オカダカズチカの彼女は三森すずこ!結婚を前提に熱愛?元彼女・森葉子とは エンタメ

オカダカズチカの彼女は三森すずこ!結婚を前提に熱愛?元彼女・森葉子とは

2012年に海外武者修行から凱旋し、翌月にチャンピオンである棚橋弘至選手を倒して以来プロレス界のトップスターであり続けるオカダカズチカ選手。長身のイケメンであり男らしい肉体で、女性ファンも多いです。また、三森すずこさんとの交際も。

目次

[表示]

オカダカズチカ選手の熱愛!彼女は三森すずこさん

オカダカズチカ選手の現在の彼女は三森すずこさん。『ラブライブ』や『けものフレンズ』などの話題作・人気作に多数出演されている人気声優さんです。オカダカズチカ選手とは今年1月に交際が報じられました。美男美女かつ身長差カップルの2人の今後に注目ですね。

ちなみにオカダ選手は191㎝で三森さんが160㎝。その身長差はなんと31㎝。三森さんも女性としては小さいほうではないのですが、オカダ選手は日本人離れした肉体の持ち主です。交際は2人とも認めていますが、公共の場に2人で出てくる日が楽しみですね。

オカダカズチカ選手のプロフィール。

1987年11月8日生まれの30歳。愛知県安城市出身。身長191㎝の体重107㎏。これだけでもオカダ選手の強さが伝わるのではないでしょうか。ちなみにオカダ選手は小学校高学年のとき、母の郷里である長崎県五島列島の自然に引かれ、そこに住みたいと自分で決めて1年半、列島に住んでいました。

中学時代は野球部。助っ人で参加した陸上部の大会では短距離100メートル走で愛知県大会1位を記録。野球では目立った実績を残していないものの、足が速かったので高校の陸上部からスカウトが来たことも。プロレスの存在は中学時代に5つ上の兄が友達から借りてきたプロレスのゲームソフトから。

そして新日本プロレスを録画視聴するようになったオカダ選手。しかし2000年代初期から新日本が格闘技ブームに飲まれた暗黒期と呼ばれる時代入り、「プロレスを好きになって最初は見ていたんですけど、新日本がつまらなくなったんです。格闘技に走ったから。それで見なくなりました」と語っています。

ちなみに新日本プロレスは1972年にアントニオ猪木さんが設立したプロレス団体で、その人気は世界2位、勿論日本ではNo.1の団体です。タイガーマスク、長州力さん、藤波辰爾さん、前田明さん、蝶野正洋さん、武藤敬司さん、故・橋本真也さんなどのスター選手が数多く在籍していました。

結婚を前提に熱愛中の彼女・三森すずこさんのプロフィール

1986年6月28日生まれの32歳。肩書は声優、女優、歌手。東京都出身。ポニーキャニオンに所属。血液型はAB型。ミルキィホームズおよびμ’sのメンバー。愛称はみもりんなど。本名は黒川 鈴子(くろかわ すずこ)。ちなみに、宝塚音楽学校を受験し最終試験にまで残ったものの不合格になったそう。

かつては「黒川 鈴子」名義でミュージカルや舞台を中心に活動しており、出演していた舞台で現所属事務所・響の親会社であるブシロード社長の木谷高明氏に声をかけられ、響へ移籍し声優活動を開始。それ以前は駒澤大学に在学しており、中退したそう。

ちなみにこのブシロードの木谷高明氏は新日本プロレスの現オーナーでもあり、プロレスファンの間でも有名な方です。ゲームやTGC(トレーディングカードゲーム)を扱うブシロードのトップとして、プロレスのマーケティングに革命をもたらした、現在のプロレス人気の影の立役者です。

オカダカズチカ選手と三森すずこさんの出会い

オカダカズチカ選手と三森すずこさんの出会いは、恐らく2016年のアニメ『タイガーマスクW』であると思われます。同アニメは新日本プロレスとも関係の深いテレビ朝日で放送され、劇中には新日本プロレスの選手たちも大勢登場しました。

