明石家さんまの年収は15億円!?ヤバい税金の額!果たして資産はどの位!? エンタメ

明石家さんまの年収は15億円!?ヤバい税金の額!果たして資産はどの位!?

日本の芸能界のトップに君臨する人と言っても過言ではない、芸人・明石家さんま!!全く衰えない活躍で、噂では年収15億円もの稼ぎがあると言われています!明石家さんまの稼ぎ出すギャラ事情とは!?果たして総資産はどの位あるのか等、気になる事をとことん調べてみました!

目次

[表示]

明石家さんまの年収が15億円って本当!?

今芸能界の頂点に君臨する明石家さんまの年収が今話題になっています!!2020年現在年収が15億円だと噂されています。ちなみに2014年の明石家さんまさんの年収は4.5億円だと週刊誌で報じられていました。つまり今の明石家さんまのテレビ出演などを見ると、当時よりも年収が多いのは間違いなさそうです。

明石家さんまのプロフィール

本名・杉本高文(すぎもと たかふみ)/生年月日・1955年7月1日/出身地・和歌山県東牟婁郡古座町だ産まれ奈良県奈良市育ち/血液型・B型/所属・吉本クリエイティブ・エージェンシー/活動・お笑い芸人/出身校・奈良市立鼓阪小学校→奈良市立三笠中学校→奈良商業高校/

明石家さんまの年収15億との噂は本当なのか!?

2014年の明石家さんまさんの年収は4.5憶円だと週刊誌で報じられていました。そして現在では、3倍の15億円まで跳ね上がったと言う噂は本当なのでしょうか?

長年芸能界の第一線で活躍し続ける明石家さんは、現在でも数多くのレギュラー番組を抱えており、まだまだ現役で活躍し続けているのです。そのため、年収は15億円くらいあっても不思議ではないのでしょう。

明石家さんまの現在のテレビ番組の出演は?

その中でトップに君臨する明石家さんまが年間15億もの大金を稼いでいるとなれば大いに夢のある話!!明石家さんまの主な収入と言えば何と言ってもゴールデンタイムのレギュラーMCです。

ゴールデンタイムのレギュラーMCですが、現在は「痛快!明石家電視台」、「踊る!さんま御殿!」、「ほんまでっか!?TV」、「さんまのお笑い向上委員会」の4つをこなしています。

さらには、「行列のできる法律相談所」、「さんまのまんま」、「さんタク」等特番でのギャラも稼いでいる明石家さんま!これだけの数をこなせば年収も相当なものでしょう。

明石家さんまのギャラはどのくらい?

明石家さんまのギャラは1本200万円~300万円と言われています。そして、特番のギャラは1本1000万円という金額と言われているのです。これだけの額のギャラをもらっていたのです。

そのため、明石家さんまはレギュラー番組が4本あるので、4本×4週間と考えると月に16本ものレギュラー出演があります。単純に計算しても3200万円~4800万円となり、年収では3億8千万~5億7千万という金額となります。

このほかに、特番やラジオ、雑誌、イベント、俳優業という仕事をこなすと、相当な金額の年収となることがわかります。

明石家さんまはCMでも稼いでいる?

テレビのギャラだけでは到底辿りつかない15億と言う金額!他にも明石家さんまの稼ぎになっているのはやはり大きな物ではCMのギャラです。

年間契約:1億8000万円/1クール:1億円とも言われており、常にCM契約を結んでいる明石家さんまの大きな収入の1つと言って間違いないでしょう!!

明石家さんまの年収が15億と言うのは只の噂だった!?

明石家さんまの年収が15億円との噂はネット上で騒がれていますが、テレビ、ラジオ、CMのみでそこまで辿り着くのでしょうか?

現在はテレビCMもNetflixのみに絞られており、最近では新番組のスタートも無いので恐らくここ数年の年収に大きな変動はないようにみられます!では明石家さんまの年収が15億円との噂が絶えないのは何故か?

明石家さんまの年収は8億円と社長がコメント?

テレビ、ラジオ、CMと特別番組と多少のゲスト出演のみで、年間15億円もの年収を稼ぎ出す事は芸能界では可能なのでしょうか?それが明石家さんま程の存在だと本当の様に思えます。

しかし、調べた所、明石家さんまの年収が15億円と言う噂は恐らく只の噂だと言う線が強いみたいで、以前、吉本興業の社長が「明石家さんまの年収は8億。」と話したとの噂もでていたのです。

明石家さんまの年収は8億円から10億円くらいだった!

