声優アイドル田村ゆかりの現在は?見た目がヤバイって本当?引退説もある? 声優

声優アイドル田村ゆかりの現在は?見た目がヤバイって本当?引退説もある?

声優界のアイドル”ゆかりん”こと田村ゆかりさん。ファンが「ゆかり王国」を建国しファンを「王国民」と呼ぶなどその人気ぶりがうかがえます。田村さんのライブチケットが国民の間で激しい争奪戦となる話題も。その田村ゆかりさんが事務所を移籍、引退説までささやかれています。

声優アイドル田村ゆかりがヤバい?現在は事務所移籍?

2016年2月10日、自身のオフィシャルサイト上で「田村ゆかりについての重要なお知らせ」と題したメッセージを公開した声優アイドルの田村ゆかりさん。実はこの数年前から、田村ゆかりさんには引退の噂がファンの間でささやかれていました。なのでファンには「もしかした田村ゆかりは結婚して引退するのか」ともとられたようです。

その時告知されたのは、「田村ゆかり2016年冬ライブ」の開催中止。ラジオ「田村ゆかりのいたずら黒うさぎ」「喫茶 黒うさぎ ~秘密の小部屋~」の放送終了、公式サイトのリニューアル、「田村ゆかり STAFF Twitter」の閉鎖、公式ファンクラブ「Mellow Pretty」の運営会社移管の5点でした。

田村ゆかり、キングレコードと契約解除?

この時の発表はキングレコード、オフィシャルファンクラブ、アイムエンタープライズの連名で書かれており、「ファンの皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解・ご了承賜りますようよろしくお願い申し上げます」と締めくくられています。

キングレコードは今回の告知は専属契約が3月20日をもって終了することが理由で、「本来は発表する内容および時期ではない」としながらも発表する事態となり、通常は契約終了をもって発表となるが、ファンの動揺の広がりと「田村ゆかり本人の今後の活動についての意向を尊重」としています。

引退説まで引き起こした、田村ゆかりの契約解除と事務所移籍

2015年の3月16日にアップされた田村さん本人のブログの内容で、このようなコメントがなされていました。「タイトル「徒然」/私にとっての2015年は、別れの年になるのだと思う。終わりのはじまり。そろそろカウントダウン。見えなように目を瞑っていたけれど。

「離れても、逢えなくなるわけじゃないから大丈夫」だなんて嘘ばっかり。私はいつも、自分の心に嘘をつく。」このコメントの直後、前述のように、キングレコードとの契約解除前後に、オフィシャルサイト上で「活動を突然中止を発表したので、田村ゆかりさんの引退説まで飛び出すようになりました。

契約解除の後、事務所を移籍した田村ゆかり

キングレコードとの契約解除後、アミュレートに事務所を移籍した田村ゆかりさん。田村ゆかりさんは自身の公式ブログで以下のように話しています。「2016年8月1日より、アミュレートさんに移籍する事になりました。アイムエンタープライズさんに所属させていただいた9年間。たくさんのスタッフさんにお世話になりました。

本当にありがとうございました。新しい環境でも、頑張って行きます。見守っていて下さると嬉しいです。開催決定したファンクラブイベントも楽しみにしていて下さいね。田村ゆかり」と語っています。事務所移籍の本当の理由は、引退ではなく、どうも自由な音楽活動をしたいというのが理由たっだようです。

声優アイドル田村ゆかりの年齢や経歴は?

今年42歳となる田村ゆかりさん。経歴は久留米商業高等学校へ進学後、演劇部と漫画研究部に所属し、アイドルの養成所にも1年半通っていたとされています。高校卒業後は、地元の一般企業で働きながら代々木アニメーション学院福岡校に通う日々を送りっていました。

KBCラジオでアシスタント業務を担当した時期もあったとされています。代々木アニメーション学院修了後もデビューの夢は叶わず、勤務先企業を退社して上京。日本ナレーション演技研究所に入所し、その後アーツビジョン所属となりました。

声優アイドル田村ゆかりの下積み時代とは?

アーツビジョン所属となっても、なかなか仕事が軌道に乗らなかった田村ゆかりさん。声優デビューはPCゲームでの端役(ウエイトレス役)で、当時は仕事が少なく、歌手としての仕事の方が多い状況であったことから、声優としてのあり方に悩む日々を送ったそうです。

その後、長い下積み時代を経て、声優として第一線で活躍するまでに成長。2008年3月には、声優として椎名へきるさん・水樹奈々さんに次いで3番めとなる日本武道館コンサートを開催する快挙を成し遂げました。

声優アイドル田村ゆかり、年齢のせいで現在は見た目がヤバイ?

