの周りについて見ていこうかと思います!

目次

[表示]

生田斗真の生い立ち、気になる年齢と出身は?弟はアナウンサー!

ではまず気になる生田斗真さんの年齢についてですが、1984年10月7日生まれの32歳となっています。出身については北海道の室蘭市出身なのだそうです。芸能界に入ったのが1996年で、芸歴がとうとう20年を超えるまでになり、生田斗真さんもとうとうベテランの域に入ってきたなといった感じがしますね!

また生田斗真さんには4歳年下でフジテレビ所属のアナウンサー、生田竜聖さんと言う弟さんがいるそうです。生田竜聖さんは中央大学の法学部を首席で卒業するほどに頭脳明晰だったのだそうです。現在は主にめざましテレビやノンストップなアドで活躍されており、生田斗真さんとも共演されたこともあるのだそうです!

生田斗真と同じ年齢の芸能人、山下智久と同年齢だった!

生田斗真さんと同年齢の芸能人として有名な方では山下智久さんが上がるかと思います。そんな生田斗真さんと山下智久さんは1998年に『B.I.G.East』というユニットを山下智久さんと二人で組んで活動していたのだそうです。このユニット結成から、生田斗真さんと山下智久さんは非常に仲の良いお二人だったようです。

また、このユニットが嵐のデビュー直前に成長したということや、小学校時代から生田斗真さんと山下智久さんは家族ぐるみでのお付き合いがあったほどの中だということなどがあり、このようなことから生田斗真さんは嵐のメンバーから外されてしまったのでは?といった噂もありますが、真意の程は不明のようですね。

生田斗真と同年齢の芸能人、水嶋ヒロと同い年だった!

そんな生田斗真さんと同年齢の芸能人としては、水嶋ヒロさんが有名かと思います。水嶋ヒロさんは過去に生田斗真さんも出演したドラマ、『花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~』に出演しており、ともに共演している加古があります。このド球は記憶に残っている方も多いのではないでしょうか?

また、このドラマに関して水嶋ヒロさんのように同年齢ではありませんが、人気俳優として知られる小栗旬さんや城田優さんも出演を果たしており、このドラマが放送された時期が2007年と10年以上の時間がたっているにもかかわらず、ファンの間では今でも伝説として語り継がれる人気ドラマとして知られていますね!

生田斗真の生い立ち、ジャニーズに入ろうとしたきっかけは?

生田斗真さんがジャニーズに入るきっかけとなったのは、どうやら木村拓哉さんのファンだった母親がジャニーズに入るとSMAPに会えるかもしれないと思い、応募したのが始まりだったのだそうです。生田斗真さん自身は嫌々ジャニーズのオーディションを受けたのだそうです。出も受かったというのはすごいですよね!

そしてすぐにその後NHKの天才テレビ君のオーディションにも合格し、天才テレビ君にテレビ戦士として出演することとなります。この時まだ生田斗真さんは11歳なのだそうで、凄い経験をされているなと驚くばかりです!その後は子役として連続テレビ小説『あぐり』にも出演し、着々と実績を積んでいったようですね!

生田斗真の生い立ち、子役時代は天才テレビ君で活躍していた!

こうしてジャニーズ所属のタレントとして、そして天才テレビ君の出演と子役として非常に恵まれた実績を積み始めていった生田斗真さん。今でも非常に端正なルックスで人気の高い生田斗真さんですが、小学校時代の生田斗真さんも非常にかわいらしいルックスで人気だったのだそうです。凄い才能だなと感じますね!

このように爽やかな少年といったイメージだった子役時代の生田斗真さんですが、子役としても非常に演技力が評価されていたそうです。実力派子役だったということですね!このような経緯からも、生田斗真さんがジャニーズということを知らないという方もいるのではないかと思います。俳優としてのイメージが強いですね!

生田斗真、子役時代にウエンツ瑛士とCDデビューも!

そんな子役時代に天才テレビ君に出演されていた生田斗真さんですが、この際に今現在タレントとして活躍されているウエンツ瑛士さんと天才テレビ君で共演されていました。同年代ではなかったものの、仲は良かったようで、ウエンツさんはこのころの生田斗真さんを優しすぎて絶対に売れないだろうなと感じていたそうです。

共演をしていたウエンツ瑛士さんと生田斗真さんはこの頃にバンドを組んでおり、CDデビューも果たしていたのだそうです。ちなみにですが、そのバンド名はストロベリーパフェというベンド名だったようです。現在の生田斗真さんは歌わないというイメージだったので、これには驚いた方は多いのではないかと思います。

生田斗真が子役時代に天てれで共演した同い年の芸能人は誰?

生田斗真さんが天てれ時代に共演されていた同期の芸能人として、現在はママタレントとしても活躍されている大沢あかねさんがいます。大沢あかねさんが天てれに出演していたのは1999~2000年までと非常に短い期間でしたが、その強いキャラクターから天てれでは非常に人気のあったキャラクターとして知られています。

大沢さんについては、この頃にできたファンの方々に支えられ、その後の活動につながっている面も非常に強いと感じます。このように天才テレビ君、とりわけ生田斗真さんが出演されていたころには非常に有名になる方々がともに共演されていることが分かりますね!非常に恵まれた世代だということを感じます!

生田斗真、ジャニーズ所属でユニットを組んでいない理由は?

生田斗真さんがジャニーズ事務所に所属していながら、どのグループにも所属していないということで非常に異彩を放っているかと思います。当初は嵐のメンバーの一人に選ばれる予定だったのですが、その声がかからず、結局のところその後の縁に恵まれずにジャニーズ所属として単独での活躍をして行くことになります。

ですが実は生田斗真さんはかつて子役の頃に松本潤さん、相葉雅紀さん、二宮和也さんと共に『MAIN』というジャニーズユニットとして活動していた時期がありました。この経歴からも嵐として活動されると予想されていましたが、何故か呼ばれなかったということから、この時期は不遇の時期だったのかなと感じます。

生田斗真がジャニーズでユニットを組まない理由は歌が下手?

ジャニーズといえばダンス淘汰がメインだと考える方も多いかと思います。そんな中でジャニーズでありながらグループとしてデビューされていない生田斗真さんは歌とダンスが下手だからデビューできなかったのでは?といった噂が浮上しているようです。では本当にそうなのでしょうか、検証していきたいと思います。

では検証として生田斗真さんと山下智久さんとコラボされた際の歌唱力から検証してみましたが、結果としてはダンスも歌も非常にキレがあり、歌もダンスもだめだから、ユニットを組まなかったという噂はガセだと考えられます。恐らくは演技力の高さから単独での俳優路線として売り込んだ方というのが正しいと感じます。

まとめ

生田斗真さんの生い立ちについて、子役時代の事やジャニーズとして異彩を放つ立ち位置にいるということについてまとめていきましたが、非常に演技力について評価が高いということが分かるかと思います。そんな生田斗真さんの今後の活躍に、増々期待して見ていきたいと思います!