田丸麻紀の自宅は超高級セレブマンション!実家も超豪邸との噂!? エンタメ

田丸麻紀の自宅は超高級セレブマンション!実家も超豪邸との噂!?

2018年8月女優でモデルの田丸麻紀さんが第二子出産を発表しました。ハワイでの出産との事でセレブ感をほのかに感じますが、それもそのはず、田丸麻紀さんは超セレブママタレでその自宅高級マンションの豪華ぶりは度々話題に上がります。田丸さんのセレブっぷりをまとめます。

目次

[表示]

田丸麻紀の自宅マンションのセレブ感が凄いと話題に!

田丸麻紀さんのインスタグラムやブログなどSNSでは、毎日の子育ての様子などを中心に日常風景が頻繁に投稿されています。その様子があまりにもセレブ過ぎると度々話題となってきましたが、中でもその自宅マンションの様子があまりにも高級感を醸し出していると庶民からは羨望と嫉妬の対象となっている様です。

田丸麻紀の自宅マンションはメゾネット式の中庭付き!?

田丸麻紀さんの自宅マンションのセレブっぷりを紹介していきます。こちらの画像マンションの窓から撮影されている様なのですが、向こう側にも窓があり部屋が見えますね。あれは隣の住人の部屋ではありません、あちら側も田丸麻紀さんの自宅の一部となります。

つまりこのマンション、メゾネットタイプになっており、中庭が吹き抜けになっているのですね。都内で中庭付きというのはかなり珍しいですが、この部屋どうやら16階から17階にあるお部屋の様です。つまりこの中庭は空中庭園ですね、自宅に空中庭園があるとかどんだけセレブなんでしょうか。

田丸麻紀の自宅マンションには内装に薪ストーブ!?

こちらは田丸麻紀さんのインスタグラムに投稿されたマンションの中の様子となります。左側後方にちらりと写っているのは薪ストープです。バイオエタノールではなく本物の薪暖炉ですが都内で薪を使う暖炉が設置された物件なんてあるんですね、これだけでも特権階級である証明になるレベルです。

田丸麻紀の高級マンションの場所は都内永田町!?

そんな田丸麻紀さんの自宅マンションですが、都内永田町に所在する東急キャピトルタワー内、16~17階のザ・キャピトルレジデンス東急ではないか?との噂が上がっています。ホームページをチェックしてみましたが、まんま高級ホテルですね「レジデンス16階には、二十四節気の草花が楽しめる空中庭園を配置」だそうです。

田丸麻紀は超セレブ!?自宅マンションの家賃が高すぎ!?

この田丸麻紀さんの住んでいると言われているザ・キャピトルレジデンス東急ですが、家賃を調べてみたところ二番目に間取りの小さな1LDKタイプのお部屋で賃料105万円となっています。田丸麻紀さんの自宅は2階層ぶち抜きのメゾネットタイプのお部屋みたいなので、最低でも百数十万円はくだらないでしょうね。

田丸麻紀の旦那武部毅は有名政治家の次男だった!

田丸麻紀さんは現在もモデルとして人気とはいえこんなセレブ生活を維持できる程売れているか?と言われば疑問です。という事は旦那さんがかなりの大物なのでは?と思い調べてみると、やはり大物でしたね、どうやら田丸麻紀さんの旦那さんは農林水産大臣や自民党幹事長などを歴任した超大物政治家武部勤さんのご子息武部毅さんだそうです。

田丸麻紀の旦那武部毅はシャンプーで大成功!年収が凄い!?

この田丸麻紀さんの旦那さんである武部毅さんですが、若い頃は事業に挑戦しては失敗を繰り返すことでダメ息子の烙印を押されかけますが、2006年にノンシリコンシャンプー「レヴール」の販売元として大成功した株式会社ジャパンゲートウェイに創業から経営に関わり一躍セレブの仲間入りを果たしています。

その後ジャパンゲートウェイは経営不振い陥り他社に買収される事となりますが、現在のセレブ生活ぶりを見る限りかなりの資産を手にしたのだろうと思われます。現在の武部毅さんの年収はわかりませんでしたが、今も青年実業家として活躍しているとの事なので少なくとも数千万は稼いでいそうですね。

田丸麻紀のセレブ生活エピソードが色々と凄い!

そんなセレブ生活を送っている田丸麻紀さんですが、この武部毅さんと結婚した頃から田丸さんのSNSではそのセレブ生活ぶりがさりげなく投稿される様になります。着用している衣服やアクセサリーに高級ブランドが散りばめられている事はもちろん時に登場する小物類や雑貨類などが庶民感覚では理解不能な値段だったりして驚かされます。

注目なのはベビーローション。「おやすみなさい」とベッドに座る子供の手には「erbaviva」のベビーローションが握られており、その値段は2,840円(税込み)。さらに、2本の瓶が入った重厚感のある黒い箱の写真が投稿されたと思えば、Dom Pérignon(以下ドンペリ)のシャボン玉とのこと。7月28日に行われたドンペリシークレットレセプションパーティのギフトで配られた物のため値段は設定されていないが、100均で売られているシャボン玉とはワケが違う。極みつきは、「線香花火 筒井時正 花」と刻印の押された木の箱だ。なんと、42本で5,400円(税込み)。ちなみに楽天で最も安い線香花火は、1本8円で売られている。

(引用:messy)

田丸麻紀の実家もお金持ちだという噂も!?大阪の大病院!?

そんな田丸麻紀さん、セレブな生活をごく当たり前にさらっと自然に公開してくるところを見ると田丸さんにとってそれは生まれながらの当たり前の日常という感覚なのではないかと想像が出来ます。それもそのはず田丸麻紀さんは実家がかなりのお金持ちのお嬢様育ちであるとの噂があるみたいです。

ある噂によると田丸麻紀さんの実家というのは大阪和泉の大病院であるとの事ですが、こちらは根拠のない噂の様です。しかし日刊現代など著名なメデイアでも書かれていた事もあるみたいなので、これも本当の事なのかも知れません。

「田丸自身も病院経営者の娘というお嬢さま。3年前の結婚披露宴は両国国技館で行われ、500人以上が出席。新郎新婦の先導役は元横綱の朝青龍が務めたほどです」

(引用:日刊ゲンダイ)

田丸麻紀の実家は病院の根拠は?救急車を私的に利用!?

この田丸麻紀さんの実家病院説の根拠になった情報は色々ある様ですが、その中でも衝撃的なものに現在でも有名な非常識エピソードとして語り継がれる「田丸麻紀救急車私的利用エピソード」というものがあります。2006年に田丸麻紀さんが出演したテレビ番組内で、田丸さんはとんでもない発言をして大炎上騒動に発展しています。

田丸「もう呑むときも、みんなお酒の強い弱いあるのにー、よっしゃーよっしゃーって始まって同じだけの量をみんな飲む」
遠藤「ほーーーーーーー」
田丸「月イチ救急車」
会場 えーーーーーーーとどよめく
遠藤「なんですか?そりゃ」
田丸「カラオケ屋さんとかでー、もう(泥酔者が出ると)分かってるんで電話して、
あの救急車、端のあの・・角のトコに止めといて下さいって。」
遠藤「マジデ?」
田丸「みんな、きちんと運ばれるんですけど」
遠藤「それは全く記憶にないの?」
田丸「でもね記憶はなくならないんですよ」
遠藤「記憶あってやってんの?」
田丸「だからちゃんと私が救急車呼ぶんです」
遠藤「そうか・・・」
田丸「端に止めといてって」
遠藤「ハア?」

(引用:2006年1月1日放送のココリコミラクルタイプでの会話)

田丸麻紀の実家が病院かは不明だが少なくとも弟は医療関係者?

上記のエピソードはかなりの炎上騒動に発展しますが、もう時効という事で許してやりましょう。マジで当時28歳であの発言とかどんな育ち方したんだとか思いますが、きっとお嬢様として大切に育てられたので、そういう世間的に常識レベルの感覚を身につける機会がなかったんでしょう、こればかりは仕方がない事です。

それはそれとして、田丸麻紀さんのブログで過去に紹介された弟さんが白衣を着て首に聴診器をかけているというものがあります。どうやら弟さんはリハビリ系の仕事をされているみたいで、医療関係者である事は間違いないみたいですね、弟さんからも姉の麻紀さんには救急車私的利用についてはキツく注意された事でしょう。

まとめ:田丸麻紀のセレブ生活が正直羨ましい!

田丸麻紀さんの超豪華な自宅と、セレブな生活を中心にまとめました。最後の救急車私的利用にはドン引きでしたが、現在のセレブ生活を見る限り、世間的な感覚で田丸さんを語るのは間違っているのでしょう。そして正直言って田丸麻紀さんの様なセレブ生活が羨ましいです。田丸麻紀さんは今後も嫉妬と羨望の眼差しを集める事でしょう。