NEWS小山・加藤がお酒を強要した未成年女性相手と店が判明!?

NEWS小山・加藤はご存知ジャニーズ事務所のアイドルです。この2人が未成年女性に飲酒を強要した記事を週刊文春に公開されました。山口達也さんと同じ未成年女性が本当となるとジャニーズ事務所自体の批判もさけられないでしょう。概要を説明します。

NEWS小山・加藤が未成年女性相手に飲酒を強要!?どこの店?

6月7日発売の週刊文春でジャニーズグループNEWS小山・加藤が、未成年女性相手にお酒を強要したと報じている。飲み会で未成年女性を相手に、前から通っていた六本木の店で「飲み干せ!」と強要する録音データもあるという事です。

つい先日まで、同事務所の山口達也メンバーさんを批判したばかりの2人だけに、完全にブーメラン状態になって批判が集中しています。相手の未成年女性は誰なのか?どこで知り合ったのか?調べて見ました。

未成年女性相手に酒店強要疑惑のNEWS小山・加藤プロフィール

NEWS小山慶一郎さんは、日本テレビの報道番組「news every.」のキャスターとして出演しています。1984年5月1日生まれの34歳です。先日、山口達也さんの事件に対して、涙ながら他のメンバーやファンの想いを考えると心苦しくなったというのは、自分がした事を思い出したからでしょうか?

NEWS加藤シゲアキさんは、TBSの「白熱ライブビビット」のコメンテーターを務めています。この番組はTOKIOの国分太一さん主演です。1987年7月11日生まれで来月で31歳になります。山口達也さんの事件に対して、お酒で悩んでいる人の希望となってほしい発言されてます。自分で証明できる機会を作ったのですね。

NEWS小山・加藤の相手は誰?店はいきつけだった!?

NEWS小山・加藤の相手は未成年女性でした。相手の女性として今現在予想されているのは、田口小夏(たぐちこなつ)さんという19歳の女子大生です。成城学園高等学校卒業の、現在千代田区在住で、もともと手越祐也さんのファンのようです。

飲み会の場所としては、以前から通っていた六本木のお店というのが有力です。具体的にお店の名前まではわかりませんでしたが、昨年の冬から通っていたようです。店も容認していたという事は、20歳超えていると偽っていた可能性も高く、また大人っぽい女性なんでしょうね。

NEWS小山・加藤の相手は山口達也と同じ!?店公認!?

NEWS小山・加藤が週刊文春で報道された相手は、山口達也さんと同じ未成年女性でした。今回は、自宅に呼んだ訳でなく、お店で飲み会最中の録音データが流出した結果今回の事件が明らかになりました。またしてもファンを泣かせる事件が起こってしまったようです。

もちろん、ジャニーズに対する批判や未成年女性にお酒を強要したという事が事実ならば、相当な覚悟をしなければいけない事態ですが、同時に過ぎた事を批判するよりも、店側も未成年だと気づいていなかったのか容認か、そのあたりと対応策が具体的になるとよいですね。

ジャニーズまた失態!?NEWS小山・加藤の未成年相手と酒店

未成年女性関係の問題は多発しているようにみえますが、これは報道による情報操作によるものかもしれませんね。決してジャニーズ事務所だから起こっている訳ではなく、たまたまニュースになりやすいジャニーズアイドルが週刊誌のターゲットになっているという点も否定できないでしょう。

相手の未成年女性は、山口達也さんの時のように訴えるという事でなく、悪ぶれもなく、ただ楽しくお酒を飲んで音声を流出した感があります。また、週刊文春に報道される事で、相当な報酬が出た事を考えてしましますね。

NEWS小山・加藤、週刊文春に報じられた内容とは?

週刊文春に報じられた内容は、NEWS小山・加藤が未成年女性にお酒を強要して、その証拠が音声として残っているという事です。相手の未成年女性とは、前々から飲んでいたという事で、録音されるという証拠を握られるまで気づかなかった脇の甘さを指摘されています。

時代が完全に変わって来ているのは、ファンの皆さんもうすうす感じているのではないでしょうか?車のスピード違反でも、「運が悪かった」というのが、ほんの数年前まで当たり前の感じでしたが、そんな暗黙の了解的なものがとても厳しくなっているのを実感しますね。

NEWS小山・加藤、飲酒強要していたのはいつから?

NEWS小山・加藤が六本木のいきつけの店へ行くようになったのは、昨年の冬からという報道があります。それと同時期と考えてよさそうですね。ただ、相手が20歳を超えていたと言われており、それを信じたという発言も出ています。

相手が20歳超えていると言っているから大丈夫と思う芸能人がいるんですね。芸能人だから一般女性と会うのは絶対駄目とは、もちろんいえませんが、今の政治家にせよ、芸能人にせよ倫理観の絶対性の流れでは、本当に気を付けないといけないのは知っていたはずです。

NEWS小山・加藤、六本木通いはだいぶ前から?

