生田絵梨花(乃木坂46)の卒業時期はいつ?卒業理由は舞台女優になるため?

いま最も注目されているアイドルグループ『乃木坂46』でトップクラスの人気を誇っている生田絵梨花さん。最近、エースだった生駒里奈さんが卒業して生田さんの卒業も近いのでは?と噂されています。ミュージカル女優として高い評価を受けている生田さんの卒業を調べてみました。

生田絵梨花(乃木坂46)の卒業時期はいつ①卒業理由は?

今注目のアイドルグループ『乃木坂46』で確固たる地位を確立している大人気メンバーの生田絵梨花さん。橋本奈々未さんや生駒里奈さんの卒業があり、乃木坂46も世代交代が始まっています。そんな彼女の卒業のタイミングを多くの人が気にしているようです。ファンの中では『次はいくちゃんだ!』と言われているようです。

というのも、彼女は乃木坂46のメンバーになかでも個人活動が充実しており、グループ活動が足かせになってきているというのが理由のようです。確かに生田さんはミュージカル女優として活躍しており、高い評価も受けているのでいつ卒業してもおかしくありません。生田さんファンは卒業発表におびえているようですね。

生田絵梨花みたいな清楚な髪型になりたい!オーダー方法やアレンジを紹介します!

生田絵梨花(乃木坂46)の卒業時期はいつ②一度諦めてる?

調べてみると、生田絵梨花さんは一度卒業を考えたことがあるようです。2015年ごろに『帝国劇場に立てる人間になりたい』とスタッフに申し出て卒業を考えたようですが、スタッフに全力で止められたようです。生田さんは完璧主義者なので、舞台などでグループ活動をおろそかにすることが嫌だったようですね。

スタッフに止められたこともあって、生田さんはこの時卒業することはあきらめたそうです。しかし、今では人気ミュージカル女優になってしまったために、グループ活動にあまり参加できなくなってしまっています。これほど多忙なので、かなり近いタイミングで卒業することも十分に考えられますね。

なんと乃木坂46の生田絵梨花には才能がある? ピアノの得意さに世間が仰天!

生田絵梨花(乃木坂46)の卒業時期はいつ➂個人活動が増えてる

最近、乃木坂46は大ブレイクしていてメンバーがソロ活動することも珍しくなくなってきました。そんな中生田さんは乃木坂46で最も個人活動が多いメンバーです。いままでの傾向では個人活動が増えると卒業が近くなるので、生田さんが最も卒業が近いメンバーといわれています。おそらく今年か来年の早い段階で卒業すると言われています。

驚愕の事実!?生田絵梨花は父や姉も優秀なエリート一家!?

生田絵梨花(乃木坂46)は舞台女優として活躍中!

生田絵梨花さんが念願のミュージカル女優としてデビューを果たしたのは、2014年のミュージカル『虹のプレリュード』での主演でした。このミュージカルで評価を受けた彼女は本格ミュージカル『ロミオとジュリエット』や『レ・ミゼラブル』などへの出演を決めていきます。

生田絵梨花(乃木坂46)の舞台女優としての評価は?

生田絵梨花さんは舞台『ロミオ&ジュリエット』でのジュリエット役、『レ・ミゼラブル』ではコゼット役を務めました。生田さんはこれらのミュージカルで女優として評価され、第8回岩谷時子賞奨励賞を受賞するほど高い評価を受けています。

生田絵梨花(乃木坂46)は卒業後は舞台やミュージカルの道へ!

こうした高い評価を受けている彼女はこの先乃木坂46を卒業したら、ミュージカル女優として舞台などで活躍していくことが予想されています。音大に通っていて、圧倒的に下地がしっかりしているのでソロ活動の心配もないでしょう。

生田絵梨花(乃木坂46)の乃木坂イチの歌唱力!

生田絵梨花さんは高学歴で、育ちも乃木坂トップクラスにいいことでも知られています。しかし生田絵梨花さんのすごさはそれだけではありません。彼女はアイドルとしての実力もトップクラスであり、特に歌唱力は一流アーティストだと言われています。実際にアーティストとコラボすることも多く、その際も歌唱力でも負けていません。

生田絵梨花(乃木坂46)がアイドル目指した理由は?

