南条愛乃は膝の怪我はひどいのか!?膝の状態悪化でライブ中止!?

南条愛乃さんは、声優として様々な活躍をしながらfripSideの2代目ボーカルで、μ’sのメンバーとしても活躍しており歌に定評があります。そんな南条愛乃さんは、膝を怪我したことがあるようでこれが思いのほか悪いという噂なので本記事で膝のことについて紹介します。

南条愛乃の膝は状態が悪化している!?

南条愛乃さんは過去に膝の状態が悪くリハビリをしていた経緯があります。南条愛乃さんの膝に関しては、ご本人から発表もありステージに立てない状況が続いていました。そして膝についてはその病状や状態を詳しく名言していました。

声優として活躍しながらμ’sとしても活躍していましたが、膝の怪我によってライブを辞退することが多々あるようでしたが、現在南条愛乃さんの膝の状態はどうなのでしょうか。そして今後南条愛乃さんの膝はなおるのか心配しているファンも多いです。

美人声優の伊波杏樹のかわいい画像を紹介!炎上理由や本名も調べました!

南条愛乃の膝の状態は?膝内障が悪化した?

南条愛乃さんは2015年に公式ホームページで発表をしていましたが、膝内障というものでリハビリをしていました。詳細は、膝蓋骨亜脱臼及び半月板損傷という状態のようで快方には向かっていたが、完治までは時間がかかる状態であると語っていました。

また、完治までは時間が掛かるとしながら、ダンスなどの膝に負担がかかる可能性のある激しいパフォーマンスは禁止されていると言っていました。そしてライブやイベントに関しては、医師と相談しながら出演するとの発表でした。

人気声優、金元寿子が結婚の噂!在日韓国人と海外留学の真相は?かわいい画像付

膝内障とは?

膝内障とは、膝の関節を構成している骨、半月板、人体、関節軟骨などの要素のいずれかに傷があり、そのどれが原因か断定できないが腫れや痛みなどの症状がある場合に「膝内障」という病名を使うことがあります。

いわゆる膝に関連する症状全般の場合に用いられ、その後検査などを行い原因が特定できた時点でそれぞれの特定の病名をつけることになります。南條愛乃さんの詳細な病名は膝蓋骨亜脱臼及び半月板損傷ということになります。

南条愛乃の膝の状態が悪化!?生まれつきの怪我?

南条愛乃さんの膝内障は、診断名として「膝蓋骨亜脱臼、半月板損傷」と診断されていました。簡単にいうと、膝の皿がはまっておらずその上半月板が傷ついている状態です。南条愛乃さんの膝に関しては経緯があります。

元々は膝に痛みを感じていたようで、病院に通っており半月板損傷と診断されており、サポーターや鎮痛剤で手術を待っていました。そして、手術前に受診したところ半月板損傷だけでなく膝蓋骨亜脱臼と診断され、先天性のものだそうです。

南条愛乃の膝は自然治癒しない?

南条愛乃さんの膝蓋骨亜脱臼というものは、生まれつきで手術したところでまた再発する可能性があるようです。そして南条愛乃さんは再発させないために負担がかかりにくくなるように、腰から脚にかけての筋肉をつけることを今しているようです。

また、これは自然治癒するものでないようで、無理をして悪化すれば将来的に日常生活にも痛みが伴うものになるそうです。そのためにステージへの出演を制限したり、出演するために演出を抑えるようにし膝に負担をかけないように活動しています。

膝蓋骨亜脱臼とは

膝蓋骨亜脱臼とは、膝にあるお皿の骨が外れることをいい、亜脱臼とはお皿が外れそうになる状態のことを指します。脱臼すると膝が腫れて強い痛みを感じ、亜脱臼は歩くと膝の内側が痛くなったり、膝が抜けるような不安感や膝崩れなどの症状があります。

南條愛乃さんは亜脱臼のため完全に膝のお皿が外れているわけではありませんが、外れやすい状態のために激しい運動ができずダンスなどはもってのほかです。再発防止のために膝の周囲の筋肉強化を主体としたリハビリが必要になります。

南条愛乃は膝の状態が悪化してμ’sのライブを辞退?

先天性による膝の病気である膝蓋骨亜脱臼としてリハビリをしながら、声優としてまた歌手として活動をしている南条愛乃さんですが、人気アニメ「ラブライブ!」発の女性声優ユニットμ’sのファイナルライブに出演しました。

南条愛乃さんの膝の様子を心配してライブは辞退するのではないかと考えていた多くのファンからは、歓喜の声をあげておりましたがそれと同時に体調を心配する声も挙がっていました。ファイナルライブということで本人も出演することは嬉しかったようです。

fripsideとしての南条愛乃

南条愛乃さんは声優として活動するかたわらfripsideのボーカルとしても活躍していますが、今後もfripsideとしての活動は継続して行うようです。ファンの間では一時期fripsideは休止をするのではないかと言われていました。

2代目ボーカル

南條愛乃さんはfripsideの2代目ボーカルとして活動しており、fripside第2期は2009年から活動を開始しておりテレビアニメ「とある科学の超電磁砲」前期オープニングテーマ「only my railgun」で一躍有名となりました。

南條愛乃の今後の活動は?

南條愛乃さんは、膝の状態を見ながら今後の活動を行うようです。膝の状態を確認しながら無理をせずにライブの出演を行うということですので、全くライブをしないという訳ではないということを知りファンとしても喜んでいます。

先天性だが活動には問題がない

南條愛乃さんの膝は先天性のため自然治癒するものではないですが、膝の具合によって制限されてはいますが、活動を休止するということはないようです。声優としては膝をあまり使わないので今後も南條愛乃さんの活躍が期待されます。

声優南条愛乃のプロフィール

南条愛乃さんは1984年7月12日生まれの2018年時点で34歳の静岡県出身の声優です。現在は声優として活躍するかたわら歌手としても人気が非常に高いです。南条愛乃さんは声優として今では有名ですが、もともとは声優がメインではありませんでした。

歌手と声優の両立

南条愛乃さんは、fripsideに加入した後に名前が知られその後ラブライブの絢瀬絵里役を演じたことで声優として一躍有名になりました。そしてμ’sとしてもその歌唱力を発揮し、非常に人気が高いです。今後も歌手と声優の両立をしていくようです。

南條愛乃がいたμ’sとは

μ’sとはラブライブというに登場する架空の9人組女性スクールアイドルグループ、およびそのキャラクターの声を演じる声優たちによる実在の9人組女性声優ユニットの名称で、ライブやイベントを開催しています。

石鹸?

ユニット名の由来は、メンバー数と同じく9柱である、ギリシア神話の文芸の女神ムーサの英語・フランス語読みの「ミューズ」であり、グループ名の読みが薬用せっけんのミューズと同じことから、アニメではミューズと聞くと「石鹸?」と返すシーンもあります。

南条愛乃の膝は状態が悪化している!?まとめ

南條愛乃さんは声優や歌手として活躍をしていますが、膝に持病を抱えており激しい運動をすることができずリハビリをしている状態です。ステージを断念したり、ステージ上で思うように動けないようなこともあるようです。

そんな南條愛乃さんですが、ライブで激しい動きはできないもののライブやイベントには極力参加をしたいと本人も語っていますので、無理をせず活動を続けていかれるようです。ステージ上で南條愛乃さんを見ることができるのでこれからも応援していきたいと思います。