木下優樹菜とフジモンの家は2億円の豪邸!インスタで話題!35年ローン? エンタメ

木下優樹菜とフジモンの家は2億円の豪邸!インスタで話題!35年ローン?

木下優樹菜さんと夫・藤本敏史さんの自宅が豪邸!と話題になっています。なんでも東京世田谷、豊洲など様々な説があるようですが、いずれにせよ相当なお金がかかっているようです。今回はそんな2人が家族のため購入した豪邸を紹介していきます。

目次

[表示]

木下優樹菜さんの家は豪邸?インスタでも登場

ネットでの声です。「ぐるっと取り囲んだ廊下。採光の工夫、バルコニーに面したLDK。フジモンさんと木下さんのご自慢の自宅が良くできているということが指摘されています。自宅の大きなキングサイズのベッドに家族みんなでゴロゴロしているようすや、子育て真っ最中の忙しいキッチンも、

自宅は家族みんなが幸せに過ごせるような工夫がたくさんありますよね。子供たちの笑顔もステキです。自宅の大きなベランダに巨大なビニールプールが出現。自宅でくつろぐフジモンと娘のツーショットになごみます。オシャレな子育てに憧れる中高生にとって、

木下優樹菜とフジモンのカップルは結婚して子供が二人いてもラブラブなのが良いんだとか。結婚や子育てにあこがれを持つ若い世代にとってはお手本的存在?」だそうで、幸せそうな家族の画像に癒される人も多いとか。豪邸ぶりがよくわかりますね。

木下優樹菜さんと家族のプロフィール

木下優樹菜さんから。13歳の頃、デビュー前に安室奈美恵さんに憧れてアクターズオーディションを受けたり、2001年モーニング娘。第5期オーディションを受けますが落選、ヤンキーの道を走り出します。2006年に渋谷でスカウトされ、翌年の三愛水着イメージガールに抜擢されました。

2008年~2009年、集英社のファッション雑誌『PINKY』の専属モデルを務め、2010年から講談社『ViVi』の専属モデルを務めています。テレビのバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴン』ではおバカキャラで人気になりました。この番組から歌手ユニット「Pabo」を結成し、シングルをリリース歌手としても活動。

夫の藤本敏史さん。お笑いコンビ:FUJIWARAのツッコミ/愛称:フジモン/生年月日: 1970年12月18日 /出身地: 大阪府 寝屋川市/身長: 174 cm/血液型:AB型/2人の長女・莉々菜ちゃんは2012年8月6日生/次女の茉叶菜ちゃんは2015年11月3日生。現在この4人で高級マンションで生活されています。

木下優樹菜さんの家は豪邸で2億円?35年ローン?

現在、木下優樹菜さんの収入は推定4,000万円ほどではないかと言われており、それは主にこうしたSNS上での商品訴求やブログ収入、商品プロデュースと一部バラエティ番組の出演料。昨年夫で芸人のフジモンさんの収入が余りにも少なく、それをみた木下優樹菜さんがフジモンさんを抱きしめたことも話題になりました。

有名な話ですが、それだけ吉本興行の給料が少ないということなのでしょう。ネット上では、木下優樹菜さんが世帯年収の約7割をカバーしているという説もあり、4000万の年収が優樹菜さんだとすれば、フジモンさんは、1000万円ほどということでしょうか。

そんな夫の悲しき収入事情を思ってか、木下優樹菜さんは今年ついに稼ぐことを決意したとメディアのインタビューに答えています。「・・お仕事ももっと頑張りたいです。デビューして11年でやっと今やる気が出たんです、私(笑)。」と語っています。

木下優樹菜さんの家は豪邸で場所は桜新町に?

そのご自宅は、東京でも高級住宅地と世田谷区桜新町と言われています。実際のご自宅は不明ですがこの高級住宅地の一角、しかもスクーターなどで遊べてしまうレベルの広さのマンションを購入したので、ネットでは推定2億円とされています。

木下優樹菜さんは豪邸で子育てに奮闘

小さい子どものために料理をするのは大変ですよね。藤本家はフジモンさんも料理好きのようで、共稼ぎで家事分担ができる理想的な形のようです。元ヤンの木下優樹菜さんですが、愛する娘たちのために一生懸命なのは何かと好感度が高いよう。

Instagramではアンチに口悪く批判をされることもあるようですが木下さんはそれでも「世間一般で言われる良いお母さんより、娘にとって良いお母さんでありたい」と発言。等身大の母親像が好感をもたれていました。ママタレに必要な親近感を、木下さんは持ち合わせていますね。

デザインを手がけたのは木下優樹菜さん!

内装は、木下優樹菜さんがデザインしたのだとか。どのお部屋を見てもセンスの良さがうかがえます。センスがいい家具やインテリアがたくさんあります。フローリングが子供の足にも気持ちよさそうです。子供のことも考えた自宅なんでしょうね。間取りに家具にインテリア、どこを取っても本当に素敵なご自宅でした。

夫・フジモンさんの部屋はない?しかしそこには愛が

キングサイズのベッドか、セミダブルベッドをくっつけてあるのか、家族みんなでごろごろできるベッドがドンと真ん中に入った広いベッドルーム。木下さんは子供部屋などにこだわりましたが、フジモンさんの部屋は特に作っていません。そのため、ベッドルームにテレビを設置。

フジモンさんがくつろげる空間にしたということです。また、木下優樹菜さんの必要ない!という判断だそうです。しかし、輻射式の冷暖房システムを導入していて、音も風も出ないところがお気に入りだそう。これにしたのは、フジモンさんが声を出す仕事だから、という優しい理由なのだとか。素敵ですね。

インスタでも登場した自宅の特徴! 1

木下優樹菜さんの好みか、ハワイアンテイストの小物があちこちに。黄色のベッドカバーはハワイアンキルト。他にもキッチンの木製ベンチなどもハワイアンアイテムが使われています。木下さんの元ヤン色は本人が自宅で愛用しているジャージ風の上下のみ。インテリアはこなれた趣味の良さでくつろげる雰囲気です。

家が広いだけに、家の中でスクーターに乗れてしまうほどなんだとか。マンションとは思えない、広々とした贅沢な空間のようです。タワマンの高層階とは思えない、一軒家を彷彿とさせるカントリースタイル。なんというハイセンスでしょうか…。

インスタでも登場した自宅の特徴! 2

ベランダもかなり大きいようで、採光を考えてあるため、家のすみずみまで明るいのも特長です。廊下が暗くならないよう、窓の位置なども良く考えられています。自宅は自然光が入るように工夫された内装です。自宅とは思えない、フィクションのようなLDK。

対面式の大型キッチンは木製のキャビネットが温かい雰囲気です。ガラスのシェードと大きな換気扇のフードがポイントです。木下優樹菜が内装をリノベーションしているということです。木のぬくもりが感じられるインテリアで統一感があります。ビフォーアフターいらずですね笑。

木下優樹菜さんまとめ

今回は木下優樹菜さんと藤本敏文さんの自宅について紹介しました。デザインを手がけた木下さんのセンスの良さ、さらに家族への愛情が感じられるデザインでしたね。ここで育ったお子さんは、将来きっと優しい子に育つことでしょう。隅から隅まで素敵でしたね。

また、この自宅でなら夫のフジモンさんも仕事に身が入りそうです。芸能人の自宅公開というとあまりポジティブにとらえることは難しいものですが、藤本家の自宅のように愛や気配りがそこかしこに感じられるような自宅は素晴らしいと思いますね!