生田絵梨花さんがアイドルを目指した理由とは一体何なのでしょう。幼い頃からミュージカル女優えを目指しており、ピアノの才能もあるとなるとアイドルを目指したのは不思議ですよね。生田さんは将来を考えるときに、音楽の道を模索していたそうです。

ちょうどその時にインターネットで乃木坂46の1期生オーディションを知り、アイドルになることを決意したそうです。たしかにステージ上で歌ったり踊ったりするというのはミュージカル女優と通じるものがありますからね。

生田絵梨花(乃木坂46)のピアノの腕前もスゴイ!

生田絵梨花さんは幼少期よりピアノを習っており、その腕前は芸能界でもトップクラスとされているようです。ドイツ生まれで、歌唱力も高く、その上ピアノの腕前もトップクラスとは、生粋のお嬢様のようですね。生田さんは東京音楽大学付属高校でピアノを専攻し、2011年にはピアノコンクールの東京代表に選出されたほどの腕前です。

生田絵梨花(乃木坂46)が大学卒業は無理?その理由は?

乃木坂46きってのピアノの腕前を持っているとされる生田絵梨花さん。彼女は東京音楽大学をピアノを専攻している芸能界きってのピアニストといえます。そんな生田絵梨花さんが東京音楽大学を中退したのではないかと噂になっているようです。順調にいけば、来年には卒業するはずです。そんな彼女は音楽大学を中退したのでしょうか?

結論を言えば、わかりません。調べても情報は出てこないので詳細はわかりませんが、生田さんが入試の勉強が遅れていることを理由に乃木坂46の活動をしばらく休止したこともあるので、入学後も多忙ゆえに単位を取るのが難しかったのではないかと言われて、『生田絵梨花 中退』と噂されてしまったようです。

生田絵梨花(乃木坂46)は実は子役出身だった!

生田絵梨花さんはあまり知られていませんが子役出身らしいですね。生田さんは小学生の頃に人気ミュージカル『アニー』を観賞し、舞台女優を志すようになったようです。2007年には『ココ・スマイル5 〜明日へのロックンロール〜』で初舞台を経験。この時まだ小学生だったようです。中学校へ進学後は芸能活動は休止していたようですね。

生田さんは真面目で中学では学級委員を務め、月曜日は数学、火曜日はクラシックバレエ、水曜日は習字、木曜日は英語、土曜日はピアノ、日曜日はクラシックバレエとかなり多忙な日々を送っており、他にも実用英語技能検定2級や日本漢字能力検定準2級、実用数学技能検定3級、書道検定準7段に合格するなど英才教育が施されていたようです。

生田絵梨花(乃木坂46)のプロフィール

いま圧倒的な人気を誇っている生田絵梨花さん。彼女はいま最も注目されているアイドルの一人で、舞台女優としても圧倒的な評価の高さを見せています。そんな彼女の詳しい経歴を知りたい人も多いようなので、生田絵梨花さんの簡単なプロフィールをまとめてみました。今後、ソロとしての活動も増えていくので知っておいて損はありません。

  • 名前:生田絵梨花
  • 愛称:いくちゃん・いくたどん・えりか
  • 生年月日:1997年1月22日
  • 年齢:21歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 身長:160 cm
  • デビュー:2007年
  • ジャンル:アイドル
  • 所属グループ:乃木坂46
  • 活動期間:2007年 –
  • 他の活動:女優・ミュージカル女優
  • 事務所:乃木坂46合同会社
  • 主な出演作:『ロミオ&ジュリエット』『レ・ミゼラブル』『リボンの騎士 ザ・ミュージカル』
  • 主な楽曲:『あなたのために弾きたい』『低体温のキス』『命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」』
  • 受賞歴:第8回岩谷時子賞奨励賞

生田絵梨花(乃木坂46)の今後の活動は?

今回は生田絵梨花さんの卒業について見てきました。確かに彼女の現状を見てみると、乃木坂46卒業は近そうですね。しかし、彼女は乃木坂46のなかで最も評価の高いメンバーでもあるので、ソロ活動も心配ないでしょう。