柄本明の妻角替和枝が病気だった!?息子は二人とも人気俳優として活躍中! エンタメ

柄本明の妻角替和枝が病気だった!?息子は二人とも人気俳優として活躍中!

俳優柄本明さんの奥さん角替和枝さんはなくてはならない名脇役女優として知れらています。そんな角替和枝さんですが、過去にある病気で闘病生活を送られた事があるのだそうです。闘病時の温かい夫婦のエピソードに加えて、柄本家の少し笑ってしまう様なエピソードもまとめました。

目次

[表示]

柄本明の妻角替和枝は長い間病気を患っていた!?

超個性派で演技派の俳優といえば真っ先に思い浮かぶのは柄本明さんの名前ではないでしょうか?もうすぐ70歳を迎えられる大ベテラン俳優ですが、現在でもテレビやスクリーンで見ない年はありません。そんな柄本明さんの奥さんは女優の角替和枝さんです。おばさん役を演じさせたら右にでる者はいないと言われる名女優として知られています。

そんな角替和枝さんですが、何年か前に長く病気を患われていたとの話がある様です。朗らかで優しそうな笑顔が印象的な角替和枝さんが長い間病気だったというのは中々ショッキングな話です。ここから事の真相を紹介して行きたいと思います。

柄本明の妻角替和枝の病気が旅行中に発覚!?

角替和枝さんの体調に異変が起こったのは、旦那さんの柄本明さんとの旅行中の出来事だったそうです。夫婦で旅行先のニューヨークへ向かう飛行機の中、和枝さんの胸が痛くなり狭心症など心臓の病気を疑ったのだそうです。そのまま旅行は続行、普通に楽しめたそうなのですが、やはり心配になり帰国後病院へ検査に行ったのだそうです。

柄本明の妻角替和枝の病気はうつ病だった!

病院での診察を受け一時検査入院となりますが、検査を経て医師から言われたのは「心療内科へ行ってください」の言葉だったのだとか。和枝さんが「心臓が悪いんじゃないんですか?」と尋ねると「検査の結果異常はないけれど、心臓は心の臓なので心の病が胸の痛みに出る事がある」と言われたのだとか。

それで、指示通りに心療内科で診察を受けたところ、今度は「これはうつですね。今までさぞつらかったでしょう?」と言われたのだとか、この言葉を聞いた時には和恵さんは思わず大声で泣いてしまったんだそうです。実は胸に痛みを覚える2年程前から、ぼんやりと死にたい気持ちが芽生えるなど自身でも少しおかしいと感じていたのだそうです。

妻角替和枝の病気中を支えた柄本明の優しさが深い!

うつ病の診断が下った後、その場で抗うつ薬と精神安定剤を服用して帰宅の途に着いたらしいのですが、その道すがら見ている景色に色が戻ってくるのを感じたのだそうです。今まで空の色や木の緑色や街の看板などがモノクロに見えていた事にその時ハッと気づいたのだとか、鬱の時は自身の異常になかなか気付けないと言われますが、不思議な話です。

その後2年間の闘病生活が始まるのですが和恵さんは当時を振り返り、鬱と診断されてから柄本明さんの優しさに深みが増したことを話しています。元々強固な信頼関係のあるおしどり夫婦といった印象の柄本夫妻でしたが、以下のコメントから柄本明さんがどれだけ角替和枝さんを心配されたか想像がつきます。

「この病気には家族の理解と協力が大切だってことで、仕事の都合を調整してついてきてくれた。それからですね、えもっちゃんが変わった。優しくなったというか、優しさの深みが増しましたね。さすがに私がいなくなったら困ると思ったのかも」

(引用:週刊朝日)

柄本明の妻角替和枝の闘病中1年間夫婦で続けた事とは?

うつ病の診断を受けて夫婦での闘病生活が始まったわけですが、主治医からは一つの事を絶対に守ってくださいと言われたのだそうです。それは「朝6時に起きて体を立てる。夜10時に枕に頭をつけて体を横たえる。昼寝はしてもいいけど、絶対に横にならない」という事。これを柄本明さんが1年間徹底的に守らせたのだとか。

その甲斐あってか1年後には主治医の先生に「もう大丈夫」と言われそのまま完治に向かったのだそうです。適切な治療ができる主治医の先生も凄いですが、忙しい俳優生活の中で1年間指示を徹底できる柄本明さんの愛情も素晴らしいですね。

夫「1年、続けたんだよね」

妻「この人はとにかく、こうと決めたらずーっと、続けられる人なんです。毎朝、私より早く起きて『和枝!6時だよ!』って」

夫「1年たって、先生からもう大丈夫、って言われた」

(引用:週刊朝日)

柄本明の息子は兄弟揃って俳優の柄本佑と柄本時生!

