米倉涼子スタイル維持の秘訣は?身長・体重・スリーサイズやダイエット法をご紹介 美容

米倉涼子スタイル維持の秘訣は?身長・体重・スリーサイズやダイエット法をご紹介

ご訪問ありがとうございます。今回は、美しいスタイルが話題となっている、女優米倉涼子さんについての記事となります。果たして噂は本物なのでしょうか?考察をして行きたいと思います。少しでも皆さまのご参考になれれば幸いです。ぜひご覧ください。

目次

[表示]

米倉涼子のスタイルが完璧?身長・体重・スリーサイズを大公開!

ご出演されるドラマは、ことごとく高視聴率を記録し、CM契約社数も常に安定している女優、米倉涼子<よねくら・りょうこ>さん。そんな視聴率女王である米倉さんの完璧なスタイルに、昨今注目が集まっているようなのです。

今回の記事では、そんな米倉涼子さんのパーフェクトなプロポーションの秘訣を、ご紹介して行きたいと思います。それではまず初めに、米倉涼子さんのボディに関する、基本情報をお伝えします。米倉さんの身長は168cm、体重は45kgと現実離れしたスタイルの持ち主であるということは、こちらの数値からも伺えますね。

現実離れをした、夢のような身長や体重の数値もさることながら、米倉涼子さんのスリーサイズも、何やら凄いことになっているようです。彼女のスリーサイズは、バスト84cm・ウエスト58cm・ヒップ85cmと、漫画『ルパン三世』のヒロイン峰不二子さながらのプロポーションをお持ちです。

そんな、理想中の理想とも言えるスタイルの米倉涼子さん。彼女の完璧なスタイルに憧れる女性も、少なく無いのではないでしょうか?一体、米倉涼子さんのスタイル維持方法とは、どのようなものなのでしょう?最初にご紹介をするのは、彼女の筋トレ方法についてです。それでは早速参りましょう!

米倉涼子のスタイル維持方法やダイエット法が話題!筋トレ編

米倉涼子さんが以前、ご自身の完璧なプロポーションの秘訣を聞かれた際に、以下のように答えていたといいます。「スタイル維持に心掛けていることは、筋トレやストレッチ、半身浴と人に見せる事です」と。気になる点は多くありますが、一先ず筋トレに焦点をおいて、ご紹介をしたいと思います。

米倉涼子さんのプロポーションを目指すなら、筋トレは欠かせません。しかし、筋肉がつき過ぎると、男性的な強さを彷彿させてしまうので、注意が必要であると言います。月並みな表現になってしまいますが、”程よく適度についた筋肉”理想です。

また、筋トレをする上で特に重要な部位は、太もものようです。スキマ時間のスクワットも、効果的であると言います。スクワットには、ヒップアップの効果が期待出来るので、お尻の垂れ具合が気になる方におすすめの筋トレ方法とも言えます。

米倉涼子のスタイル維持方法やダイエット法が話題!半身浴編1

米倉涼子さんのスタイル維持方法、そしてダイエット方法に欠かせない、次なるワードはズバリ、”半身浴”であります。彼女の半身浴にかける時間は、相当なものなのだとか!なんと、3時間以上もお湯に浸かっていることもあるそうです。米倉涼子さんの美意識の高さが、垣間見えますね。

米倉涼子のスタイル維持方法やダイエット法が話題!半身浴編2

米倉さんは、半身浴の際に欠かせないアイテムがあると言います。そのアイテムとは、雑誌や本、テレビなど、時間を有効活用するアイテムに加え、アルカリイオン水を必ず浴室へ持ち込むそうです。最後にご紹介をした、アルカリイオン水こそ、米倉さんの半身浴法における、美しさの秘訣だといいます。

米倉涼子のスタイル維持方法やダイエット法が話題!ストレッチ編

米倉涼子さんが日頃大切にしているルーティーンワークの中で、ストレッチというものがあります。朝起きたらストレッチをして身体をほぐし、夜寝る前に1日の緊張を解きほぐすようにストレッチをする。この流れを、365日欠かさず行うそうです。米倉さんのしなやかな身体は、日々のストレッチによる賜物かもしれません。

米倉涼子のパーフェクトボディは見せるダイエットが要だった!?