明石家さんま程の人気タレントだと年収15億円と言われてもあまり不自然ではありませんが、吉本興業の社長の言葉もある通り、本当の所は推定年収8億円~10億円だと言われています。

かなり大きな振り幅ですが、特番だったりCMが入ったりで、年収の振り幅はありそうです。それにしても年収で8億円から10億円ももらっていれば、相当な額となります。

明石家さんまの年収の噂はどこからきたのか?

果たして明石家さんまの年収は15億円!との噂はどこから出て来たのか!?それは同じビッグ3と言われるビートたけしの年収が恐らくそのくらいだと言われているのです!

レギュラー番組にCMに映画や小説ととんでもなく大きな収入源を持つビートたけし!!事務所も個人事務所となり益々収入が増える事が予想されています!

明石家さんまの年収も凄いが、払う税金も凄い!!

まず年収から引かれるのが、所得税です。税率は、年収4000万円以上の人は最高税率の45%です。それと住民税が、10%引かれる事もあってトータルで、年収の55%が税金として払わないといけないのです。

明石家さんまの年収を8億だと想定しても5億5000万円は年間税金を納めている事になりますね。明石家さんまは節税対策として事務所を設立しているのですが、個人では経費で落とせない所は法人では落とすことが出来ます。

更には所得税より法人税の方が税率が低く、所得税の約半分で済みます。それに、法人税の場合は、赤字の時は払う必要がありません。もちろん事務所が赤字になる事はほぼありませんが節税対策もバッチリですなさんまさん!

明石家さんまが税金の使い方に意見!!

明石家さんまは以前税金の使われ方に疑問を感じ抗議したというエピソードを話している。それは明石家さんまのレギュラー番組・ラジオのなかで戦争に予算を使う政府に憤り、税務署に文句を言いに行ったことがあるというエピソード。

『一度、俺は税務署に文句言いに行ったことあるから。湾岸戦争のときにね、日本が何億って、アメリカに武器をつくる代金として渡したことがあるんですけど、そのときは税務署行って、『俺はね、人殺しのアシストしたくて働いてるんじゃない』と。『こんなもんに金使うんだったら、俺は納めません』と言いに行き・・・

ほんなら、コーヒー出してくれはって、『それはうちじゃなくて、違うところに言ってください』って。で、コーヒーいただいて、『お疲れさーん』言うて帰ってきた。それは、もっと上のほうに、法律をつくる人に言わなあかんから」きっちりとオチをつけて笑いに持っている所はさすがです!!

明石家さんまの稼ぎ出した総資産はどの位あるのか!?

果たして明石家さんまの資産は一体どれくらいの額になるのでしょう!?これだけの年収で税金もたらふく納めて資産はいくら残しているのか!?調べたところその金額は総額100億円との噂。とんでもない金額ですが、これだけ長く第一線で活躍していれば、資産100億円あってもおかしくないですね。。。

明石家さんまの自宅は勿論豪邸!?

高い年収と相当な資産を持つ明石家さんまの自宅はどうなっているのでしょう!?確実に豪邸に住んでいるに間違いない!調べたところ、東京都赤坂に自宅があるそうで、4階建てのビル1棟を丸ごと買ったそうで、その3階と4階を自宅としてるそうです。部屋の中は、1LDK(広さは、20平方メートル)リビング、寝室とセレブな1人暮らしです。

芸能界でトップの年収は誰?秋元康がダントツ1位だった!

芸能界でトップクラスの年収をもらっているのが、ダントツで秋元康なのです。秋元康といえば、AKBグループをまとめている天才プロデューサーです。作詞作曲からプロデュースまで幅広く活躍しています。

そして、この秋元康の年収がけた違いにすごかったのです。秋元康はなんと年収で50億円以上も稼いでいるという噂がでていたのです。年収で50億円とは桁が違いすぎます。

AKBグループを束ねるプロデューサーとして、相当な額を稼いでいることがわかりました。まだまだ、活躍が今後も期待されているだけに、年収もさらに増えていきそうです。

明石家さんまの今後の活躍にも期待!

もの凄い年収と出ていく税金!現在だけで総資産100億円を超えるとも言われている明石家さんまは、今後も芸能界の第一線にい続け、益々資産を増やす事確実!!これからも今まで通り笑いで夢と希望を与える存在でい続けてくれる事を願っています。