そんな愛情あふれる夫婦の間には3人のお子さんがいます。長女は芸能界入りされていない一般の方だそうですが、長男の柄本佑さんと次男の柄本時生さんは二人ともそれぞれに個性的なキャラクターを持つ演技派の俳優としてかなりの人気を獲得しています。

二人ともさすがは柄本明さんと角替和枝さん夫妻のご子息といったコミカルで明るい演技も魅力ですが、一転心に闇を持ったダーティな役柄や暗く病的なキャラクターまで幅広くこなす演技派です。二人共に天才肌の印象が強く、柄本明さんからの本当の意味での才能の遺伝という感じがします。

柄本明と角替和枝夫妻と子供達のエピソードが面白い!

柄本明さんの二人の息子は個性的なキャラクターで独特な感性を感じます。この二人を育てた柄本明さんと角替和枝さんとのエピソードもかなり個性的で面白いものが多くあり、柄本一家の魅力が伝わってきます。例えば、以下のエピソードがあります。

柄本兄弟は3歳ずつ離れているので、長女の大学入学、長男の高校入学、次男の中学入学が重なったそうだ。そのタイミングで、母から子供たちに衝撃の宣言。「私は母を卒業しました。3人分もお弁当を作れません!」そう言って一人一人の手に渡したのが500円玉。お昼は弁当から学食になったという。

(引用: ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』)

柄本明の妻角替和枝の子育てが面白い!生粋のゲーマだった!?

この二人の兄弟の物腰柔らかくでおおらか、それでいて少し尖った様なアウトローさも併せ持つ個性満点の雰囲気は母角替和枝さんの奔放な育て方に起因している気がします。そんな中でも兄弟の口からよく語れるエピソードとして、角替さんが実はかなりのゲーム好きで怒られる時はゲームキャラを例に出して怒られるというものがあります。

実は角替は生粋のゲーマー。あまりにゲームをやりすぎて指を疲労骨折したこともあるという。小学生の頃、そんな母に「あんたはマリオやゼルダから何を学んだんだ!諦めない心だろ!!」と、本気で怒られたことがあるそう。最近もニンテンドースイッチでゼルダの新作に挑戦した角替だったが、操作がちょっと難しくて、「歳にはかなわん」と本気の悔し涙を流していたとのこと。

(引用:ニッポン放送『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』)

柄本佑は父から送られる演技のアドバイスメールを全て削除!?

一方父親の柄本明さんと長男佑さんとのエピソードにも中々面白いものがあります。柄本佑さんが大きな役を獲得すると、父明さんが「〇〇役を演じるにあたって参考になる映画」などと題して映画のリストをメールで送ってくるのだそうです。しかし佑さんはそのメールに「了解です」とだけ返して即削除しているとの事。

この流れは結構笑いました。あの超大物柄本明が息子を心配してメールを送ってくるのも微笑ましいですが、それを一瞥して即座に削除する柄本佑さんという構図は、コメディ映画の一幕の様でかなりクスッときます。日常からこんなコメディ的やり取りをしているからあのコメディでの面白さが出るのかな?とか感じますね。

柄本佑の妻は天才的女優安藤サクラ!朝ドラ主演を家族で応援!?

そんな柄本佑さんの奥さんは天才的な演技力が絶賛される女優安藤サクラさんです。安藤サクラさんは2018年10月から放送されるNHK朝ドラ「まんぷく」でのヒロインに抜擢され朝ドラ史上初のママさんヒロインという事で注目が集まっています。

この話にもちょっとした裏話があり、子供が生まれたばかりで出演を躊躇っていたサクラさんを柄本家が全員で背中を押した事でサクラさんは出演を決断したのだとか、柄本家の雰囲気を知った上でこれを聞くとなんだか味わい深いエピソードに感じますね。

まとめ:柄本明と角替和枝さん夫妻の今後に期待!

柄本明さんの妻角替和枝さんがうつ病を患った時の話を中心に柄本家についてまとめました。色々なエピソードを読んでいると、柄本明さんと角替和枝さんの優しさが伝わります。角替さんはその優しさ故に鬱を患ってしまったのかも知れませんが、逆に柄本明さんの優しさのおかげで2年という比較的短い期間で完治する事ができたのかと思います。

また、俳優として素晴らしい活躍を見せるお二人のご子息ですが、この二人の成功もこの夫妻の元で育ったのなら必然な事なのかなとも思いました。安藤サクラさんと柄本佑さんの間に第一子が生まれ、明さんも和枝さんもおじいちゃん、おばあちゃんになられたという事で、今後も元気に仲良く活躍される事を期待しています。