宮沢りえの字が下手くそだと話題に!?その他クセのある字を書く芸能人はこの人! エンタメ

宮沢りえの字が下手くそだと話題に!?その他クセのある字を書く芸能人はこの人!

ご訪問ありがとうございます。今回は、結婚報告の直筆文字が話題となっている、女優宮沢りえさんについての記事となります。果たして彼女の文字が注目を集める理由とは、何なのでしょうか?考察をして行きたいと思います。少しでも皆さまのご参考になれれば幸いです。

目次

[表示]

宮沢りえ昔の個性的で汚い直筆の字に変化?美文字になったと話題

今年2018年、入籍を発表されたモデルで女優の宮沢りえさん。ご結婚のお相手は、ジャニーズの人気グループ、V6のメンバーである森田剛さんです。そんなお二人の門出を報告するために、宮沢りえさんご自身が作成された、直筆署名入りの文書が何かと話題になっているようです。一体どういう事なのでしょうか?

話題となった理由は、宮沢りえさんの直筆文字に秘密が隠されているようです。ご入籍に関する文章は、パソコンで入力されたものと見られます。ポイントは、最後に記された宮沢りえさん直筆のご署名です。実は、宮沢りえさんといえば、過去にこんな評判があったそうなのです。

その評判とは、宮沢りえさんの文字が個性的で、汚いというもの。ところが今回の、森田剛さんとのご入籍に関する文書に記された、彼女の直筆文字が、美しい文字へと変貌を遂げていたようなのです!この文書を目にした、宮沢りえさんのファンの方の間で、彼女の文字が美文字になったと現在話題になっているようです。

宮沢りえの字が芸能人の中でもトップクラスに下手だった!?1

過去の女優宮沢りえさんの文字が、相当下手くそであった事は、多くの方がご存知の事実であるようです。”芸能界の中でも、トップクラスに汚い”などと言う声もあったのだとか。また、挙句の果てには”ふざけているとしか思えない文字!”などと、中には過激なバッシングまでもが存在するようです。

宮沢りえの字が芸能人の中でもトップクラスに下手だった!?2

上記でお伝えしたように、注目度の高い女優さん故に、過去のバッシングは相当容赦の無いものだと言う事が伺えます。そんな、芸能界でもトップクラスに文字が下手だと言われていた彼女に、大きな変化が訪れました。

宮沢りえさんの文字が、明らかに変化を遂げている事に気付かされる、最も分かりやすい資料があります。その資料とは、先ほど記事冒頭でお伝えをした、森田剛さんとのご入籍を報告された文書です。文書の文字が、これまでの宮沢りえさんからは、想像も付かないほど美しくなっていた事は分かりました。

しかし、一体いつから、そしてなぜ、宮沢りえさんは美しい文字が書けるようになったのでしょうか?大変興味深いポイントであります。宮沢さんご自身は、文字が美しくなった事について、現段階では何も言及していないようです。また、インターネット上の噂は、どのような声になっているのか調査してみました。

宮沢りえの字が芸能人の中でもトップクラスに下手だった!?3

個性的な文字の方が、多いとも言われている芸能界。中でも群を抜いてクセの強い文字を書くと名高い、宮沢りえさんですが、彼女の文字が最近美しくなった事に対して、インターネット上では、このような噂が流れていることが分かりました。

SNSを覗いてみると、”通信講座を受けたのではないか”、”書道教室に通い始めたのかもしれない”、”ゴーストライターなのでは?”等、宮沢りえさんの文字の変化に対して、様々な声が上がっているようです。

宮沢りえさんご本人が、現段階で言及をしていない以上、真相のほどは分かり兼ねます。しかし、SNS上に挙がっている一般の方のコメントの中に、彼女の文字が変化した秘密を紐解くヒントが、何か隠されているかもしれませんね。

宮沢りえの文字はいつから変化を始めたの?

先ほどもお伝えしたように、宮沢りえさの文字が、美しくなったとハッキリ認識できるのは、今年の初め頃からです。しかし、宮沢さんの一部ファンの方の間では、約2年前、2016年ごろから少しずつ、綺麗な文字になっているとの声もあるようです。

文字が綺麗な芸能人にはこんな人も挙げられる!?

宮沢りえさんの文字は、あくまで以前より美しくなったと言う声が多いようです。一方で、芸能人の方には、話題に上るほど、日頃からお手本のような美しい文字を書かれる方も、いらっしゃいます。そんな美文字で有名な芸能人の方と言えば、女優の井上真央さんや、EXILEのTAKAHIROさんなどが挙げられるようです。

さいごに経歴プロフィールをおさらい

ここまでご紹介をしてきた、新婚ホヤホヤの女優、宮沢りえさんについて一体どんな人物なのか、既に詳しくご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、改めてプロフィール等のおさらいをして、記事を締めくくりたいと思います。それでは宮沢りえさんの一部プロフィールを紐解いて行きましょう。

新婚女優宮沢りえの経歴・プロフィールをおさらいPART1

宮沢 りえ(みやざわ りえ、1973年4月6日

[1][3]

– )は、日本の女優、ファッションモデル、歌手。東京都練馬区出身

[4]。身長167cm、血液型はB型[3]

。エムツー企画所属。女優として映画、舞台、テレビドラマなどに出演。日本人の母親と、オランダ人の父親を持つハーフ[5]。夫はV6の森田剛。

来歴

11歳の頃にモデルとしてデビューし[6]、程なくして雑誌 『週刊セブンティーン』(当時)の表紙モデルとなった。1987年(昭和62年)、CM『三井のリハウス』の初代リハウスガール“白鳥麗子”役を務めて注目を集め、トップアイドルの一人となった。

同時期から活躍していた後藤久美子とは、同学年ということもあって仲が良く、また良きライバル関係でもあった。後藤とは11歳の頃、キットカットのCMで共演歴がある。

(引用元:Wikipedia)

新婚女優宮沢りえの経歴・プロフィールをおさらいPART2

激痩せから回復して来たと見られる頃から、徐々に芸能活動を再開し、2002年(平成14年)の『たそがれ清兵衛』で落ち着いた演技を見せ、映画の成功以降は、女優としての活動の幅が広がり、本格派女優としての評価が定着しつつある[6]。尊敬する岡本太郎が書き綴った「生きること、死ぬこと」「夫婦愛」などの詩を朗読する活動も行っている。柔らかなウィスパーボイスの持ち主で、ナレーション業も多く務めている。

私生活

2009年2月14日、妊娠6か月であることを所属事務所からのFAXで発表

[15]。後日の2月20日の報道で、相手は40歳代のハワイ在住、日本人実業家で元プロサーファーであることが明らかになった[16]

。同年4月上旬に婚姻届を提出。同月6日に東京都内で挙式した

[17]。同年5月20日に女児を出産した[18]

2012年5月8日、一部のメディアにより離婚することが報じられ

[19]、同日に所属事務所からのFAXで離婚協議中であることを認めた[20]

。2016年3月18日に正式に離婚を発表した[21]

2018年3月16日、V6・森田剛と結婚。これを報告する封書が、V6のファンクラブ会員に送付された[22]

(引用元:Wikipedia)

今回の記事を終えてのまとめ

今回の記事を通して、宮沢りえさんの文字は、着々と美しい文字に進化を遂げているという事が分かりました。森田剛さんとのご結婚生活やお子さんを含め、彼女のプライベートそして動向に、これからも注目して行きたいと思います。