窪塚洋介の子供は?元嫁と離婚し、今の嫁はピンキー!デビューはいつ? エンタメ

窪塚洋介の子供は?元嫁と離婚し、今の嫁はピンキー!デビューはいつ?

窪塚洋介さんのお子さんは前妻の徳子さんとの間で長男の愛流くんが、現在のお嫁さんであるピンキーさんとの間で長女である女の子が誕生しています。1度離婚経験があり、長男の愛流くんはテレビドラマ出演デビューもしていたことがわかりました。

目次

[表示]

窪塚洋介の子供は?実は離婚していた!デビューは?

俳優として、そしてレゲエシンガーとしても活躍している窪塚洋介さん、テレビドラマはもちろん映画や舞台の世界でも広く活動しています。独特なオーラや雰囲気を感じさせながら、クールでかっこいい窪塚洋介さん、彼を応援するファンも少なくはないでしょう。

そんな窪塚洋介さんですが、彼の家族について気になりますよね。様々なところで噂になり、話題になってきたことですが、実は1度離婚経験があるとのことです。そしてお子さんは何人でどんな子なのでしょうか?今回は窪塚洋介さんのお子さんや結婚、家庭事情についてお伝えします。

窪塚洋介の簡単なプロフィール

窪塚洋介(くぼづかようすけ)。1979年5月7日、神奈川県横須賀市に生まれました。俳優、またレゲエシンガー、さらにはミュージックビデオ監督やカメラマンと多彩な顔を持ち、日本の芸能界で活躍する一人です。身長は高身長の177cm、血液型はO型、体重は残念ながら公式公表されていません。

窪塚洋介さんのデビューは1995年、テレビドラマ『金田一少年の事件簿』に深町充役で出演したことから始まりました。活動初期は「ヨースケ」という芸名で活動していたようです。その後10年ほど様々なドラマや映画に出演し成長を続けています。

2006年には卍LINEとしての自身の楽曲「REMEMBER」が収録された『DAZZLIN’GOLD-ina dancehall style-Vol.2』がリリースされ、卍LINEとして音楽活動を本格始動する等、活動の幅を広げていきました。その後水中カメラマンだったり、2017年にはハリウッドデビューも果たしています。

窪塚洋介の子供は何人?長男の名前は「愛流」

気になる窪塚洋介さんのお子さんについてです。窪塚洋介さんと言えば、結婚のことやお仕事のこと、これまで様々な話題を持たれてきました。窪塚洋介さんのお子さんは現在2人との情報です。長男は「愛流(あいる)」くんといい、2003年10月に生まれていますから、今年で15歳を迎えるはずです。

2017年6月には第二子となる女の子が誕生しています。残念ながらこの女の子の情報は少ないですが、合わせて窪塚洋介さんのお子さんは2人となっています。しかし、この2人のお子さんたちは”腹違い”の子です。そのあたりの事情をこの後お届けしていきたいと思います。

窪塚洋介、実は離婚していた!元嫁はのんちゃん

窪塚洋介さんは2003年5月に一般人である「徳子(のりこ)」さんと結婚しました。彼女のことを”のりちゃん”と呼び、実はできちゃった結婚だったそうです。徳子さんは結婚前、水商売やダンサーとして働いていたそうです。同年10月に待望の第一子である長男の愛流(あいる)くんを出産します。

しかしながら、2012年に離婚することになってしまいました。原因は様々考えられますが、子育てが一つの原因との話もあります。当時、窪塚洋介さんは33歳、長男の愛流くんは8歳、驚くことに親権は窪塚洋介、養育権は徳子さんにあったといいます。これが子育てに問題があったとされる所以です。

窪塚洋介が転落事故に遭っていた!!

恐ろしい話ですが長男の愛流くんが誕生した翌年の2004年、窪塚洋介さんは自宅マンションの9階から転落してしまったことがありました。マンションから9m離れたフェンスにぶつかって地面に落下したものの、芝生がクッションになり重体にはなったものの一命は取りとめました。

第一子である愛流くんが生まれ、仕事も順調かと思われていましたが、窪塚洋介の生活の中には何か闇のようなものがあったのでしょうか。噂によれば”薬”をやっていたのではとの情報がありますが、断定はできません。真実はいったい何だったのでしょうか。

窪塚洋介、今の嫁はピンキー!出会いは?

