桜井和寿の4人の子供!長女・優歌の現在は?5人目の噂も! エンタメ

桜井和寿の4人の子供!長女・優歌の現在は?5人目の噂も!

人気ロックバンド・Mr.Childrenのボーカリスト兼ギタリストである桜井和寿さん。音楽番組ではよくお見掛けしますがプライベートは一見謎に包まれていますよね。桜井和寿さんのプロフィール・子供や不倫、趣味のサッカーなどを紹介していきます。

目次

[表示]

桜井和寿さんには4人の子供?

音楽界のビッグダディともよばれるミスチルの桜井和寿さん。ミュージシャンやアーティストには珍しく子だくさんのようです。今回は4人の子供の名前などもご紹介。バラエティなどには本当に出ませんよね。プライベートなどが一切不明に思われた桜井さんですが、今回は一挙ご紹介します笑。

桜井和寿さんのプロフィール。4人の子供の父。

1970年3月8日生まれの今年48歳。肩書は、ミュージシャン、シンガーソングライター。ロックバンド・Mr.Childrenのボーカリスト兼ギタリスト。本名は読みは同じで櫻井 和寿。東京都練馬区出身。アマチュア時代から一貫してMr.Childrenの楽曲のほぼ全ての作詞、作曲を手掛けています。

高校時代に結成したバンドメンバーとともに1992年にメジャーデビューすると一躍人気となり、ヒットチャートに何度もランクインするなど、ミュージシャンとして大きな成功を収めています。Bank Bandのボーカル・ギター、ウカスカジーのボーカルとしても活動しているそうです。また、過去には不倫も?

桜井和寿さんの4人の子供。優歌さん以外の名前は?

桜井和寿さんには娘が1人います。前妻との間の子供で、名前は「優歌」。ちなみに、桜井和寿さんの子供たちの名前には、長男から海音(かいと)、愛音(まなと)、奏音(そら)など、「歌」や「音」といった字が含まれており、ミュージシャンらしい命名をされていることが分かります。

最初の子供で、しかもただ1人の娘ですから、長女の優歌さんは、桜井和寿さんにとって溺愛する存在でしょう。実際、愛娘のために作ったと思われる楽曲もあるほどです。そんな優歌さん、1994年生まれですので、現在は21歳くらいでしょうか。一般人なので情報はほとんどありませんが、

一部でAVデビューの噂がありました。しかし、これは名字が同じなだけで全くの別人と混同してしまっているようで、こちらも信憑性はあまりありません。今でも時々一緒に映画鑑賞したりするなど、桜井和寿さんと娘・優歌さんは、良い親子関係が続いているようです。

子供の学校は和光系列?

桜井さんの子供が和光系列の幼稚園に通っているのはファンの間では有名な話なんだとか。では中学や高校はどのような学校に進学しているのでしょう。B’zの稲葉さんの子供は青学系列でしたが、もしかしたら桜井さんの子供も、名門系列の学校に通われているのかもしれません。

勉強が得意であれば慶應か早稲田、法政か青学の中学・高校を受験している可能性があります。芸能人の子供ですから学習環境は整っているでしょうからね。もし、勉強が苦手な場合でもそのままエスカレーター式で和光系列に進学しているとも考えられます。

また、サッカーが大好きで特技でもある桜井さん。子供たちにその才能が受け継がれ、もしサッカーの才能がある場合は、東京の帝京、神奈川の桐蔭学園などから推薦の話がきたという可能性もありますが、推測の域を出ませんね。

桜井和寿さんと吉野美佳さんは不倫再婚!?

