高橋メアリージュンが子宮頸がん克服!ステージは?過去には難病立ち向かった事も?

ファッションモデルや女優として活躍する高橋メアリージュンさんが自身の著書の中で、子宮頸がんを患い克服した事を告白し反響を呼んでいます。今回は高橋メアリージュンさんのガンの発覚から克服までや過去に患った難病について、現在までの壮絶な半生についてまとめました。

高橋メアリージュンが自著で子宮頸がんを告白!現在は克服!

人気ファッションモデルで女優としても活躍する高橋メアリージュンさんが著書「Difficult? Yes. Impossible? … NO.わたしの『不幸』がひとつ欠けたとして」の中で自身が子宮頸がんを患った経験や過去の半生の苦難を乗り越えてきた事などを赤裸々に告白し大きな反響を呼んでいます。

高橋メアリージュンは結婚してる?旦那は誰?彼氏と噂された人もご紹介!

子宮頚がんが発覚したという2016年には高橋さんは女優やモデルとして元気に活躍されていたイメージがあったのでかなり驚きました。現在は子宮頚がんは治療して克服しているそうですが、ステージについてや再発のリスクは無いのか?など色々と気になりますね。

高橋は一昨年の秋に体調に異変を感じて婦人科を訪れた際、子宮頸がんの検査を行った。29歳の誕生日だった同年11月8日に結果を聞きに行き、がんが発見されたことを告知された。その後、手術でがん細胞を除去した。

(引用:デイリー)

モデル・高橋メアリージュンが難病の病気を患っていた?気になる詳細を紹介します!!

高橋メアリージュンが子宮頸がんの克服を告白した理由とは?

高橋メアリージュンさんの子宮頸がんが発見され治療克服したのは2016年の事のようですが、なぜ今になってそれを告白した理由について高橋さんは、自身の経験が誰かの力になればという想いがあった事や、これを読んで子宮頚がんの検診に行って欲しいという気持ちで自著に書くことに決めたとコメントしています。

「恐れ多いとは思ったのですが 病や困難をきっかけに私なりに〈何を思い、どう立ち向かい、今をどう生きてるか〉を伝えることで、今、闘ってる人の心に少しでも寄り添えたり、背中を押すことができればという想い、そして子宮頸がん検診(その他健診)に行ってほしいという想いで書かせて頂きました」

(引用:アメーバニュース)

高橋メアリージュンの子宮頸がんのステージは?

そんな高橋メアリージュンさんの子宮頸がんのステージなどが気になります。子宮頚がんは初期のステージならば子宮頸部の切除で100パーセント治癒するのだそうです。高橋さん本人が克服したと明言している事から、転移などもなく治癒したと捉えて差し支えないかと思われます。

NEXT 高橋メアリージュンは過去に難病潰瘍性大腸炎も患っていた!