平愛梨が長友佑都との子供を出産をブログで報告!その激痛と感動をつづる! エンタメ

平愛梨が長友佑都との子供を出産をブログで報告!その激痛と感動をつづる!

平愛梨さんと言えば、その天然で可愛らしいキャラクターで人気の女優さんです。そんな平さんは2018年2月5日に、サッカー選手である長友佑都選手との子供を無事、出産しましたね。平さんは、ご自身が体験した出産に関して書き綴っていたので、紹介します。

目次

[表示]

平愛梨が出産をブログで報告。感動をつづる!

平さんが出産した2月5日から早20日。ブログで無事に出産した事を報告した平さん。元気な姿を伺えて安心したファンも多かったのではないでしょうか?今回で初めての出産を経験した様子の平さん。その感動もひとしおだったそうで、「出産の重みは本当に深い」と想いをつづっています。

しかし、出産の痛みは想像以上だったようで、本格陣痛の3時間の間、ただただ激痛と戦っていたそうです。更に出産後も痛み続きだった平さん。しかし、「この痛みの分も、子供がたくさん笑ってくれたら良いな」と前向きな気持ちを語っていました。母は強し!ですね。

長友佑都選手もブログで妻の出産を報告!感動と決意を述べる

平さんの旦那さんといえば、サッカー日本代表の長友佑都選手ですよね。パパとなった長友選手は、妻の平さんより先に、赤ちゃんが生まれた2月5日その日にブログにて出産を報告していました。そこには、赤ちゃんを抱いた長友選手の姿が公開されていましたが、写真に写った長友選手は、とても優しいパパの顔となっていました。

ブログにて「頑張ってくれた妻への感謝、産んでくれた母への感謝、様々な感謝の想いが溢れています。ありがとう」と感謝の意を述べ、これから父親として、より一層の責任、覚悟を持って家族を守っていくという決意を明かしています。日本だけでなく、海外でも鉄壁のディフェンスで活躍する長友選手ですから、力強く守ってくれそうで安心ですね。

無事に出産を終えた平愛梨。子供の体重や性別は?

さて、無事に出産を終えた平さんですが、そのお子さんの性別や体重はどうだったのでしょう?どうやら男の子で、出生体重は2600グラムと、軽めな部類ですね。お父さんの長友選手も決して大きくはないですが、ダンプカーのような強靭なパワーの持ち主ですので、きっと逞しく育つ事でしょう。

また、息子さんの名前は明かされていませんが、SNS上では息子さんの事を「バンビーノ」(イタリア語で男の子の意味)と表現しています。とても可愛らしい愛称ですね。平さんのインスタグラム上にて顔は見えませんが、とても可愛らしい姿が拝見できるので、興味のある方は是非見てみて下さいね。

余談ですが、長友選手のインスタグラム上にクマのぬいぐるみを抱いてスヤスヤと寝ている息子さんの写真がアップされていました。その姿は物凄く可愛くて天使のよう。ちなみに持っているクマのぬいぐるみは、同じく日本代表の香川真司選手からプレゼントされたようで「プレゼントまでセンスがある」と絶賛していたとか。香川選手、流石です!

平愛梨は何処で出産していた??

長友選手と言えば、イタリアのインテルにてプレーし、息子さん誕生の少し前に出場機会を求めてトルコのガラタサライに期限付き移籍⇒のちに完全移籍を発表しました。そこで疑問に思うのは、平さんは一体どこで出産したのでしょうか?という事です。さすがにトルコではなさそうなので、日本かイタリアという事になりますね。

結論から言うと、平さんはイタリアのミラノ市内の病院で出産をされていたようです。日本で出産するという選択肢もあった中、夫である長友選手のいる異国の地・イタリアでの出産を選んだ平さん。二人の絆の強さが垣間見える選択ですね。

平愛梨・感動の出産の瞬間…なんと夫の長友選手は不在だった?

