細木数子の現在の様子がヤバいと話題に!?激やせや認知症の噂も!? エンタメ

細木数子の現在の様子がヤバいと話題に!?激やせや認知症の噂も!?

『ズバリ言うわよ!』などで自身が考案した六星占術使い、様々な芸能人の人生を占ってきた細木数子さん。現在、「認知症になっているのではないか?」「京都の豪邸で隠居生活を送っているのではないか?」と噂されています。実際にはどうなのでしょうか?

目次

[表示]

細木数子・現在の姿が激やせでヤバいと噂?!

現在では全くメディアにでなくなった細木数子さん。しかし、現在も尚細木数子の出版物は売れ続けているため、本の出筆や占いの会員向けセミナーは実施しているようです。また携帯の細木数子の占いサイトは、会員数も莫大なため、

それだけでも現在も5億以上の年収があるといわれている細木数子さんです。現在全くメディアでみなくなった細木数子さんは、昔と全く違う風貌の現在の激ヤセっぷりが話題に!また、認知症ではとの噂もあり、罰があたったとネットでは注目されています。

細木数子の現在がヤバい!激やせした姿に?!

また、昔の様な細木数子さんのうりざね顔は、どこへやら。現在の細木数子さんは全く毒もなく、すっかりおばあちゃんになってしまったそうです。現在と変わらず、これからもメディアにはでなそうですが、最近の姿が見たいですよね。

細木数子の激やせぶり!余命は?!

現在の細木数子さんの激やせぶりには病気?といった疑惑も浮上しますが、そういった情報は今のところありません。ただかつてテレビで細木さんが発言していた「(自分の寿命)250年」は、現在ではだいぶ弱気なものとなっているそうです。

2016年に週刊誌で報じられたところによると、「寿命5年」とだいぶ縮まっています。細木さんは14年秋ごろから勉強会で、『私の寿命はあと5年。もう死に支度を始めているのよ』と言うようになったそうです。

細木数子・現在がヤバい!認知症の疑いも?

2018年現在、細木数子さんは80歳です。だいぶ細くなっていますので、何ごとかあったのではと考えてしまいますね。ちなみに細木数子さんといえば、2008年にテレビ番組全降板前から「(頭などが)震えてる・揺れている」

といった症状が見られ、何かの病気?と疑う声がありました。パーキンソン病?、老化?といったように具体的な病名をあげる人もいますが、正式に公表されている病気の情報はやはりありません。そうではないと願いたいですね。

細木数子のプロフィール

  • 名前:細木 数子(ほそぎ かずこ)
  • 生年月日:1938年4月4日(80歳)
  • 出身:東京都渋谷区
  • 職業:占い師 1982年~
  • タレント 2003年~2008年
  • 主な出演番組:『ズバリ言うわよ!』『幸せって何だっけ~カズカズの宝話~』

細木数子さんのお父さんは政界などで幅広い人脈の持ち主だったそうです。その影響で、幼い頃からいろんな人を見る環境だったと言っています。16歳の時には『ミス渋谷』に選ばれるほどの美人だったそうです。

入学は辞退したものの、あの宝塚音楽学校にも合格したことがあるそうです。その後は、『ポニー』という名前のカフェを運営したり、『かずさ』という名前のクラブを運営していたそうです。25歳の時には、

クラブに来ていた男性のお客さんと結婚しますが、3年で離婚。その後、芸能プロダクションを立ち上げ、社長になって芸能界に人脈をどんどん広げていったようです。44歳の時に独自の方法であの『六星占術』を確立しました。

細木数子が占いを始めたのはいつ?

細木数子さんは、かつてテレビに多く出演していた占術家です。細木数子さんは政治活動家・細木之伴を父に持ち、高校中退後は銀座のクラブなどさまざまな飲食店を経営するようになりました。1975年には、

大きな負債を背負った歌手の島倉千代子さんの後見人となり、一時期は作詞などをしていたこともあったようです。(※その後、島倉の興行権などは手放しています)占術家として名を知られるようになったのは、1980年代。

細木数子が六星占術でテレビに!

