チュジンモは結婚した?!気になる彼女・子供の情報や年齢も紹介していきます! 韓流

チュジンモは結婚した?!気になる彼女・子供の情報や年齢も紹介していきます!

1997年に映画デビューを果たし現在まで数々の作品に出演しながら人気を集めているチュ・ジンモです。そんなチュ・ジンモに結婚した彼女がいる?子供は?イケメン俳優と言われているチュ・ジンモの結婚・彼女・子供・出演作品についてまとめてみました!

チュジンモが結婚した?!子供はいる?

チュ・ジンモが出演していた中国ドラマ”ダーリン、ごめんね(親愛的對不起)”で共演していた中国のチャンリーという女優と交際しているという噂が2016年頃に出ていました。チュ・ジンモの事務所側は、

中国の人気女優チャンリーとの交際を否定していたようですが、2人が一緒にいるところを何度も目撃され、2017年にはチュ・ジンモとチャンリーが日本と韓国でデートをしていたということが報道されました。

その後チュ・ジンモの事務所側も2人の交際を公表、チュ・ジンモは「ありがとうございます。僕がチャン・リーさんを守ります」と中国版のツイッターでコメントを述べていたそうです。しかしその後破局してしまいました。

チュジンモの結婚の噂・現在の彼女は?

まずは、彼と熱愛彼女との結婚がいつになるのか?ということで注目されているということですが、そもそも、彼に熱愛彼女と言われる人物が現在も存在するのか?という疑問が先行してるのではないでしょうか?

ですが、これに関してもしっかりと情報が存在しており、現在は女優のコジュニさんがその相手ではないかという噂が流れています。しかし、よくよく調べていくとチュジンモさんの方から特別だが結婚はないということを発言されていました。

1人の友人としては大切な存在だが熱愛関係はないと否定をされており、熱愛彼女として噂されたコジュニさんからも、親しい仲だけど熱愛はしてない。と否定されていたので、完全に噂の一人歩きだったということになっています。

チュジンモ結婚の噂・彼女や子供は?

この噂の以前にも、コンヒョンユさんとの熱愛疑惑が出ていましたが、これに関しても、チュジンモさんの関係者から2人は親しい先輩後輩の仲だという証言をされてしまったためこちらに関しても、完全なガセだったということになり、

今もなお、しっかりとした熱愛情報を報じられたことがないということになるので、結婚相手となるであろう熱愛彼女すらも仕事が多忙すぎるために、見つけることが出来なかったというのが真相になるのではないかと思います!

まぁ、アジアという広い範囲で知名度が高い人物となっておりますので、その気になれば、熱愛彼女を見つけることは訳ないことだと思いますが、今の調子だと仕事が先に来てる感じなのでまだ先の話になるのではないかと思います。

チュジンモの彼女・チャンリー

前述したように、チュジンモさんが以前交際していた中国人の女優さん、チャンリーさん。 まさかの国境を超えての熱愛が報道されることになってましたね。韓国人女優に負けず劣らずの相当の美貌を誇る人物です。

チュジンモ事務所も一度は否定!そして破局!

ちなみに2人の出会いは中国ドラマ「ダーリン、ごめんね」で共演を果たしたことが始まりとなっています。最初は当然のことながら双方の事務所から否定の声が上がっていましたが、その否定後も日本と韓国でのデートを

楽しんだところを報道されることになり、ついには、2017年2月チュジンモさん側で熱愛であることを認めることになりました!ですが、そんな幸せな時も長く続くことがなく、2018年3月には破局報道がながれることになり、

残念ながら友達関係に戻ることに…原因としては、芸能界あるあるである双方の多忙によって会える時間が減ったことによるものですが、こういう報道をみると多忙過ぎるのも考えものですね。今回は残念な結果に終わっています。

チュジンモはキムタク似?

男らしい整った甘いルックスでたくさんの女性ファンたちを虜にしているチュ・ジンモです。目鼻立ちがはっきりとした顔立ちをしているチュ・ジンモは、日本においてイケメンの代表でもあるキムタクとどこか雰囲気が似ていると言われているそうです!

チュジンモとチャンリーの年齢差は10歳だった!?

チュ・シンモさんは2017年に中国の女優のチャンリーさんとの熱愛報道が出ました。チャンリーさんの年齢は34歳で年齢差が10歳あることでも話題になりました。ということは、チュジンモさんは現在44歳ということになりますね。

チュジンモの経歴

チュ・ジンモさんは、韓国の俳優です。韓国内だけでなく日本を含めたアジア圏全体においても認知されているのはご存知ですか?本名はパク・ジンテという名前で、身長180cm、体重72kg、 最終学歴は中央大学校演劇映画科卒業です。

チュジンモさんの主な映画出演作品は、『ハッピーエンド』(1999年)、『MUSA -武士-』(2001年)、『カンナさん大成功です!』(2006年)、『愛 サラン』(2007年)、『霜花店(サンファジョム) 運命、その愛』(2008年)ですね。

『ハッピーエンド』では大鐘賞映画祭助演男優賞を受賞しており、『カンナさん大成功です!』では共演のキム・アジュンとともに大韓民国映画演技大賞ベストカップル賞、『愛 サラン』では青龍映画賞人気スター賞を受賞しました。

チュジンモの評価は?

チュ・ジンモさんは甘いマスクと印象的な瞳を持った「花美男(イケメン)」と、韓国では評されています。またテコンドー公認3級、水泳、野球、スケート、乗馬等を習得しているそうで、鍛えられた肉体と抜群のスタイルを合わせもった、

「モムチャン(韓国語で健康な肉体をもった者の意)」でもあります。デビュー前を振り返ると、チュ・ジンモはソウル特別市の出身で一男三女の末子として育ち、高校時代にはヘビーメタル・グループのリーダーとして音楽に熱中していたという過去も。

チュジンモの過去

高校卒業後はインチョン(仁川)専門大学体育学科に進学するものの、学業を中断して兵役につきました。兵役を終えた後には、俳優であり大学の演劇学科の教授を務めたこともあるユ・インチョンが主催する、

「劇団ユ・インチョン・レパートリー」の研究劇団員となり、練習室に寝泊まりして演劇やダンスの練習に励みました。また、デザイナーのハ・ヨンスに見出され韓国人として初めて『プラダ』の紙面モデルとなります。

さらに、コーヒーのCMと人気歌手のミュージック・ビデオへの出演によって、爽やかなイケメンとして注目されました。容姿によってのみ評価されるのではなく、演技によって評価されたいという想いが常にあったと言います。

チュジンモがアジア圏に進出!!

チュジンモさんが韓国の、さらにはアジア圏のトップスターとなったのは、映画『カンナさん大成功です!』のメガヒットでした。それと、映画『愛 サラン』の演技への評価(青龍映画賞 ・主演男優賞ノミネート、大韓民国映画大賞・

主演男優賞ノミネート)によるところが大きいようです。『カンナさん大成功です!』の脚本がきた30代前半の頃、チュ・ジンモは自分の演技について正当な評価がなされず、一線級の脚本が来ないことに傷つき悩んでいたといいます。

この映画でも一応は男性主役であったそうですが、女性主役で、物語の比重はヒロインに重きをおいており、演技経験のほとんどなかったキム・アジュンの方が大きかったといいます。そのため、彼は出演依頼を受けること迷いました。

チュジンモの結婚や子供のまとめ

いかがでしたか?今回は韓流スターのチュジンモさんについてまとめてみました。彼は現在韓国のみならずアジア圏で人気の俳優さんですね。現在は、特定の彼女などはいないようですが、年齢も44歳なので近いうちにいい報告が聞きたいですね!!