さて、異国の地での出産を選んだ平さんですが、長友選手は丁度前日にトルコで移籍後初の試合をしていて不在だったとか。本当ならば立ち合い出産の予定だったそうですが、もちろん間に合わなかったとの事。しかし出産時には平さんのお母さんと長友選手のお姉さんが立ち会ったとの事で、心強かった事でしょう。

平さんは出産前は「ただ、旦那さんに手を握ってもらえれば」と立ち合い出産を希望していたそうですが、ふたを開けてみればあまりの激痛かなり取り乱した様子だったそうです。そのため「手を握ってもらえれば…なんてとんでもない!こんな姿見せれなかった。夫が不在で良かった」との本音も語っていました。

陣痛の痛みに耐える平愛梨をテレビ電話で支えた長友選手

イタリアでの出産に立ち会えなあった長友選手でしたが、なんとテレビ電話で苦しむ平さんを応援し、力強く励ましていたそうです。試合の後、一睡もせずにミラノに向かったという長友さん。テレビ電話では、「男は無力だな」と感じながら懸命に声をかけていたそうです。

平愛梨は、夫にサプライズで妊娠報告をしていた!

もともと自身の妊娠には気づかず、平さんのお兄さんに「妊娠しただろ?」と言われて妊娠が発覚したという平さん。その時は長友選手がサッカーで大事な試合を控えていたので、すぐに報告したいのを何とか堪えて、少し待ったのだそうです。平さんらしい、優しい心遣いですね。

そこで平さんは長友選手に素敵な妊娠報告を思いついたそうです。それは、医者の絵に「あなたの奥さん!たぶん妊娠してますよ」と書いた付箋を付けて、壁に貼り付けるというもの。そのサプライズに気付いた長友選手は思わず2度見をして「えぇぇぇー!?」と、驚き、喜びを爆発させたのだとか。

日本の子育てに戸惑う平愛梨。ブログで本音を語る

しかし、出産や子育てって楽しい事ばかりではありませんよね。今現在はトルコで長友選手とともに育児に勤しんでいる平さん。日本に帰ってきた時に、トルコと日本の子育ての違いに戸惑いを隠せなかった様で、その事についてブログにてついつい本音をだしてしまい、反響を呼びました。

どうやらトルコと日本では、子育てのルールが全く異なるそうです。日本の場合はその国民性からか、子供を連れていける場所が制限されているのに対し、トルコではそのような制限が全くないそうです。確かに、食べログサイト1つを見ても「赤ちゃんOK」という様な表記がありますよね。そういった制限に戸惑った様です。

平さんがこの件についてブログに載せた時、賛否両論の大きな反響がありました。子連れ親子に対しての「優しさ」を持った環境は必要ですが、逆にそれに甘んじて周りの優しさを当たり前と思わない「配慮」も必要だと思います。どちらが良いという結論はありませんが、お互いが気持ちよく過ごしていける国になっていって欲しいですね。

平愛梨の他に子育てのし辛さを痛感した芸能人は?

同じく、ノンスタイルの石田さんも、日本における子育てのし辛さをブログで明かしていました。2017年に双子の女の子が誕生した石田さん。奥さんが2人の子供をベビーカーに乗せて買い物に出かけた所、とある女性に舌打ちをされ、面と向かって「迷惑だ」「子供を預けられないなら産むな」などと暴言を吐かれたそうです。

この事に対し、石田さんは迷惑をかけているのは分かっているとした上で「ただただ悲しくなった」と心境を吐露。ブログには奥さんを気遣う沢山の声が届いていました。日本ではたびたびベビーカー論争などがインターネット上で巻き起こっていますが、日本人が思うほど、今の日本は優しい国ではないと思ってしまう出来事ですね。

平愛梨と長友選手の仲睦まじい写真に反響!!

その様に、日本とトルコの子育ての文化の違いに戸惑っていた平さんですが、子育てやプライベートは充実しているそうで、仲睦まじい3人の親子写真が公開されると「素敵な家族写真」との反響があるようです。強くて逞しいパパ・長友選手と、綺麗で心優しいママ・平さん。これからも周りに負けずに素敵な家庭を築いていって欲しいですね。