パーフェクトボディと名高い、米倉涼子さんのプロポーションを構成する上で、何よりも肝心と言われている方法があるようです。気になるその方法とはズバリ!「見せるダイエット」というもの。一体どういう意味なのでしょうか?

米倉涼子さん曰く、足が太いことがコンプレックスであったと言います。しかし、コンプレックスであるからと、隠して生活をしていては現状維持のまま、進歩がないですよね。そこで始めたのが、先ほど申し上げたような「見せるダイエット」です。

コンプレックスをあえて人に見せる事により、人に見られているのだから、もっと美しくなるよう努力したい!といった思いが沸くそうです。意識改革を利用したダイエット方法と言っても良いのではないでしょうか。

意識が変わる事で、行動もにも変化が現れるのだと言います。その結果、美しいプロポーションを手に出来るという寸法です。簡単に出来る方法ながら、多大なる効果が期待出来る方法であるかもしれません。

さいごに経歴プロフィールをおさらい

ここまでご紹介をしてきた、視聴率女王・米倉涼子さんについて一体どんな人物なのか、既に詳しくご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、改めてプロフィール等のおさらいをして、記事を締めくくりたいと思います。それでは米倉涼子さんの一部プロフィールを紐解いて行きましょう。

米倉涼子の経歴・プロフィールをおさらいPART1

米倉 涼子(よねくら りょうこ、1975年8月1日[1] – )は、日本の女優、ファッションモデル。神奈川県横浜市出身。オスカープロモーション所属。

生い立ち

横浜市立南希望が丘中学校を経て、神奈川県立旭高等学校卒業。[1]

5歳からの15年間、クラシックバレエを続けていた

[1]。小学3年生からは牧阿佐美バレヱ団のジュニアスクールに通い、その後AMスチューデンツに合格、谷桃子バレエ団にも通ってコンクールにも出場した[3]

[注釈 1]。高校生の時、友だちがコンテストに応募してくれたのがきっかけで

[4]、第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞[注釈 2]

、翌年モデルとしてデビューし、ファッション雑誌 『CanCam』(小学館)などに掲載された。

(引用元:Wikipedia)

米倉涼子の経歴・プロフィールをおさらいPART2

生い立ち2

1999年6月30日、「女優宣言」をする。以後は女優として、いわゆるトレンディードラマを中心に活動する。女優に転じた際には誰かのようになりたいとは考えていなかったが

[6]、ドラマ『非婚家族』で共演、芝居を教えてくれた真田広之の姿を目の当たりにして、「真田広之のような芝居が好きな役者になりたい」と決意する[4]

。「米倉と松本清張の3部作」である『黒革の手帖』、『松本清張 けものみち』、『松本清張 わるいやつら』では悪女役を演じて役柄を広げ

[7]、2006年秋には『黒革の手帖』の舞台版で本人念願の舞台を公演した[8]

。これが予想以上の反響を呼び、本人の役者としての精神に火をつけた[1]

2008年には『CHICAGO』の日本版でミュージカルに初挑戦した。米倉はブロードウェイで鑑賞したこの作品に魅了され、日本版の構想を聞きつけると自ら売り込んで主役を得た

[9]。2010年にも同作品を再演、この頃からブロードウェイ進出を考え始め、2011年には渡米して三ヶ月間ジャズダンスやバレエのレッスンを受けた[12]

。2012年7月には『CHICAGO』でブロードウェイで主演デビュー[13]

2014年12月26日、2歳年下の一般人男性と結婚

[15]。しかし2016年12月30日、協議離婚が成立し、離婚[16]

(引用元:Wikipedia)

今回の記事を終えてのまとめ

今回の記事を通して、米倉涼子さんの美容法はどれも、私たちにも真似できるシンプルなものが多いという事が分かりました。今後も米倉涼子さんのご活躍や動向に、注目して行きたいと思います。長くなりましたが、今回の記事はこれで終わりとなります。最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました!