篠原涼子が江口洋介と不倫との報道が!ママ友との発言から離婚は確定? エンタメ

篠原涼子が江口洋介と不倫との報道が!ママ友との発言から離婚は確定?

ドラマ、舞台と活躍中の女優篠原涼子さんに市村正親さんとの離婚と報道が上がっています。おしどり夫婦と言われてきたお二人に離婚の話が出たきっかけは、篠原涼子さんが江口洋介さんと2015年にドラマ共演したことがきっかけのようです。

目次

[表示]

篠原涼子と江口洋介が熱愛不倫?個室でデートと報道!

女性週刊誌の報道によりますと、篠原涼子さんと江口洋介さんのデートが目撃されたのは、2016年の春頃、都内の有名焼き肉店で食事をした後に隠れ家レストランの個室へ場所を移動し、深夜12時を過ぎてもデートは続いたそうです。

2件目でいったレストランで個室の二人は向かい合わせでなく、ソファー席で隣り合わせに座り次々に杯を重ねていったそうです。そうして二人の距離は徐々に近づいていき体が触れ合うほどにまでなっていったといいます。

篠原涼子が市村正親と離婚?江口洋介との不倫が原因??

実は篠原涼子さんには最近、市村正親さんとの離婚の噂があります。一部の報道では二人の子供の親権について話し合う準備に入ったとされています。夫婦の間で子供の教育方針で意見の食い違うこともあるそうです。また、最近は映画や舞台などの仕事も増えており、離婚の準備に入ったのでは?と言われています。

篠原涼子さんの所属事務所は二人の離婚を否定しており、お互いの出演舞台を見に行ったりしていることから夫婦仲は良好であるとコメントを出しています。しかし江口洋介さんとの深夜デートをしているところをスクープされたことからも、本当の夫婦仲について疑問はぬぐい切れません。

篠原涼子と江口洋介のキスシーン!

篠原涼子さんと江口洋介さんの不倫報道につながるきっかけがいくつかあります。ドラマで共演した中でも、特に印象的なのが「オトナ女子」での二人のキスシーンです。2015年12月にフジテレビ系列で放送されたドラマでの最終回で二人がキスするシーンは、多くの視聴者が胸キュンするシーンでした。

篠原涼子が江口洋介と不倫のきっかけはドラマ共演!

篠原涼子さんと江口洋介さんの共演は約10年ぶりだったそうです。ドラマ「オトナ女子」は40歳の独身女性(篠原涼子さん)が恋に仕事に奮闘するラブストーリーです。江口洋介さんは篠原涼子さんの相手役として偏屈な脚本家を演じました。

若い頃の勢いのある恋愛と違い、徐々にお互いの自然な姿を出し距離を縮めていくところにじれったさを感じながらも、視聴者は盛り上がっていったようです。しかし視聴者は盛り上がりましたが残念ながら視聴率は一桁続きでした。

篠原涼子と江口洋介の不倫報道で森高千里は激怒!

篠原涼子さんと江口洋介さんのデート報道は、二人で食事をしたというだけで、ホテルで過ごしたというような不倫の決定的なものはありません。あくまでもオトナの男女が二人で食事をして過ごしたということでしかありません。

しかし江口洋介さんの妻である森高千里さんはしっかりと江口さんに「誤解を招くようなことはしないように」と説教したそうです。江口さんは妻からの説教にすっかりしょげかえったといいます。不倫の事実がなくとも妻であれば当然のことですね。

篠原涼子がママ友や年下イケメンと夜遊び?週刊誌が報道!

篠原涼子さんと市村正親さんの離婚の噂は、江口洋介さんとのデート、子供の教育方針の他にも理由があります。それが篠原涼子さんの夜遊びです。初出演舞台の休演日前に都内の焼き肉屋からバーへとハシゴしたそうです。

深夜2時頃まで、そのバーの個室でママ友とお酒を楽しむ様子を女性週刊誌が伝えています。また他の日には年下イケメンと焼き鳥屋の個室で会食する姿もキャッチされています。記者の間でも篠原涼子さんが自宅付近のバーに出現する情報が入ってくるそうです。

篠原涼子がママ友と隠れ家バーで夜遊び、驚きの離婚発言?

篠原涼子さんはママ友と深夜までお酒を飲みながら何を語っているのでしょうか?報道では子供は二人とも名門私立小学校に通わせており、ママ友との酒の場では子供の教育方針について熱く語っているといわれます。

またあるママ友の常に恋していたい!という言葉を受けて、「この指輪だって買ってきてくれて。人生また始まるかな~」と叫んだそうです。これだけ聞けば、指輪を買っくれた人と新し人生を歩んでいく、つまり市村正親とは離婚するのでは?と思われてしまったようです。

篠原涼子がママ友に見せた指輪は江口洋介から貰った?

篠原涼子さんのマネージャーに事実を確認したところ、ママ友との夜遊びは認めたそうですが、発言については否定しました。また指輪について確認をしたところ子供に買ってもらった玩具の指輪だったということです。

しかし人生がまた始まるというのは、子供の買ってくれた指輪とは話が繋がらないように思います。江口洋介さんとの密会からすると、指輪は江口さんが買ってくれたものではないか?とつい勘ぐってしまいたくなります。

江口洋介と森高千里が離婚する可能性

篠原涼子さんとの深夜デートが報道された江口洋介さんは、森高千里さんと離婚の可能性はるのでしょうか。二人の馴れ初めは1995年の阪神淡路大震災救済イベントでの泉谷しげるさんのバンド参加です。森高千里さんはドラムを、江口洋介さんはギターを担当したのがきっかけだそうです。その後、1999年に結婚し長女と長男がいます。

江口洋介さんは子育てにも積極的で、子供の卒業式にも二人揃って出席したり、結婚18年になる今でも夫婦で買い物デートをする姿が目撃されるなど夫婦仲は良いようです。篠原涼子さんとのデートではお説教されましたが、これを理由に離婚というとはないようです。

篠原涼子さんのプロフィール

篠原涼子さんは1973年群馬県桐生市出身です。1989年に現所属事務所のオーディションに合格し芸能界へ入りました。1990年にアイドルグループの東京パフォーマンスドールのメンバーとして歌手デビューしています。バラエティー番組にも出演し知名度を上げていきました。

1994年に小室哲哉プロデュースによるシングル曲「恋しさとせつなさと心強さと」で202万枚の売り上げでダブルミリオンとなる大ヒット、日本レコード大賞の優秀賞を受賞し、歌手としての地位を確立しました。

1994年に東京パフォーマンスドールを卒業、1995年には小室哲哉プロデュースからも離れ、その後は歌手としての活動から女優へとシフトしていいきました。蜷川幸雄演出の舞台やテレビドラマでの主演が増えていき、「anegoアネゴ」「アンフェア」「ハケンの品格」と次々とヒットドラマを生み出しました。

江口洋介さんと篠原涼子さんの共演作品

江口洋介さんは1967年東京都豊島区出身です。1987年の映画「湘南爆走族」の主役で有名になりました。1990年代は当時トレンディドラマと言われた「東京ラブストーリー」「愛という名のもとに」「101回目のプロポーズ」など数々の作品に出演しています。

2010年からは社会派ドキュメント「ガイアの夜明け」で2代目の案内人を担当したりと活躍は多岐に渡ります。篠原涼子さんと江口洋介さんは2006年のスペシャルドラマ「アンフェア the special コード・ブレーキング~暗号解読」で共演しており、約10年ぶりに「オトナ女子」で共演したことになります。

元々お酒を飲むのが好きな篠原涼子さん、子育てと仕事でストレス発散にもなっているようですね。また江口洋介さんとの共演は気持ちも入るほどの熱演だったということなのでしょう。これからますますの活躍が期待されますね。