篠原涼子のメイク方法のについて解説!愛用のメイク道具についても見ていきます! 美容

篠原涼子のメイク方法のについて解説!愛用のメイク道具についても見ていきます!

篠原涼子さんと言えば40代でありながらその美貌と卓越した演技力でいまだその人気がおとろえない女優として知られています。そんな篠原涼子さんの美貌を引き立たせるメイク方法について、メイク道具とともに見ていき、篠原さんのお子さんの進学先についても迫っていきます!

目次

[表示]

篠原涼子のメイク方法、ベース、眉毛のメイク術と道具は?

篠原涼子さんのメイク術について見ていこうと思います。まず篠原さんのベースメイクについてですが、篠原さんの肌は潤いのある肌というよりも、マットな肌ですので、マットな肌になるように仕上げて自分の肌よりも1トーン明るい色を使用するのが篠原涼子さんらしいベースメイクをするのにおすすめです。

篠原涼子さんの眉毛に関しては、篠原さんの眉毛は濃く、太い眉毛ですので、できるだけ太く、濃く書くことがポイントです。道具にはブラウンのアイブローペンシルではなく、暗めのアイブローペンシルを使用すると、篠原涼子さんのような濃く、太い眉毛が出来るかと思いますので、やってみることをおススメします!

篠原涼子のメイク方法、アイライン、アイシャドウのメイク術!

アイメイクに関しては、そのメイクに欠かせないアイテムがアイシャドウです。色としては紫色のアイシャドウを使用することがポイントです。全体に塗るのではなく、二十幅に合わせて入れていきます。そして下瞼の涙袋にはブラウンかゴールドのアイシャドウを塗り、涙袋をぷっくりと見せるのがポイントになります!

園原涼子さんのアイラインについてですが、アイラインは少し太く書いていきましょう。目じりにかけて少し下げて書くことによってたれ目に見せることにもつながります。アイライナーに関してはブラックの物を使用し、アイラインを書きやすいリキッドタイプのものがおすすめです!ぜひ使ってみてください!

篠原涼子のメイク方法、まつ毛、チークのメイク術と道具は?

まつ毛に関してはビューラーでまつ毛全体を上げて、マスカラを塗っていきます。ボリュームが出なくても長さはある程度必要ですので、ロングタイプのマスカラを使用するようにしましょう!ナチュラルなつけまつげを使用すると、アンフェアでの篠原涼子さんのようなメイクになりますので、こちらもおすすめできますよ!

また、チークに関しては篠原さんは女の子らしいものよりも、クールなイメージのあるものを選んでおりますので、チークを使用する場合はピンク色のチークを使用するといった事はしないようにしましょう。赤みが強い人などは、コンシーラーなどの道具を使用して、赤みを先に消しておくのをお勧めします!

篠原涼子のメイク方法、リップのナチュラルなメイク方法!

篠原涼子さん風のメイクをする場合に、リップのメイクは非常に重要なものとなってきます。これを塗っているかいないのかわからないように、かなりナチュラルに仕上げているのが篠原涼子さん風のリップのポイントかと思います。あの艶のあるプルプルな唇を真似できるよう、頑張ってやってみましょう!

篠原涼子さん風のメイクの場合には、ツヤのないピンクまたはベージュの物を使用すると良いかと思います。ピンクとベージュは唇にかなり近い八色のため、ナチュラルな仕上がりになります。赤みが強い唇の場合は、コンシーラーで指で取って、唇に軽く載せて色味を消してからリップを塗ると良いかと思います!

篠原涼子のナチュラルなメイクを引き出すためのメイク道具は?

篠原涼子さんのメイクについて、そして使用される道具類について見ていきましたが、ここでさらにメイク道具について見ていこうと思います。篠原さんの使用されるメイク道具は、どれも資生堂の物であるのが特徴的です。他のコスメブランドのものを使わないという、篠原さんの徹底ぶりがここから見えてきますね!

篠原涼子さんのメイクに関してはメイクを真似してみたいと考えている場合にはやはり何よりもナチュラルに仕上げることが大切かと思います。そうすることによって篠原涼子さんのようなまるですっぴんのような自然な美しさを演出することが出来ます。もし真似してみたい方がいましたら、この点に気を付けてみてください!

篠原涼子のお子さん、長男、次男は青山学院に入学していた!

篠原涼子さんのお子さんの学校についてですが、なんと長男の小学校は青山学院初等部に通っているのだそうです。幼稚園の頃から青山学院の受験を受けさせていたそうなのですが、この時は失敗しているようです。長男は現在小学校2年生の様で、青山学院に念願かなってようやく入学することが出来たということですね!

青山学院は大学までエスカレーター式の学校で、小学校の学費はなんと6年間で660万円とまさにセレブな学校といった感じです!次男の学校に関してはまだ詳細は分かっていませんが、お兄ちゃんが青山学院ということからも、かなり有利な条件だということで、恐らくですが次男も同じ青山学院に通うのだと思われます。

篠原涼子がお子さんを受験させたのは学歴に対する思いがあった?

篠原涼子さんがお子さんを超エリート校である青山学院に入学されたのは芸能人の息子だからというわけだけではないようです。篠原さんの出身高校は群馬県の私立の共学校である桐生第一高校です。篠原さんはこの高校に入学するものの、高校在学中に芸能界入りが決まるとあっさりと高校を中退してしまいます。

このように篠原さんは高校中退という最終学歴にコンプレックスを感じているようで、それが理由でバッシングを受けたり、ひどい言葉を浴びせられることも多かったようです。そのようなこともあり、自分の子供には吐く歴で苦労をさせたくないという、お子さんへの愛情からの受験といういきさつがあったと思います。

篠原涼子のお子さん、長谷川京子さんの長女と同級生だった!

そんな芸能人のお子さんも数多く通う青山学院に入学された篠原涼子さんのお子さんですが、そのお子さんとの同級生には、意外な芸能人の方のお子さんもいらっしゃったようです。長谷川京子さんの長女とは同級生の様で、長谷川京子さんのお子さんは幼稚園時代から青山学院に通っていたようですね。

そんなはれてママ友となった篠原涼子さんと長谷川京子さんですが、長谷川京子さんは寮所を青山学院に通わせている中、長男の方もお受験の実績に定評のある若草幼稚園に通わせているようで、数年前には長男の方も有名小学校にお受験の後に合格されたということが報道されたようで、教育熱心な母親だなと感じますね!

篠原涼子のお子さん、市川海老蔵のお子さんとも同級生だった!

篠原涼子さんのお子さんと同級生のお子さんを持つ有名芸能人として、歌舞伎役者市川海老蔵さんがいます。娘さんと同級生の様で、こちらも小学校受験を突破しての青山学院初等部の入学のようでした。しかし、市川海老蔵さんの娘さんは幼稚園の頃に受験で合格されていたようなのですが、別の幼稚園に行ったようなのです。

これに関しては、当時は子供たちの話題を頻繁にブログにアップする市川海老蔵さんのブログが原因で幼稚園側とトラブルになったのが原因だといわれていました。現在の見解では学校行事などで母親の負担が多いということで、当時闘病中だった小林麻央さんを気遣っての青山学院幼稚園を回避したのだと思います。

まとめ

篠原涼子さんのその美しさをさらに引き立たせるメイクについて見ていきましたが、そのどれもがナチュラルにして行くことをポイントにしているようでした。そんなアラフォーでもその美しさに陰りのない篠原涼子さんの今後のご活躍に、増々期待していきたいですね!