「六星占術」という占い方法を編み出し、「運命を読む六星占術入門」がベストセラーとなりました。この頃には、陽明学者・安岡正篤との結婚騒動でも話題になりました。しかしテレビに頻繁に出るようになったのは、

2000年代になってから(それまでは自身の大殺界であるとし控えていたそうです)。細木数子さんによる人生相談の番組は高視聴率を叩き出し、2004年には「ズバリ言うわよ!」や「幸せって何だっけ 〜カズカズの宝話〜」などの、

レギュラー番組が放映されました。テレビ出演時には「地獄に堕ちるわよ!」や、芸能人に改名を促すような言動で話題となります。しかし2008年に突如として全番組を降板し、細木数子さんは表舞台から姿を消しました。

細木数子がテレビから消えた理由は?

2008年にテレビ番組を全降板し、それ以降は数えられるほどしか公に姿を見せていない細木数子さん。まずはその消えた理由について見ていきたいと思います。細木さん自身は「本業に専念する」「(テレビ出演の)充電期間を設ける」ため、

と説明していますが、それ以外にも何かしら問題があったのではないかと見られます。まず噂されている一つが暴力団との関係。子供時代から父親(細木之伴)のもとには暴力団関係者が出入りしていたとされる細木数子さん。

それはその時だけではなかったようです。テレビ出演全盛期の頃にも、週刊誌で暴力団との関係がたびたび報じられました。つまり細木数子さんがテレビから消えた理由の第一にあげられるのが、この「暴力団との関係」でした。

細木数子がテレビから消えた理由は?②

週刊誌に暴力団との交際などが報じられ、視聴者からも局内でも批判が高まっていったと言われています。そして、肝心な占いが当たらないという問題。テレビ出演時の過激な発言が注目を集めましたが、肝心の占い自体はだいぶ的外れなものでした。

細木数子がテレビから消えた理由は?③

その他にも細木さん独自と思われる参拝方法が、一般的なものと違うと問題になったことがあります。通常参拝は「二礼二拍手一拝」とされる中、細木流はまず男女で参拝方法に違いがあるとし女性の場合「二礼合掌一礼」

という拍手を取り入れない方式だと説明。これには苦情が出たことがあったそう。いろいろとあった細木数子さんですが、そもそも彼女自体が視聴者に好まれていなかったという面も言われます。細木さんの『地獄に落ちるわよ』などの、

高飛車な態度が視聴者から批判されて、BPOから問題視されたことです以上のことを見ていくと、細木数子さんがテレビから消えた理由は、ご自分がおっしゃったような「本業専念・充電期間のため」というものだけではないのではないでしょうか。

細木数子の現在・勉強会や数珠で稼ぐ?

2008年以降、表舞台から姿を消した細木数子さんは、今も占いに関する活動でお金を稼いでいます。テレビに出ていなくても、細木数子さん人気は未だ健在です。その収入は現在でもかなりのもののようで、近年の報道で、

数億円・数十億円とも言われる豪邸・施設を建設と伝えられています。また、ホームページを利用して、オリジナルの数珠の販売や、会員制のインターネット番組を放送しているようです。テレビにはほとんど出演することがなくなりましたが、

時々出演しているようです。テレビを見ていたら、そのうち見かけるかもしれませんね。これまでに勉強会などを定期的に行っていたようですが、現在は細木数子さんが恒例になってきたことも影響してか、定期開催は中止されています。

細木数子の現在がヤバいのまとめ

細木数子さんの消えた理由には、近年さらに厳しい目を向けられるようになった”暴力団との関係”が第一にあげられます。また現在表舞台に出ていなくとも収入はしっかりとあるので、再びテレビで見かけるようになる可能性は低いですね。

自身で「私はあと五年後に人生を終える」と予言していましたが、まだまだ元気そうな細木数子さんでした。テレビ業界から姿を消した細木数子さんですが、現在も元気に活躍していることが分かりました。今後の活躍も期待です!