小倉優子のほくろが消えた!?除去?それともメイク?画像で検証! エンタメ

小倉優子のほくろが消えた!?除去?それともメイク?画像で検証!

現在、ママタレントとして活躍している小倉優子さん。ママタレが飽和状態といわれている現在でも、数々の番組に出演し、人気に陰りがありません。そんなゆうこりんに、昔あったはずのほくろが消えたというのです。果たしてその真相とは?

目次

[表示]

小倉優子がほくろを除去したって本当?

結婚し、2児のママになった今でもテレビで大活躍中のゆうこりん。ママになってしっかりしてきたとはいえ、元祖不思議キャラの名残もあり、ふわふわおっとりした雰囲気が好印象ですよね。30代となってもその可愛らしさはまだまだ健在です。

しかし、そんなゆうこりんに顔のほくろ除去の疑惑があるのだとか。デビュー当時に顔にあったはずのほくろがなくなっているというのです。今回は、その真相を探るべく、画像を比較しながら徹底的に検証していきたいと思います!

小倉優子ってどんな人

  • 名前:小倉 優子(おぐら ゆうこ)
  • 愛称:ゆうこりん
  • 生年月日:1983年11月1日
  • 星座:さそり座
  • 血液型:B型
  • 出身地:千葉県
  • 身長:162 cm
  • 主なドラマ出演:『ラスト・アライブ』『時空警察ヴェッカーD-02』『こちら本池上署 第5シリーズ』『鉄板に恋をして』『忠臣蔵 瑤泉院の陰謀』『新参者』『刑事ゆがみ』
  • 主な映画出演:『キューティーガール 美少女ボウラー危機一発』『それでもヤクザはやってくる – TWILIGHT FILE IV』『虹色ハーモニー – マイ・レインボウ・マン – TWILIGHT FILE IV』『真・女立喰師列伝』

小倉優子をもっと詳しく!

ゆうこりんといえば、元祖不思議キャラとしてとても有名ですよね。自分のことを「こりん星」からいちごの馬車でやってきた「りんごももか姫」であると公言し、数々の不思議発言を連発していました。その不思議キャラで、数々のバラエティ番組に出演。不思議キャラを大いにいじられて、周りを盛り上げていました。

しかし、2009年になると、突然こりん星キャラを卒業。名前を売るための戦略として始めたこりん星キャラを演じるために、数々のウソを重ねていたゆうこりんは次第にその状況に苦しさを感じるようになったそうです。有吉弘行さんに「うその限界」というあだ名をつけられたことも、卒業を後押ししたのだとか。

小倉優子の画像検証①デビュー当時

それでは、さっそく画像での検証に移っていきましょう。まずは、ゆうこりんのデビュー当時の写真です。10代のゆうこりんはまだまだあどけなさを残していますね。このころは、まだほとんどテレビに出演しておらず、下積み時代と呼ばれる頃でしょうか。

顔に注目してみると、確かに顔のあらゆるところにほくろがあるのが目立ちます。まだこの頃はほとんどメイクもしていないと思うので、なおさら目立つのかもしれません。しかし、薄いメイクでは完全に消えないような大きめのほくろもいくつかあるようですね。

小倉優子の画像検証②現在

続いて、現在のゆうこりんの写真を見てみましょう。デビュー当時から15年ほどたち、可愛さを残しながらもすっかり大人の女性へと変身しました。顔に注目してみると、デビュー当時は目立っていたほくろが全くなくなっています。

当時と違い、きちんとメイクをしている関係もあるでしょうが、メイクだけでこれほど綺麗にほくろが隠せるというのはいくらなんでも不自然です。そのため、メイク以外に何らかの処置を施したと考えるのが自然ではないでしょうか。

小倉優子のすっぴんにはほくろの跡が残っている?

さて、次は現在のゆうこりんのすっぴんを見てみましょう。よく見ると、右頬のあたりにほくろらしき黒ずんだものがいくつか確認できます。しかし、デビュー当時の写真と比較すると、大きさが違っていることがわかります。

よって、この黒ずみがほくろなのか肌荒れによってできたものなのかはこれだけでは判別することはできません。次に、鼻のあたりに注目してみてください。こちらは、ほくろが1つもないつるんとした綺麗な鼻に代わっています。よって、ゆうこりんがほくろを除去するために何らかの処置を行ったことは間違いないといえるでしょう。

小倉優子のほくろ除去は番組の企画だった?

ゆうこりんのほくろ除去ですが、実は昔、番組の企画によって決行したそうです。あいにく、番組名までは分かりませんでしたが、とある占い番組で人相的にあまりよくないと診断され、それをきっかけに除去することになったのだとか。

有名人の整形費用はよく話題になりますが、ほくろ除去費用の相場は直径1㎜で5,000円、そこからだいたい1㎜刻みで料金が加算されていき、直径5mmでだいたい10,000円ほどになるそうです。デビュー当時の写真だと、肉眼で確認できるだけでも10個以上のほくろがあるので、除去には10万円以上かかっている可能性も大きいです。

小倉優子はほくろ除去のほかに整形してる?それともメイク?

ゆうこりんといえば、昔からふわふわした不思議キャラとしてとても可愛らしい印象だったと思います。そして、今だに美貌を保っていますが、ある日突然顔が変わったというイメージも全くありません。しかし、ゆうこりんの整形疑惑がまことしやかにささやかれているのだそうです。

小倉優子の整形疑惑①メイクなら技術力が高すぎる二重

まず、1つ目の疑惑は目の整形。芸能人の整形疑惑に必ずと言っていいほど上がる目の整形ですが、それほどまでに皆が注目している箇所だということでしょうか。ゆうこりんの場合は、元々二重だったのですが、目の二重幅を広げたことと、目の切開によって目の大きさを大きくしたと噂になっているそうです。

確かに、昔の写真と比べると明らかに目が大きくなっていることがわかりますよね。しかし、現在はブサイク男性芸人ですらとびきりの美女に変身できてしまう時代。もともとかわいい女子であれば、カラコンと、メザイクやアイプチなどのちょっとしたメイクアイテムで、目を大きく見せることなど簡単にできてしまうのです。

その一方、整形手術がとても気軽にできてしまうのも現代。ゆうこりんの目は、整形疑惑がほぼ黒だといわれている芸能人と比べるとそれほど不自然ではありませんが、噂がまったくの白である、という証明もできないのです。

小倉優子の整形疑惑②メイクではどうにもならない輪郭

次に、2つ目の疑惑は輪郭。昔はふっくらしていた輪郭が明らかにシャープになっているため、顎を削る手術を下のではないかといわれています。確かに写真を見比べてみると、ふっくらマシュマロのようなほっぺがなくなり、すっきりとしたフェイスラインになっています。

フェイスラインは、やせたり太ったりすると変わるものですし何とも言えない部分ではあります。10代の頃ふっくらしていた女性が、母親になって子育てに追われているうちに体形が変わり、ほっそりすることも十分あり得る話なのです。

小倉優子のほくろが消えた真相

これまで、ゆうこりんのほくろが消えた謎に迫ってきましたがいかがでしたか?テレビ番組の企画でほくろを除去したということが明らかになっているため、ほくろは除去手術によって消されたということが決定的なものとなりました。

むかしからほくろをコンプレックスに思っていたようなので、除去したことによってゆうこりんも自分に自信が持てるようになり、今の活躍につながったのかもしれません。ママになって一層活動の幅を広げるゆうこりん。今後の活躍にも期待大ですね!