NEWS小山・加藤さんの六本木通いは昨年冬からのようですね。なぜ、ジャニーズ事務所の不祥事が連続しているのか?という事に対して、不確かではありますが、ジャニーズ事務所の社長の権威が落ちているというのを挙げている話しもあります。

ジャニーズ事務所の社長は、男の人に好意を持つ方で、よく若い事務所に入った子供と一緒にお風呂に入っているという話しがあります。ただ、今までそういう事に関して批判がされてこなかったのはジャニー社長の力が絶対だから。それが揺らいでいるという話しがあります。

NEWS小山・加藤、飲み会の音声内容とは?

今情報が交錯している状態ですが、音声内容は2年前の物という話しが出ています。動画を見ると小山さんがつけているタスキが番組で使っていた時のものであるという事です。その時期を推定すると2年前では?という予測がたちます。

音声では、小山さんが、未成年女性である田口小夏さんに対して、「こなつターゲット飲み干せ!」と言っているとの事。そして、更に「こなつ、この方がわかりやすい」とお酒を煽っている印象を受ける音声があるようです。

NEWS小山・加藤の失態にジャニーズ事務所の対応は?

ジャニーズ事務所として、音源にあるようなやり取りがあった事は認識しているというコメントを残しており、事実であることは確認したようですね。小山さんと加藤さんは20歳と聞いていたという発言をして、なんとかフォローしようとしているコメントをしています。

ジャニーズ事務所に所属していれば、些細な問題は守ってくれるという、かつての武勇伝的な物はもう通用しない時代になってしまったのかもしれないですね。事務所が「守ってやるから仕事はしろ」という方針から「プライベートも仕事も誠実に」という事に本腰入れて、方向転換するのも近いかもしれないですね。

NEWS小山・加藤に対する芸能人の反応は?

2人に対する芸能人の反応はこれから、ワイドショーで連日報道される事になるでしょう。週刊文春による報道と音声を明確に聞いて、まず、皆さん一人一人の耳で感じで自分の心で考えて見るのを先にすると良いかもしれません。そうしないと、ただ単に批判する人に乗っかるだけになってしまいます。

残念なのは、2人とも、山口達也さんに対するコメントをしなきゃいけない立場であった事です。ブーメランという事になるくらい、批判が自分の方に来てしまって、今から2人の精神崩壊を心配する声も上がっています。

NEWS小山・加藤他のメンバーの反応は?

今は、事務所から「決して発言するな」とNEWSの他のメンバーは特に事務所から言われているでしょうね。本当になんか怖くなってきましたね。次は誰が報道されるのだろう?という気持ちにもなってきます。特にコメント注目は手越祐也さんですね。

相手の未成年女性である田口小夏さんは手越祐也さんのファンであると言っているようです。しかも、もともと付き合っていたという発言もあるようです。こういうネタを前提とした記者陣の質問に、手越さんはなんと答え、なんときりぬけ、今後自分に降りかからないコメントを残せるでしょうか?

NEWS小山・加藤「飲み干せ!」と言った相手は誰?

相手は19歳の未成年女性という事を週刊文春さんで突き止めています。音声に出てくるのは、田口小夏さんという女子大生らしいですが、報道をどこまで信じて良いものかは、私にはわかりません。ただ、口調から仲がある程度良かったのは伺えますね。

この動画の音声ターゲットは、小山慶一郎さんと、加藤シゲアキさんですが他のメンバーの声にも似ている音声があるという事も言われています。芸能人だと四六時中気を緩める事ができないですし、その芸能人と関わる一般人も気を引き締めないといつ自分に降りかかるかわからないですね。

NEWS小山・加藤が山口達也に対するネットの反応は?

ネットでは、完全にブーメラン発言に批判が集中しています。山口達也さんの問題の時に、あれだけ、ファンやメンバーの事を考えたら、やりきれないのような発言をして、何が違うんだ?という批判の嵐がこれからしばらく続きそうです。

この批判の嵐が収まったあとに、明確に解決する方法に話しが進んでいくか、もしくは、人間だれしも完璧な事はないんだから、もっと日本人らしく、なぁなぁでいきましょう!という意見2つありますね。今報道では、厳しくする路線を煽っていますね。

NEWS小山・加藤がメンバー扱いに・・・なぜ?

メンバー扱いは、山口達也さんの時にも報道されましたね。もし、相手の女性に起訴される事になると、「容疑者」ですが、起訴されないとなると、「さん」をつけるわけにもいかず、所属を現す言葉として「メンバー」という違和感がある感じになります。

でも、小山慶一郎メンバーとか、加藤シゲアキメンバーとか言われ始めたら、完全に犯罪者扱いなイメージつきますね。なんか調べていって、思うのは、そのうち信号無視でも大きく報道されるんじゃないの?っていうくらい裏の顔への週刊誌の追っかけが半端じゃないですね。

NEWS小山・加藤は今後どうなるのか?

今後、週刊文春の記事と音声流出に関して、ひとまずワイドショーが好き勝手なコメントをします。謝罪や真実の話し、そして、もちろん山口達也さんの話しも引っ張ってくるでしょう。そして、NEWS全員での謝罪会見なのか、個別での謝罪会見なのか?

今回の報道は間違いでした!どっきりでした!というのを毎回期待しているのですが、どうも涙の謝罪会見が印象に残る今日この頃。早くAIチップ人体に埋め込んで、20才かそうでないか、必ずわかるようにするくらいの事しないと、女性問題はこれからも報道のエサになり続けそうですね。