【整形・豊胸疑惑】板野友美、身長サバ読み発覚か?スタイルや体重に迫る! エンタメ

【整形・豊胸疑惑】板野友美、身長サバ読み発覚か?スタイルや体重に迫る!

板野友美さんはAKB48の卒業からあまり姿を見る機会はなくなってしまいましたが、EXILEのTAKAHIROさんとの過去の交際疑惑や整形疑惑など、ネットで話題の存在です。今回はそんな板野友美さんの身長サバ読みの真相や体重、スタイルに迫っていきましょう。

板野友美のスタイル、体重、身長サバ読み疑惑を調査!

元AKB48の人気メンバーで、アヒル口がかわいいと言われる「ともちん」こと板野友美さん。かねてから身長のサバを読んでいるとの疑惑が浮上しています。厚底やハイヒールでごまかしているのではないかと噂です。

AKB48で「神7」と言われる、初期AKB48で人気上位七人の一人だった板野友美さん。今年2月にはソロ10作目となるCDシングルで、自分で作詞を手掛けたバラード『Just as I am』をリリース。グループを卒業して5年近くが経ち、すっかり大人になりましたが、そんな「ともちん」の身長や体重を徹底解剖していきましょう。

元AKB48・板野友美のプロフィール

それではまず、板野友美さんのプロフィールを紹介したいと思います。板野友美(いたのともみ)さんは1991年7月3日生まれ。神奈川県出身で身長154cm、体重36.8kg。現在は歌手、タレント、ファッションモデルや女優として活動しているホリプロ所属の芸能人です。

女性アイドルグループ「AKB48」の元メンバーで、AKB48でデビューする前には、2005年の8月までBOXMENのガールズダンスチームGIRLSBOXに所属しており、その年の第54回NHK紅白歌合戦でEXILEの「Choo Choo TRAIN」でバックダンサーを務めたこともあるそうです。

オシャレ番長・板野友美

当初のAKB48では茶髪を禁止していたのですが、秋元康さんから「イマドキの女の子の代表だと思っているから」と板野友美さんにだけ茶髪にすることを許可していました。そして数々のファッション雑誌に起用され、AKB48の頃は「オシャレ番長」と呼ばれ、メンバーの中でも常に上位の人気を誇っていました。

気になる板野友美のスタイル。身長や体重は?ネットの評価

さて、「オシャレ番長」とも呼ばれ、厳しい規律のあるAKB48の中で唯一茶髪を許されるほどファッション界では認められていた板野友美さん。プロフィールにある通り、公称では身長154cm、体重36.8kgとなっていますが、本当でしょうか?ネット上での評価はどうなっているのでしょうか?

ネット上の板野友美さんの身長にまつわるコメントでは、かなり厳しい意見が多数ありました。「なぜ板野友美さんはあんなちんちくりんな体に見えるんですか?」とか「身長154cmですが体が幼稚園の子供の体と一緒のようです」など。身長154cmにしてはあり得ないほど幼児体型に見えることから、身長サバ読み疑惑が噂されているようです。

板野友美の身長は?

さて、ファッション誌に出ていたほどパッと見はスレンダーでスタイルが良く見える板野友美さん。身長に関して疑惑を持たれるのはなぜでしょうか?次の画像は一流のモデルがズラッと並んだ写真。こちらの画像で検証してみましょう。

公開処刑とも言われて有名な画像です。道端アンジェリカ(173cm)と土屋巴瑞季(172cm)の長身モデルに挟まれてしまっていて、まるで子供です。本人もあまり喜ばしい表情ではなさそう。せめて160cm台のモデルで挟んであげなければ、あまりにも板野友美さんが可哀想に思えてしまいます。

この画像では確かに、公開処刑と言われても納得の一枚ですね。この高身長モデルたちと並んでしまっては子供扱い。見た目以上に低く見えてしまって、本当に公称通りの154cmあるのか?と疑問に思えますよね?

スタイル抜群?板野友美の体重は?

さて、次は体重です。板野友美さんの公称体重は36.8kgですが、本当に154cmの身長で、体重36.8kgっていうのはあり得るのでしょうか?板野友美さんの体重に関してのネット上の評価を見てみましょう。

ネット上では、やはり「身長の割には体重軽すぎ」や「見た目では40kg切っているのはありえなそう」などの声が多く見られます。彼女の身長・体重から計算されるBMI(体格指数)は15.52。標準BMIは22程度ですので、板野友美さんの適正体重は52.18kg。標準的な体重から15キロ以上痩せていることになります。

気になる板野友美のスタイル。体重がわかる画像!

実は、板野友美さんは過去にTwitterで体重を公開しています。わざわざ体重計の数字を画像加工してアップするとは思えないので、写真は本当のように思います。だとしたら本当に痩せすぎです。試しに、BMI値が同程度の菜々緒さんと比べてみましょう。

菜々緒さんの身長は172cm、体重46kgです。BMI値は15.54で、ほぼ板野友美さんと同じ数値です。下には比較の為、板野友美さんの水着画像を貼りました。板野友美さんもやせ型ながら身長の違いからなのか、菜々緒さんの方が各段にスレンダーに見えます。やはり体重か身長どちらかのサバを読んでいる疑惑が残ります。

体重に関してですが、36.8kgというのは一時的なものにも関わらず数字だけ一人歩きしてしまったと思われますね。Twitterのコメントにあるように、ツアーがハード過ぎて痩せてしまったみたいです。普段の体重ではないみたいですね。

板野友美のスリーサイズ。スタイル、胸カップ数は?

次は板野友美さんのスリーサイズに迫っていきましょう。画像ではとても健康的なボディを披露していますが、Wikipediaで見るとスリーサイズは「B75・W55・H78」となっています。画像はAKB48卒業前のものですが、この頃の胸のカップ数はCカップなのでは?という声が多く上がっていました。

板野友美のスタイル。豊胸はホントなの?

板野友美さんの胸の話題が出ましたが、ちょっと待ってください!たしかに画像では「B75・Cカップ」は妥当な数字かな?とは思えますが、見逃せない事実があります。次の画像で板野友美さんの胸に注目!

先ほどの画像と比べて、かなり胸が成長(?)を遂げていますね!ネット上では、板野友美さんの胸が突然大きくなったということで豊胸疑惑が噴出しています。板野友美さんの胸はホントに急成長ではなく豊胸なのでしょうか?次は徹底的に比較してみましょう。

板野友美の豊胸疑惑!胸の比較画像

豊胸疑惑に関して画像を見て比較してみました!板野友美さんの胸がこんなに大きく変化しましたね。これはただ事ではありません!スレンダーな体型で、胸の話題には触れないでおこう、と思える写真から突然「巨乳」と言ってもいいほどの胸に大変身してしまいました。もう一枚見てみましょう。

今度の比較画像は、似たような柄の水着の画像で検証です。左のbeforeの画像では胸の谷間などはお世辞にも「見える」なんて言えません。右の画像では突然谷間が現れ、水着の中に収まらず上に盛り上がっているのがわかります。この画像を見るととても「Cカップ」では収まらないですよね?

胸がこぼれそう!板野友美のセクシーショット

こちらは脇から胸が見えそうで、胸のカップ数が分かりそうなとてもセクシーな板野友美さんの画像。胸のカップとは、胸の一番低い部分(アンダー)と一番膨らんだ部分(トップ)のサイズの差で決まります。Cカップはトップとアンダーの差が約15cm、Dカップだと約17.5cmになります。Dカップは超えているように見えます。

板野友美のスタイル。身長・体重・胸を水着画像で検証

水着で横たわる板野友美

水着でベッドい横たわる板野友美さん。ジーンズのショートパンツから色が覗く水着の「チラ」がとてもセクシーです。しかし水着から覗く胸がやはりズッシリと感じられます。Twitterのタグでも豊胸の話題になっていることが窺えます。

卒業間近の写真集で披露した水着写真

庭で水を撒く写真でしょうか?AKB48を卒業する間近に出版された写真集の中の一枚らしいですが、この時はすでに胸をいじっていたのでしょうか?それとも「寄せてあげた」うえに屈んでいる事もプラス要因なのでしょうか、少し胸があるように見えます。

気になる板野友美の整形疑惑。

板野友美さんといえば、ネット上で最も話題に上るのは整形疑惑。かなり多数の人が板野友美さんの整形に対して疑惑を抱いているようですので、ここでもその話題に言及していきます。まずは板野友美さんのAKB48のデビュー直後の昔の画像を見てみましょう。

左の写真は2015年にCMデビューした、板野友美さんの妹である板野成美さん。右がデビュー直後の板野友美さんです。姉妹だけあって、写真の板野友美さんとも、現在の板野友美さんともなんとなく共通点は感じられますね!次は年代を追って画像を見てみましょう。

デビュー当時と比べると、かなり印象が違います。大人になって女性らしくなったというには変化が著しく感じるのも無理はないほどキレイになっていますね。疑われている整形部位については、シャープになった顎、涙袋、目頭切開、一重が二重になったパッチリお目々、通った鼻筋。以前あった八重歯の矯正が挙げられます。

気になる板野友美のスタイル・身長・体重まとめ

今回は元AKB48・板野友美さんの身長サバ読み疑惑や豊胸・整形、体重に関して検証してきました。結論から言うと、身長に関しては、サバを読んでいるという確証まではありませんでした。体重からも検証してみましたが、軽すぎる36.8kgにしても一時的なもである可能性が高く、やはりサバ読みの証拠にはなり得ませんでした。

豊胸疑惑に関しては、AKB48卒業前はおそらくAカップからCカップくらいまで成長したと思われます。成長期ですし、AからCに成長したとしても何ら不思議はありません。しかし卒業後の急成長は不思議ですね。

整形疑惑はかなりクロに近いとは思われます。大人の女性になった、というだけでは収まらない変化があるように思えます。AKB48の「オシャレ番長」として君臨するために自らをサイボーグ化する必要があったのでしょうか…。

元AKB48・板野友美の活躍

身長サバ読みや豊胸・整形など、ネガティブな話題でもちきりの板野友美さんですが、話題になる裏にはやはりその人気がありますよね。最近では連続ドラマ「未解決の女」に出演し、「仮面ライダーW」以来となる、桐山漣さんとの共演が話題になりました。

また、久本雅美さんとW主演を果たした今年7月公開の映画「イマジネーションゲーム」が上海国際映画祭「上海・日本映画週間」にてワールドプレミア上映されることが決定。また今年2月には10thシングル『Just as I am』や4th写真集「Wanderer」をリリースするなど、色々と活躍されています。

精力的にツアーも行い、今年5月にはソロデビュー後初の生バンドによるツアーも終えました。アーティストとして音楽と向き合っていく決意も感じる内容で、今後に期待が高まります。これからも「ともちん」の活躍を期待しましょう!