桜井さんの現在の妻・吉野美佳さんは、ギリギリガールズとしてデビューしていたグループのメンバーです。自身のマネージャーでもあった前妻とまだ籍がある時期に、吉野さんとの不倫関係が発覚した桜井さん。当時、破竹の勢いで売れに売れていたミスチルのイメージがガタ落ち、活動休止にまでなりました。

そのような中、桜井さんは前妻と離婚。不倫の果てに、吉野さんは、桜井さんと夫婦関係になりました。ミスチルは女性ファンの多いバンドだったこともあって、さまざまな批判はありましたが、現在は、3人の男児にも恵まれ、円満な家族関係を送っているようです。

桜井和寿さんの最初の結婚で生まれた長女・優歌さん

長女の優歌さんは1994年生まれで、2000年に両親が離婚した段階では6歳で、今年は24歳と、すでに大学を出て社会人になってる年齢です。桜井さんが結婚した後は、吉野美佳さんや、新しい子供の報道ばかりで元嫁の子である長女の話題はありませんでした。

しかし、現在になって「今はどうしてるのか?」など、今の桜井さんとの関係が気にされ出したそう。2001年にリリースされた名曲「優しい歌」は、娘と離れ離れになった1年後に出されました。娘の名前である「優歌」にかけたタイトルで、多くの人が「娘のための歌か」と感づいたことでしょう。

歌詞には不倫への後悔のような一句や娘さんへの愛情と申し訳なさが込められているような一句もあり、それが「後悔の歌 甘えていた 鏡の中の男に今 復讐を誓う」「優しい歌 忘れていた 誰かの為に 小さな火をくべるよな 愛する喜びに満ち溢れた歌」という部分。素敵なような哀しいような、ですね。

また「優しい歌」だけでなく、2006年にリリースされた、「my sweet heart」も長女に向けた歌とされてます。2006年となると、娘さんは12歳。小学校を卒業し、中学に上がろうかという思春期です。きっとこの歌に込められた愛情も、しっかりと受け止めていたことでしょう。

桜井和寿さんの長女・優歌さんに地下アイドルの噂?

地下アイドル「S☆B」の「桜井優歌」さんと桜井さんの娘さんが生まれた年と名前が一緒ということで、一部では「娘か?」と疑惑が出ていましたが、誕生日が12月とされており、娘さんは10月なので2か月の差があります。また、乃木坂46の「桜井玲香」さんも娘疑惑が出ました。

しかしこちらはそもそも名前が違いますし、生年月日や出身からして違います。日本を代表するアイドルグループのメンバーにいたとしたらメディアが黙ってないでしょうし、本人も公言する可能性があります。娘さんは、一般人でしょうね。

桜井和寿さんに5人目の子供が?

これまでに2回結婚している桜井さん。改めて説明すると長女は前妻との間に授かった子供で、長男、次男、三男は現在の妻との間にできた子供です。現在の嫁といつもラブラブな様子から、5人目の子供の存在が囁かれるようになりましたが、信憑性はいまひとつなく、噂の域を出ていないのが現状です。

サッカーが得意?現在でも腕前は健在

桜井さんは、自他ともに認めるサッカー好きとしても有名です。息子たちとサッカーを楽しむことはもちろん、自身のコンサート前にもサッカーで汗を流すなど、とにかくサッカーで体を動かすことが大好きなのだとか。地球最後の日に何をしたいか問われた桜井さんは

「家族と飲んで、歌って、サッカーする」といい、歌とサッカーの究極の選択はどっちと聞かれれば真剣に悩むほど、サッカー愛に満ちています。そんなサッカー好きが高じてか、過去にはサッカー日本代表応援ソングを発売するなど、ミスチルとしての音楽活動にも影響が見られる桜井さん。

ちなみに、プレイヤーとしての桜井さんの腕前はどうなのかと言うと、現在、サッカーチーム「ジュビケン」に所属している桜井和寿さん。40歳を超えても、レギュラーメンバーとして何試合も連続して試合に臨むこともあるそうなので、その腕前は間違いないようです。

まとめ

今回はミスチルの桜井和寿さんを紹介しました。バラエティなどには滅多に出演せず、それゆえプライベートも謎だった桜井さんでしたが、ファンの間では家族構成などは知られているようですね。不倫はショックでしたが、後悔もしているみたいですね。5人目の噂は、本当になれば良いですね!