白血病を克服した吉井怜が結婚!病気の影響で不妊の可能性も! エンタメ

白血病を克服した吉井怜が結婚!病気の影響で不妊の可能性も!

グラビアアイドルとして人気を博し、女優としても活躍している吉井怜さん。彼女は白血病を克服した芸能人として知られていて、多くの人の注目を集めています。今回は人気個性派俳優の山崎樹範さんと結婚したことでも話題の吉井怜さんについて調べてみました。

目次

[表示]

病気を克服した吉井怜①グラビア撮影中に高熱!白血病発症!

女優として活躍している吉井怜さんですが、白血病を発症した当時はグラビアアイドルとして人気を博していました。そんな彼女を病魔が襲うのは2000年です。奄美大島での自身のグラビア・カレンダーを撮影しているときに体温が40度を超えてしまい、病院で白血病と診断されてしまいます。正確な病名は『急性骨髄性白血病』です。

この病名は両親にだけ伝えられ、本人には『骨髄不全症』から来る『再生不良性貧血』と伝えられ、3か月の入院が必要と医師から説明されたそうです。吉井さんに告知がされたのは抗癌剤治療を一ヶ月ほど続けた頃だったとのちに本人が語っています。その時の衝撃は相当なものあったとも語っており、まだ20代の彼女には厳しい現実だったようです。

病気を克服した吉井怜②抗がん剤治療と骨髄移植で症状改善

吉井さんの初めの治療では無菌室に入り、1回目の抗がん剤の投与で髪の毛が抜け落ちてしまったそうです。このころに吉井さんは自身が白血病であると知らされました。抗がん剤の投与を4回行い、5か月がかかりましたが無事退院したそうです。当初医師には『寛解維持療法』と『骨髄移植』の2つの方法を提示されたそうです。

意志は吉井さんの母親とHLAが一致することを理由に骨髄移植を勧めました。しかし彼女は芸能界復帰がかなわなくなることを恐れ、『寛解維持療法』を選びました。しかしこの治療法では芸能界には復帰できず、兄の説得を受けて骨髄移植を受ける決意をしたようです。そして2001年7月11日に母親からの骨髄提供で骨髄移植を受けました。

病気を克服した吉井怜➂白血病を克服し2002年に芸能界に復帰

吉井怜さんは骨髄移植を受けた後、順調に回復していきました。。移植後は『移植片対宿主病』を発症したことで、10日間ほどの記憶を無くしているらしいです。これは臓器移植を受けたときの合併症のひとつで、しばしばある症状のようです。さらに吉井さんは血液型がA型からO型に変わったそうで、これもよくあることです。

2002年春には芸能界に復帰しました。この時メディアではかなり話題になったようですね。現在は女優を中心に活動しており、年に一回ほど通院する程度にまで回復しています。これは基本的には完治と言ってもいいレベルであり、さすがに多少の後遺症や合併はあるものの日常生活や仕事に支障のあるレベルではないようですね。

吉井怜の闘病記がベストセラーに!

吉井さんが注目されるようになったのは、自身の白血病の闘病を描いた闘病記『神様、何するの… 白血病と闘ったアイドルの手記』(2002年)がベストセラーとなったことでした。それまで彼女の事を知らなかった人にも知られて、一気に知名度を上げました。この闘病記はフジテレビの番組『金曜エンタテイメント』内でドラマ化もされました。

吉井怜が個性派俳優と結婚!① 山崎樹範と結婚!

吉井怜さんが最近話題になったことといえば、個性派俳優として知られる山崎樹範さんとの結婚です。彼とは2005年のドラマ『着信アリ』などでの共演を通じて10年以上前に知り合いだったようです。それが2015年に再会し、交際へと発展したようです。その後1年間の交際期間を経て、2016年11月11日に婚姻届を提出したようです。

吉井怜が個性派俳優と結婚!②山崎樹範とは?

吉井怜さんの結婚相手である山崎樹範さんについて簡単なプロフィールをまとめてみました。そもそも多くのバラエティー番組に出演しているには山崎樹範さんのほうで、世間では『山崎樹範さんの結婚相手』という認識のほうが強いかもしれません。しかし往年のグラドルファンとしては吉井さんの結婚相手が気になりますよね。

  • 名前:山崎樹範
  • 生年月日:1974年2月26日
  • 年齢:44歳
  • 出生地:東京都足立区梅島
  • 身長:165 cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優・声優・タレント
  • ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台
  • 活動期間:1995年 –
  • 配偶者:吉井怜(2016年 – )
  • 所属劇団:カムカムミニキーナ
  • 事務所:トルチュ
  • 主な作品:テレビドラマ『天体観測』『Dr.コトー診療所』『ラスト・フレンズ』

吉井怜が個性派俳優と結婚!➂白血病治療で不妊に

吉井怜さんは白血病による不妊という後遺症を恐れていました。彼女は白血病治療のために抗がん剤と骨髄移植を受けています。こうした治療の後遺症や合併症といまだに付き合って言っていますが、その際に吉井怜さんが最も気にしたのは『不妊』の可能性のようです。まだ二十代と若かったこともあり、相当悩んだそうです。

『不妊』になってしまっているかどうかは、現状では判断できないそうです。現在は結婚もしており、36歳と十分に出産可能な年齢なので子供をもうけることも考えられます。まだ妊娠や出産のニュースはありませんが、多くのファンが彼女の出産を応援しているそうです。

吉井怜のプロフィール

ここまで波乱万丈の人生を送っている吉井怜さんについて見てきましたが、彼女の病気の事は知っていても彼女の詳しい経歴を知らない人が多いようです。最近、結婚をしてメディアに登場する機会が増えているので、ここでは吉井怜さんの簡単なプロフィールをまとめてみました。彼女を知る参考にしてください。

  • 名前:吉井怜
  • 別名義:飛知和 怜(本名(旧姓))
    山崎 怜(本名)
  • 愛称:れいちん
  • 生年月日:1982年3月18日
  • 年齢:36歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型→O型
  • 身長:155 cm
  • スリーサイズ:83 – 57 – 82 cm
  • 靴のサイズ:23.5 cm
  • その他の特徴:左利き
  • デビュー:1996年
  • ジャンル:タレント・女優
  • モデル内容:水着
  • 事務所:ホリエージェンシー

吉井怜は美魔女として注目!再発の可能性はない?

現在、36歳とアラフォーになってますます色気が増している吉井怜さん。大病を克服して人間としても成熟している吉井さんの美しさに注目が集まっています。結婚もして、女性として順風満帆な日々を歩み始めた吉井怜さんの美しさはとどまることを知りません。画像を見ても、透明感のある美女であることが分かりますね。

吉井怜さんは最近多くのメディアに登場していますが、再発を心配しているファンも少なくありません。幸い彼女のかかった『急性骨髄性白血病』というのは高い寛解率で知られているので、15年間再発していない吉井さんは安心してもいいレベルにあるといえます。結婚もしているので、幸せになってほしいものです。

吉井怜の今後の活躍は?

今回は吉井怜さんの白血病との闘病や結婚について見てきました。現在はテレビドラマや舞台を中心に活躍しており、結婚生活を始めているために仕事を抑えているようです。女優としての仕事を抑えている代わりに、バラエティー番組などのメディアに登場する機会が増えています。

20代で壮絶な体験をした吉井怜さんが幸せになっている姿を見せていることは、彼女のファンや多くの白血病患者に喜ばれているようです。白血病もすっかり改善しており、今後も吉井怜さんの活躍に注目ですね。