野口五郎の現在は?病気、嫁の噂や西城秀樹との関係についてもまとめました エンタメ

野口五郎の現在は?病気、嫁の噂や西城秀樹との関係についてもまとめました

野口五郎さんが現在何をしてるのか?病気の噂や奥さんの情報について調べてみました。また、西城秀樹さんとの関係性についてもまとめました。芸人の方にモノマネされたりする野口五郎さんに関して、細かく調べましたので、是非参考にしてください。

目次

[表示]

野口五郎さんの現在

男性アイドルとして世間を一世風靡した野口五郎さんは、現在「テイクアウトライブカード」というビジネスを展開しています。当時は売れっ子歌手として一等地に美容室をオープンさせ順風満帆に進んでいましたが、信頼していた友人に騙され7,000万円の損失を被っています。

ところで、野口五郎さんが現在展開しているビジネス「テイクアウトライブカード」は、動画配信サービスになります。人気歌手の全国ツアーを360°で観るこができ、ライブさながらの臨場感を味わえるのが売りです。私は利用したことがありませんが、動画配信サービスは今非常に人気ですので需要はかなりありそうですね。

野口五郎さんのプロフィール

野口五郎さんは1970年代を代表するアイドルです。作曲家・米山正夫の門下生となりたく、約2年間米山正夫さんが携わるオーディションを受けてます。中学2年生の時プロ歌手を目指し母と上京します。その後、演歌歌手として「博多みれん」というタイトルでCDデビューしています。

野口五郎さんのヒット作の秘話

ヒット曲と言えば、「甘い生活」です。自身初となるオリコンシングルチャート1位を記録し、その年に紅白歌合戦に初出場しています。また、日本レコード大賞・作曲賞を受賞しています。まさに、野口五郎さんを代表する曲です。また、次の年に発売した「私鉄沿線」もヒットし、2年連続で紅白歌合戦に出場しています。

この「私鉄沿線」は実の兄である佐藤寛さんが作曲されています。まさに、兄弟二人三脚で作り上げヒットした曲だと言えます。レコード大賞でも歌唱賞を受賞し、このヒット作がきっかけとなり、俳優として映画「再会」に初主演として出演しました。

野口五郎さんと嫁・三井ゆりさんの長男は?

長男は侑都くんという名前で、立教中学に通われているらしいです。やっぱり野口さんの子供だけあって、いいところに通っていますよね。長女はピアノがとてもお上手らしく、長男も才能にあふれているのでしょうね。なんといっても、両親は歌手として活躍されていたので、長男も音楽家として活躍できる可能性は大いにあります。

野口五郎さんはモノマネされやすい?

野口五郎さんのモノマネをされる芸人さんを観ることがありますが、モノマネをされている方は多くはないです。やはり、みんなが認識しているクセが少ないので、モノマネするとなるとハードルが多少あるのでしょうね。野口五郎さんがモノマネされるのではなく、本人が他の方のモノマネをされることが多いみたいです。

現在の野口五郎さんの年収

ビジネスを展開しており副業で稼いでいそうな雰囲気がありますが、いったいいくら稼いでいるのでしょうか。具体的な金額は分かりませんが、テイクアウトライブカードのカードの価格は、1枚1500円(税込)です。一番話題になったのは、DREAMS COME TRUEの全国ツアーに導入された事によります。

テイクアウトライブカードは、2017年10月の開幕からの18公演で累計1万枚以上売り上げていると言われています。野口五郎さんは、特許権がありますので、この売り上げから3~5%程度の使用料を受け取る事ができることが可能です。特許には有効期限があり、日本で申請した特許は出願してから20年までとなっています。

現在、野口五郎さんは副業してる?

先述している通り、野口五郎さんはテイクアウトライブカードというビジネスを展開しています。自分が歌手として成功していることがきっかけとなったのかもしれませんね。この副業の前にも美容室を経営していましたが、信頼されていた友人に裏切られたことで、借金を背負っています。

野口五郎さんの嫁は?

野口五郎さんの嫁は、タレントの三井ゆりさんです。三井ゆりさんは若い頃は、レースクイーンやキャンペーンガールなど、グラビアアイドルとして活躍していました。バラエティ番組にも数多く出演しており、人気タレントでした。あの人気番組「東京フレンドパークⅡ」にも出演しておりました。

ただし、年齢詐称をしており、当時出演していたCMを降板させられる事件がありました。当時は4歳サバを読んでいたとのことでした。たまに、年齢詐称をするタレントの方がいますが、真実が世間に知れ渡った際に、あまりイメージはよくないので、本当の年齢で活動した方がよいですね。

野口五郎さんは病気なの?

野口五郎さんは、2016年に60歳を迎えましたが、年々テレビ出演が減少しており、ネット上で病気なのでは?という噂がありました。同期の西城秀樹さんが脳梗塞にかかったこともあり、病気の噂が立っていたのだと思います。イベントにも出演し歌っていますので、病気ではないかと思います。

野口五郎さんと西城秀樹さんの関係性、病気も関係してる?

西城秀樹さんとは、郷ひろみさんと共に新御三家と呼ばれていたトップアイドルです。長年盟友としてお互い凌ぎを削ってきた仲であり、西城秀樹さんの復活公演でも舞台に上がって祝福をしていました。今年亡くなってしまいましたが、西城秀樹さんの分まで歌い続け、その意思を継いでいくと告別式の会場で話していました。

長年競い合っていた友の死はとてもショックだったと思います。当然、芸能界からも悲しみの声がたくさん出ましたが、それ以上に野口五郎さんや郷ひろみさんの方がショックは大きいものだったと思います。病気になった段階でもしかしたら最悪の事態は想像していたかもしれませんが、早すぎる死でした。

野口五郎さんのギャグ

野口五郎さんは、よく人のギャグをパクると有名ですね。特にブログ上でギャグを真似していることが多く、細川ふみえさんの「スキスキスー」や芸人のチャンカワイの「惚れてまうやろー」をパクったりしています。本人は指摘されても正しい使い方をしていると全く反省している様子はないです。

新御三家とは

新御三家とは、野口五郎さん・西城秀樹さん・郷ひろみさんのことを指します。1970年代のトップアイドルは、この新御三家の3人になります。当時は西城秀樹さんがなかなか売れるまで上手くいってなかったようで、その当時の敏腕マネージャーのおかげで西城秀樹さんは新御三家に入ることができたと言われています。

いつの時代も人気のトップアイドルはいますが、この時代のトップアイドルはお互い切磋琢磨しあい、いい意味で非常に良い関係のライバルだったように思えます。仕事だけではなく、プライベートでも親交があったとのことで、それだけライバル同士良い関係を長年に渡り継続出来たことがよかったのだと思います。

野口五郎さんの病気・嫁の噂

野口五郎さんには、2つ噂があります。1つ目は先述している病気の噂です。これに関しては、盟友の西城秀樹さんが脳梗塞にかかったことから噂がされました。2つ目は嫁の三井ゆりさんとの離婚の噂です。実際、離婚もしてませんので全くのデマです。

今回野口五郎さんについて調べてみましたが、いかがでしたか。昭和のアイドル時代を席巻した人物であり、今でも芸能界の大御所として君臨しています。たまにはテレビでも歌声を聞くことができたらうれしい限りです。