三森すずこさんと交際中のオカダカズチカ選手の年収

日本プロレス界のトップ選手の1人であるオカダカズチカ選手。かつて新日本プロレスのスーパースターだった武藤敬司さんなどは、全盛期は数億円の年収だったそうです。2013年、1月から珍しくスランプに陥ったオカダ選手は3月、「己に慢心があった」と分析。

ハングリー精神を取り戻すため、世田谷区内の高級住宅に引っ越し、家具も一新。高級車であるシボレー・コルベットを購入し、約1000万の散財をするという行動に出ました。大きい買い物だったとは思いますが、それができるだけの資産は持ち合わせているようです。

また、年収とは関係ありませんが2016年、先ほどから度々登場する木谷高明オーナーはオカダ選手を2億円かけて世界のスターにするという「2億円プロジェクト」をぶち上げました。オカダ選手だけを贔屓していると選手やファンから批判が相次ぎ、頓挫したのか現在はなかったことになっています。

しかしオーナーがオカダ選手を気に入るのも当然。オカダ選手は凄まじいスター性の持ち主でな上に長身で脚も長く、100㎏を超える体重でも50mを5秒台で走りきるという怪物で、「プロレス界に入ってくれたことが奇跡」とまで言われる選手です。さすがに、贔屓はいけませんが逸材は確かです。

オカダカズチカ選手の三森すずこさんの前の彼女とは

オカダ選手は三森さんとの交際が報じられる前にはテレビ朝日アナウンサーの森葉子アナと交際していました。4年以上の交際期間があり、デートの様子などをスクープされました。結婚も噂されていたようです。アナウンサーはスポーツ選手と交際するのが恒例ですからね。しかしプロレスラーは意外でした。

結婚まで噂されるほど熱愛していた森葉子アナはどんな人?

1986年4月26日生まれの32歳。三森さんと同い年です。茨城大学教育学部卒業後、テレビ朝日に入社。身長は170cm。幼少時から地元の剣道スポーツ少年団に所属していた。高校、大学と剣道を続け、全国大会出場経験があるそう。現在段位は四段。

また、大学では教育学部であった為、小~高の教員免許を取得しているそうで、まさに文武両道ですね。2010年の『やべっちFC〜日本サッカー応援宣言〜』にて同期の菅原知弘、寺川俊平と初鳴き。同年7月20日、『速報!甲子園への道』関東のリポーターとしてアナウンサーデビュー。

オカダ選手は中学卒業とともにプロレス界に入り、それ以来マネージャーの外道選手や中邑真輔選手など、年上の先輩たちばかりの環境にいましたからね。自身と同ユニットの後輩ができたのもつい最近のこと。女性も、安心して心をゆだねられる年上が好きなのかもしれませんね。

オカダカズチカ選手と森アナの破局の理由とは?

2人の交際は2017年の6月のようです。理由として噂されているのがオカダカズチカ選手の「結婚禁止」。女性人気の高いオカダ選手が結婚をすることで女性ファンが会場に来なくなることを危惧し、契約の際に条項の1つとして提示したんだとか。

隠れて交際するストレスにより2人は離れてしまった、というのが週刊誌などの見解です。結局、後に契約を更新する際にこの条項は解除されるのですが、時すでに遅し、オカダ選手は三森さんとの交際を…といった流れなのかもしれませんね。

三森すずこさんとオカダカズチカ選手

三森さんとはお互い、「将来のことを考えて真剣に交際」と公言しています。そんなオカダ選手、現在のプロレスブームのきっかけになった選手です。格闘技ブームに飲み込まれ、潰れかけていた新日本プロレスを棚橋弘至選手が救い、彼の作ったプロレスブームの波は、オカダ選手が登場したことで爆発させました。

まとめ 三森すずこさんとは結婚を前提に

将来を見据えているという2人の言葉は、結婚を前提に交際していると言い換えることもできます。毎年人気の上がり続ける新日本プロレスは最近、ついに世界戦略に打って出ました。オカダ選手はそのキーパーソン。三森さんが、リング外のオカダ選手を支えてあげられたら、ファンとしても一安心です。