さて、現在のお嫁さんとの出会いですが、さかのぼること2012年の5月頃、二人はライブ活動を通じて知り合ったそうです。その今のお嫁さんが「ピンキー」さんというそうです。窪塚洋介さんとの年齢差は2歳下だそうで、若干略奪愛や不倫などの噂も出ていますが、2015年頃に結婚となりました。

第一子で長男の愛流くんは、現在窪塚洋介さんと今のお嫁さんのピンキーさんによって育てられている模様です。愛流くんがあよっている学校は大阪にあるようで、陸上大会の応援に窪塚洋介さんとピンキーさんがそろって来ていたそうです。何はともあれ、幸せな家庭生活であれば嬉しいですね。

窪塚洋介、第二子を授かる!

2017年3月1日に、ピンキーさんが自身のインスタグラムで妊娠していることを明かしています。そして同年6月20日、待望の第二子である女の子が誕生しました。ピンキーさんにとっては初産でしたから、嬉しさも大きかったのではないでしょうか。残念ながら女の子の名前の情報はありませんでした。

窪塚洋介の長男愛流くんがデビュー!?

窪塚洋介さんの長男である愛流くんが、中学生にして映画デビューをしたと話題になっています。その映画というのが、『泣き虫しょったんの奇跡』というものです。主人公「晶司」の中学時代を演じ、とても緊張しているようでしたが、周囲のスタッフからは”しっかりしている”と太鼓判を押されています。

現在の愛流くんと窪塚洋介さんのツーショット写真がインスタグラムでプチ話題になるなど、親子関係や家庭環境は良好なようです。窪塚洋介さん、ピンキーさん、そして2人のお子さんたち、これからも幸せな生活を送っていってほしいと願うばかりです。

窪塚洋介の生い立ち

ここで窪塚洋介さんの生い立ちについて紹介しておきます。窪塚洋介さんは1979年5月7日、神奈川県横須賀市に生まれました。地元の神奈川県立横須賀高等学校を卒業、芸能界のデビューは1995年のテレビドラマ『金田一少年の事件簿』出演でした。1998年にはテレビドラマ『GTO』に菊池善人役で出演しました。

2001年には映画『GO』に主演・杉原役で出演し、最年少で日本アカデミー賞である新人俳優賞と最優秀主演男優賞を受賞、才能を存分に発揮してきました。その後2003年には一般女性と結婚するも、翌年には自宅マンションからの転落事故、2012年には離婚と生活は劇的に変わりました。

途中、レゲエシンガーとして「卍LINE」、ミュージック・ビデオ監督として「空水」との名前で多方面に活動していました。2015年には現在のお嫁さんであるピンキーさんと結婚、2017年には『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを果たしています。

また同年個人事務所「株式会社アスマキナ」設立を発表し、活躍の舞台は今後もまだまだ続きそうです。現在は窪塚洋介さんとピンキーさん(お嫁さん)、2人のお子さんとともに大阪で暮らしているようです。

窪塚洋介の子供は?実は離婚していた!デビューは?のまとめ

いかがだったでしょうか、今回は窪塚洋介さんのお子さんや結婚のこと、家庭事情についてお届けしてきました。お子さんは前妻の徳子さんとの間で長男の愛流くんが、現在のお嫁さんであるピンキーさんとの間で長女である女の子が誕生しています。1度離婚経験があり、長男の愛流くんはテレビドラマ出演デビューもしていました。

デビュー以降、仕事のことや家庭生活のこと、様々な変化を伴ってやってきた窪塚洋介さんです。俳優としてテレビや舞台、映画での彼の姿はもちろん、アーティストとして、またその他たくさんの場面で彼の輝く姿が、今後も見られるといいですね。彼の今後にさらに期待しましょう!