今年42歳となる田村ゆかりさんですが、どうも年齢のせいで見た目がヤバくなっているそうで、ネットでもファンの間でかなり手厳しい意見が出ています。『60代に見える」『声優が顔出すのは本当に害悪。表に出てこないでほしい」『ネタ抜きで田村ゆかりと大山のぶ代ってどっちが年上なの?」

『目のまわりが完全にお婆ちゃんだわ」『田村ゆかりさん修正なしの顔がガチで厳しい」と、ネット上の反応というのはおおむね無責任な意見が多いのですが、年齢が40歳を超えている田村ゆかりさん、若く見えないのは当たり前ですが、実は田村ゆかりさんは「永遠の17歳」と公表していたのでこういう反応が起こっているのかもしれません。

「声はかわいいのに現在の見た目がヤバイ」と言われるのは?

声優アイドル田村ゆかりさんの年齢は、設定上「永遠の17歳」とされており、年齢を明記する際には「王国民」と言われるファンのルールで「17歳+日数」となっていました。例えば2月17日記事執筆時点であれば「17才と7660日」と表現していたのです。今年田村ゆかりさんは42歳になるので、「永遠の17歳」はちょっと苦しいかも。

「老いを感じる」「40超えてあの声ってどうなってんの?」「この年齢で舌出すのは気持ち悪い」「おっさんみたいになったな」とも、40歳を超えた年齢であるのにかなりのぶりっ子ぶりが叩かれているようです。声優アイドルということで、ほかの芸能人に比べたら実際の顔をあまりさらさないでこれたぶん、ギャップも大きいのかも。

見た目とギャップが大きすぎる田村ゆかりの声の高さ

声優としてかなり人気の田村ゆかりさん。子供の頃は声があまりに高いため、友達と話すためにはわざと声を低くしていたとも。現在も田村ゆかりさんの声はかなり高くかわいらしいですよね。声だけと聴いたらかなり若く感じられます。

子供の時からかなり声が高く、声優アイドルとしては幅の広い仕事をしている田村ゆかりさん。「魔法少女リリカルなのは」の高町なのは、「ひぐらしのなく頃に」古手梨花、「NARUTO」テンテンなどを演じました。田村ゆかりさんの見た目をいろいろ言われるのは、その可愛らしすぎる声と、現在の見た目とのギャップのせいかもしれません。

「永遠の17歳」の声優アイドル田村ゆかりが実年齢を暴露?

「永遠の17歳」とされていた田村ゆかりさん。公式サイトには実年齢は書かれていませんが、公開した資料などからWikipediaでは生年月日が公開されています。Googleで「田村ゆかり 年齢」と検索すると実年齢が出てきますし、実際のところ田村ゆかりさんの実年齢は広く知られていましたが、表向きには「永遠の17歳」のまま。

ところがさいたまスーパーアリーナで開催した『田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2014 Spring』で突如、田村ゆかりさん自身が1976年生まれで当時37歳であることを公表。声優アイドルということもあり、ネットなどでアップされる写真は20歳代に見える画像が多い田村ゆかりさんなので、ファンに衝撃だったようです。

ヤバイ?過激?田村ゆかりが実年齢を公表した後のファンの反応!

公の場で田村ゆかりさんの実年齢に触れることは最大の禁忌とされており、例えばニュースなど情報の正確性が求めらる場での記載について実年齢を書いてしまうと、すかさず「王国民」と称するファンから非難が殺到する事態が起きていました。そんな田村ゆかりさん自身が実年齢を公表したので、ファンの反応はかなり過激でした。

大阪市内のあるコンサート会場では会社員の男性が携帯型ラジオをステージに投げ込むなど、大暴れ。男性はその場で取り押さえられ、威力業務妨害容疑で逮捕。大阪府警天満署の取り調べに対して、「ファンだったけど、憧れの感情を断ち切りたかった」と話していたそうです。田村ゆかりさんは若く見える画像が多いので、気持ちはわかりますね。

]

公式サイトがリニューアル、今後の活躍が楽しみな田村ゆかり

突然のライブなどの中止、キングレコードとの契約解除から事務所移籍へと、『結婚、引退か?」とファンが心配んなっていた田村ゆかりさん。2016年3月31日の書き込みで、「みなさんはじめまして!田村ゆかりスタッフのフクダです。ゆかりんが新しくブログをはじめました♪初回は私が書かせていただきましたが、

今後はゆかりんが登場しますので皆さん楽しみに待っていてくださいね!お知らせがあった時などは、スタッフもこちらに書かせていただきますのでよろしくお願いします。」とありサイトがリニューアルされました。ひとまず引退は無かったようです。田村ゆかりさんの今後の活躍が楽しみですね!