弟者の声が大塚明夫にそっくり!?Youtube以外にも声優の仕事も? エンタメ

弟者の声が大塚明夫にそっくり!?Youtube以外にも声優の仕事も?

弟者さんと言えば2BRO.としてYoutubeにてゲーム実況動画を投稿し、ゲーム実況と言えば兄者弟者と言われるほど大人気になった方です。そんな弟者さんですが、実況内容もそうですが、声に特徴があり人気です。本記事では弟者さんのその声について紹介していきます。

目次

[表示]

弟者はあの声優と声がそっくり!?声優の仕事も!

弟者さんと言えばFPSゲームのプレイ動画で一躍有名になり、さらにはその特徴的な声もまた渋く非常に人気があります。そんな弟者さんはあの有名な声優さんにそっくりということで、動画内でもよく声真似をしており視聴者からも評価が高いです。

弟者さんはYoutuberとして動画を投稿したり、イベントに出演したりとしていますが弟者さんはそれ以外にもその特徴的な声を生かして声優としての仕事もこなしました。弟者さんが声優として出演した作品を知っている方も多いかと思います。

弟者の声は声優の大塚明夫そっくり!?

弟者さんと言えば特徴的な声をしていますが、弟者さんの動画を見たことがる人であれば知っていますが声優でステルスアクション「メタルギアソリッド」のスネーク役の大塚明夫さんの声にそっくりなのです。

そして、動画内でも声真似をよくしており視聴者からも似ていると好評です。大塚明夫さんと言えば日本を代表する声優でメタルギアソリッドを代表とするゲームや様々なゲームの声優をしており、知らない人もいません。

弟者は会社員!?Youtuber?仕事はなにをしている?

Youtuberとはyoutubeに動画を投稿してその広告収入を主な収入源として活動している人のことですが、弟者さんももちろん相当な広告収入を得ているとは思うのですが、会社員であるということも言われています。

2013年の時点では弟者さんは会社員として勤めていたようで、仕事の後に動画を作っていたと語っていました。しかし、2015年から「2BRO entertainment」という個人事務所を兄者さんが設立しており弟者さんも所属していたので現在は退職している可能性はあります。

弟者が声優デビュー

弟者さんは特徴的な渋みのある声で人気となりましたが、その特徴的な声を生かして声優としてデビューを果たしていたことをご存知でしょうか。弟者さんが声優としてデビューした作品はスマホゲームの「戦国修羅SOUL」というものです。

この声優としての出演は弟者さんだけでなく、兄者さんも共演しておりさらには弟者さんの声が似ていると言われているあの大物声優である大塚明夫さんも出演されています。声優デビューだけでなく大物との共演も果たしています。

大塚明夫も出演している戦国修羅SOUL

兄者さんと弟者さんが声優として出演した「戦国修羅SOUL」ですが、なんとあの大塚明夫さんもご出演されています。大塚明夫さんは「徳川家康」のキャラクターボイスを担当しており、兄者さんと弟者さんも歴史上有名な人物のキャラクターボイスを担当しています。

弟者が声優デビュー!宮本武蔵と佐々木小次郎も担当!?

弟者さんが声優としてデビューを果たした「戦国修羅SOUL」では、島津義久のキャラクターボイスを担当していますが、なんとそれだけではありません。デビュー作品ではありますが、なんと他のキャラクターボイスも担当しています。

そのキャラクターは、宮本武蔵と佐々木小次郎です。歴史上のこの二人と言えば巌流島の決闘でおなじみの人物ですが、まさか初めての声優の仕事で3つのキャラクターを担当するなんてご自身も思っていなかったのではないでしょうか。

弟者はメタルギアソリッドの声真似で有名

弟者さんは大塚明夫さんの声にそっくりということでも有名で、動画内でも声真似をしており視聴者からも好評です。そのメタルギアソリッドでのセリフと言えば、弟者さんもお気に入りの「待たせたな」というセリフです。

実際に聞いてみると非常によく似ており、本人なのではないかと思うほどです。弟者さんのファンの中にはゲームプレイだけでなく、その声が聴きたくて動画を視聴するために登録をし声を楽しんでるいる人もいることです。

弟者の年齢は?

弟者さんの声を聞くととても渋くて、弟者さんの喋り方は非常に落ち着いており声や喋り方を聞くとそれなりに年齢を重ねているのではなかと考えている人もいるようですが、実はまだ30歳にもなっていないのです。

弟者さんは1990年生まれの2018年時点で28歳です。そして兄者さんは1984年生まれで弟者さんとは6歳も歳が離れているのです。兄弟の仲の良さそうなところを見ているとそこまで歳が離れていないように感じます。

弟者が声について語る

弟者さんは、声について過去に「ひゃくえんラジオ」についてお話をされていました。弟者さんは動画をアップしているうちに悪役みたいな声をしているとコメントされたそうです。そのコメントから少し意識をし始めたそうです。

ほぼ地声

そのためほぼ地声のようですが、スネークの名セリフについては良い方やイントネーションなどは多少意識はしているようです。大塚明夫さんの声は特徴的ですので、地声でなければさすがにあれだけ似せたままというのは喉にもきついと思われます。

弟者の声はもともとなのか?

弟者さんの声は低く渋くてとても20代には聞こえませんが、いつからこのような声になったのでしょうか。さすがに生まれつきということは考えにくいので一番考えられるのは声変わりではないかと思われています。

気管支炎で声変わり?

弟者さんの声についてはいくつか噂があります。そのひとつに弟者さんが過去に気管支炎になったことで声が今のような声になったと言われています。気管支炎なので確かに喉になにか影響があってもおかしくはありません。

弟者の声が昔とは少し違う?

弟者さんの声についてですが、昔の弟者さんの動画と今の動画では少し声が違うのではないかという意見も出ています。今と昔を考えると使っているマイクや録音環境が違うということは考えられます。例えば録音環境がそうです。

録画環境で声は変わる?

声が反響するような場所や部屋の広さなどにも声は関係しますし、マイクの性能によっても声は変わってきます。マイクは性能が良くなればクリアに声を拾ったり、性能が変われば声が籠ったり声色が少し変わったりします。

弟者だけではない兄者もおついちも特徴的な声

弟者さんは2BRO.として兄者さん、おついちさんとともに活動をしていますが、そんな兄者さんやおついちさんも声が特徴的でいわゆるイケボと言われています。兄者さんは落ち着いた声と喋り方で人気が高くおついちさんはあるアニメのキャラクターの声にそっくりです。

おついちさんは、アニメ「ドラゴンボール」のピッコロやアニメ「ワンピース」のエースの声をやっている古川登志夫の声に似ており、それは視聴者からも言われているようです。おついちさんもエースの名セリフをもじって挨拶をすることがあります。

弟者はあの声優と声がそっくり!?声優の仕事も!まとめ

弟者さんの声は非常に特徴的で、渋さのある低い声ですが聴きやすく視聴者の方の中にはその弟者さんの声を聴くために動画を視聴するかたもいるようです。弟者さんはプレイヤースキルが高いことはもちろんのこと喋る内容も面白いです。

そんな弟者さんですが、兄者さんとおついちさんと三人でこれからもファンを楽しませてくれることだと思います。そして三人ともイケボとしても人気が高く、各々が違い特徴的な声で視聴者の耳を楽しませてくれることでしょう。